夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。自己ベストは2018年12月のさいたま国際マラソン3時間16分2秒。夢は国際ランナーになること。

急遽うらやす陸上記録会参戦

f:id:shukuzou:20190421091329j:plain

4月19 日(金曜日)、うらやす陸上記録会に参加してきました。

この記録会、いつも運営側がツイッター上で日程を発表するのですが、その発表がけっこうぎりぎりで、今回は2日前の告知でした(-_-;)

この告知に当日17時まで気付かず、当初は帰宅ラン予定だったのですが急遽予定を変更、参加することにしました。でもスタートまでの2時間の間に「ゆるゆる帰宅ランモード」から「気合の5000mモード」に気持ちを切り替えるのがなかなか大変でした。

19:00からの5000mの部、1組目は参加者4名でした。そのなかにシゲさんがいらっしゃり、スタート前に声をかけていただきました!はてブロTシャツを着てらっしゃったのではてブロランナーということだけはわかりましたが誰だかがわからず、大変失礼しました。以下言い訳。(下記の文章はいずれアップしようとして下書きしていたのですが、ちょうど良いので)

先日、ある方のブログで「容貌失認」について書かれていて少し親近感を持ちました。実は、私も軽い「容貌失認」の気があるのです。
なかなか、人の顔を覚えられません(´;ω;`)

髪型とか服装とか雰囲気で人を判別するので、服装を変えられるとアウト。よく「練習会で走った後は、お風呂入って懇親会」の流れになる時がありますよね。

そういう場合、懇親会ではランウエアから私服に服装が(しかも雰囲気も)変わってしまうので、誰が誰だかわからなくなる事がありますw

よくTVドラマとかで顔を見られた犯人が、目撃者を殺害してしまうことがありますが、私的にはとっても不思議でした。殺す必要なくない?みんな一度見た顔を覚えられるんですかね?(私は100回くらい見ないと無理~。男か女か、くらいは判別できるけど💦)

会社入ってからは、男性はみんなスーツだったので雰囲気似ている人はよく間違えてました。女性も髪型変わるとなかなか難しい。

ダンナの顔も雰囲気で認識しているので、いざ紙に「どんな顔だったか」って描こうとしても、パーツを思い出せない(;´Д`) 思い出そうとすると、顔がぼんやりしちゃうんですよね。みんな描けるのかな?

すぐ顔を覚えられる人が羨ましい。

以上、言い訳おわりw
逆に言うとシゲさん、私ははてブロT着ていなかったのに、私だとよくわかりましたね?すごい。今回は、シゲさんの雰囲気と声と体型と髪型は記憶したので次回は多分わかると思う!(髪型変えられたらアウト笑)次回は月例赤羽でお会いできるかも。

*************

さて、肝心の記録会の結果は。
今回もやっぱり一人旅でしたが、頑張りました。走る前は嫌で嫌でしょうがなかったけれど、終わってみればすっきり。なんとかシゲさんにも周回遅れにされずに済んだし、21分は切れたし、満足~。(PBより30秒遅れだけど・・・)

f:id:shukuzou:20190421091923j:plain

これを積み重ねていこう。できればもっと参加者が増えてくれると嬉しいんだけどな。(もっと告知をオープンにしてほしい!)

 

かすみがうら10マイル【振り返り】

4/14(日)
かすみがうらマラソンの10マイルの部、振り返りです。

********

当日は朝7:23松戸発、8:05土浦着の電車に乗車。今年は座れず。
去年よりも少し遅めの到着だったため、会場で支度してトイレに並ぶも混んでいたので途中であきらめ。もう少し早めに行動すべきだった。

9時にスタート整列。予報では曇りだったのに、晴れている・・・。晴天は苦手。

少し遠慮がちにAブロックの中ほどに並んだらこれが失敗。スタートロスは30秒程度だったけどその後渋滞にはまり、全然前に進まない。去年はスタートロス6秒で、スタート後はすぐに流れに乗れたのに。来年はもっと前に並ぼうと心に誓う。

2~3kmでようやくばらけてきた。4kmの緩い上り坂で4:30/kmを少しオーバーしてしまった。そのかわり下りは4:14/kmくらいまで上げて。

それでも全体的にあんまりスピードが乗らない。(毎回こんなのばっか。多分目標が高すぎるんだと思う。今考えると妥当なスピード。)

少し暑いかな~、やっぱりタイムは去年より落ちちゃうかもな~、と思ってゴール時間を頭の中で計算。平均キロ4:30/kmで行ったら何分でゴールできる?・・・思考力が低下しているので16km×4.5分が上手く暗算できない。

まず16km×5分は80分。

引くことの16km×0.5分は 6分 (!)だから

えーと74分?(←馬鹿w)

えー、去年は1時間11分台だったけど、今年はこのまま行くと1時間14分くらいになっちゃうのかー。ダメダメだなー。調子悪いなー。

こうなったらせめてもエイドとか楽しまなきゃやってられないわー。
1時間15分を切れたらいいよね。

そんなことを考えながら9キロ地点のおしるこエイドで止まって一服。ゆっくり味わって、うん、これで思い残すことはありません。餅は入ってないけど甘くて美味しい。
この時間は誰もおしるこを食べる人なんていないから謎の優越感w

そこからはそれなりに頑張って、ぽくぽく進むうちになんだか調子が出てきた。これがおしるこパワーか?かろうじて4:30/kmを切るラップで進んでいくうちに、残り3kmくらいに。その辺でもう一度時計を確認。

あれ?なんか意外に早くゴールできそう?ん?自己ベストが確か1時間11分台だったけど(何秒かは忘れてしまった)、それに近い数字でゴールできるかも?あれあれ何で?(←計算間違いをしているからです)

首をかしげながらも、最後のほうは一生懸命走ってゴール。

ゴール後にあわてて、去年のタイムをスマホで調べたら

【去年】1時間11分16秒
【今年】1時間11分25秒

あーーーーーー!その差9秒!もうちょっとで自己ベストだったのかぁ!
悔やまれるおしるこタイム!!あれさえなかったら!

教訓:油断大敵

ま、結果的には、おしるこ食べたから元気になったのかもしれないけどねw

*********

ゴール後は、今年は初めてマッサージのブースに寄って無料で施術してもらいました。10マイルの部だとガラガラで、行ったらすぐにやって貰えた!走ってすぐにほぐしてもらえるなんて極楽だね!

その後、ランナーズヴィレッジにて無料スープカレーも頂きました。もちろんビールも。暖かかったのでゴール後も過ごしやすかったです。(去年は途中で雨が降ったし、たしか一昨年は強風だったような?)

f:id:shukuzou:20190415145402j:plain

f:id:shukuzou:20190415145432j:plain

散々飲んだくれて、フルの部の応援。ちょっとフルには暑かったから足攣り続出でしたね。春のフルマラソンは難しそうー。出場された方、お疲れさまでした^^

 

 

スマホゲーム/さいたま国際代表チャレンジャーの部の参加資格

昨日は冷たい雨だったのでランオフ。

ジムも定休日だったので、家でおとなしく家事を・・・。
たまった家事を・・・!

と思ったんですけど、家に帰ってからかなりの時間、スマホでゲームしちゃいました(;^ω^)

最近、電車の移動途中とかに、よくやっているのが「マッチングトン・マンション」というパズルゲーム。

f:id:shukuzou:20190411124232p:plain

ゲームを一面クリアするごとに星が貰えて、それをもとにお部屋を改装していくというもの。ボロ屋敷がだんだんピカピカのお部屋になっていきます。

ただし、このお屋敷は広大なので、たくさんのお部屋があり、一部屋改装するごとに膨大な星を必要として、結果的にゲームをたくさんしないといけない仕組みです。全部屋改装して、スッキリしたいのですが、いまだ終わりが見えないという・・・。

これがねー、時間を奪うんだ!

はっきり言って人生を奪うといっても過言ではない(笑)

一面クリアするとまた次の面を始めてしまう無限ループ。
ただでさえランニングで時間がないのに、こんなことをしていたら、本当に他に何もできなくなってしまう~。

f:id:shukuzou:20190411124302p:plain
(今の時点で820面ですよ・・・・!1面クリアするのに3分だとしても2460分(41時間)。さらにクリアできない時の時間も含めると・・・・恐怖)

 

走ってご飯食べてゲームして寝るだけの、教養とか知識を全く自分に入れない生活をしていると、どんどん自分がからっぽになってしまいそう。適度に楽しむ分にはいいと思うけど、私のように「コンプリートしたい」ってむきになるタイプにはダメだわ。ランニングと同じように中毒性のあるものに弱いかも。

映画を見たり、本を読んだり、自分に何かを取り入れていかないと、つまんない人間の出来上がりだなー。とか言いつつ、またゲームやっちゃうんでしょうけど。

*****

そういえば、いつの間にかさいたま国際マラソン代表チャレンジャーの部の参加資格が発表になっていました。

f:id:shukuzou:20190411144750j:plain

今年はまたAとBに別れるようです。

A:フル3時間5分 ハーフ1時間30分
B:フル3時間30分 ハーフ1時間40分

あー、チャレンジャーの部の中でも格差があるのね(涙)
もしかするとスペシャルドリンクが置ける置けないとか参加賞とか控室とかが違うのかな?

参加料は変わらないみたいですが、できればAで出たいよね。
フルでは逆立ちしたって無理だから、申し込み締め切りの9月6日までにハーフで1時間30分狙うか?(それだってかなり難しいよ!)

ますますスマホゲームなんてやっている場合じゃないわ。

 

 

【マラニック】今井の桜/白丸ダム

週末は暖かくて(暑いくらいだった!)、マラニック日和でした。
桜も満開で、お花見ランの記事も多かったですね。

私もご多分に漏れず、土曜日は千葉県の「今井の桜」(金山落としの桜)を見てきました。護岸工事をせず、自然が残っている桜です。

桜はとても奇麗でしたが、下草が刈り込まれておらず整備がされていない分、写真映えしない部分があり、人間でいうところの「すっぴん」に近いものがありましたw
良い言い方すると「野趣あふれる桜」ですね。

f:id:shukuzou:20190408140313j:plain

写真映えするような桜は、自然に見えても、やっぱりそれなりに手を掛けられて「見られる」姿になっているのね。

帰り道に見た徳川家の別邸の「戸定邸」で見た桜の品の良い事。ナチュラルメイクほど実は手がかかっているのですよ~。

f:id:shukuzou:20190408140356j:plain

 

日曜日は奥多摩から河辺まで走ってみました。ほぼ「青梅マラソン」の復路です。途中で白丸ダムに立ち寄り、魚道(魚がダムを遡上する道)を見学しました。
魚道を見学するために降りていく螺旋階段は、なんだか近未来的でわくわくさせます。

f:id:shukuzou:20190408142456j:plainf:id:shukuzou:20190408140425j:plain

ダムの全貌が見れる櫓はけっこう高い位置に組まれており、高所恐怖症の私はここまで近寄るのが精一杯。本当はもう少し近付いて放水しているところを撮りたかったのですがこれが限界。この規模のダムでは珍しい2段式ローラーゲートだそうです。(見えないけど・・・)

 

道中、2km毎に「へそまんじゅう」の看板があらわれ、サブリミナル効果(スプラリミナル効果?)を受けて途中で買い食い。ふかしたてのお饅頭はアンコが熱々でとろけるよう。美味しい。

f:id:shukuzou:20190408140528j:plain

ちょっと道に迷いながら河辺の青梅マラソンスタート地点まで走って終了。

f:id:shukuzou:20190408140546j:plain

復路しか走っていないので下り基調のはずなんですが、なにげにアップダウンがあって楽ではなかったです。レースで走ったら面白そう~。(青梅マラソン、出たことないので)

最後は河辺駅の梅の湯にてさっぱりんこ。
ちょうどお風呂から上がったところで、高水山トレイルを終えた人たちがたくさん流れ込んできました。混む前で、ギリセーフ。

参加されたみなさん、お疲れ様でしたー。 

【マラニック】神奈川4ダム巡り

3/30(土)にマラニックに行ってきたので、その忘備録を。(需要はないと思いますが、私の思い出保存のためだけに書き残しておきます)


今回は高尾駅からスタートして本沢ダム・城山ダム・宮ケ瀬ダム・石小屋ダムの4つのダムを走って巡りました。そしてダムカレーを食べ、ダムカードをゲット。ダムカード天皇陛下在位30周年の特別バージョンのものです。カードの縁がちょっと変わるだけですけどねw

結果から言うと、総距離は約50km、所要時間8時間半の長旅になりました(^^;)
ルートはこちら。
f:id:shukuzou:20190403144024j:plain

朝8時半ごろ、高尾駅をスタート。
まず、最大傾斜が22%もある雨降林道を通ります。激坂ですが距離的には短く、かつ序盤なので元気よく登ります。ここまでの坂だとかえって楽しいw

その後もアップダウンを経て、本沢ダムへ到着。

f:id:shukuzou:20190403142928j:plain
ここのダムは城山湖にあるけど、本沢ダムといいます。

津久井湖にあるダムが城山ダムです。めちゃめちゃ紛らわしい💦どうしてこういう名前の付け方するかな~。
f:id:shukuzou:20190403143001j:plain

移動途中では橋も見学。アーチと吊り橋が平行に並ぶ「三井大橋」と「三井そよかぜ橋」。吊り橋は歩行者専用です。

f:id:shukuzou:20190403151056j:plain

 

そしてダムマニアの間でも人気の宮ケ瀬ダム!ここは大きな広場もあって、家族連れでにぎわっていました。ケーブルカーみたいなものがあって、ダムの下に降りられます。

f:id:shukuzou:20190403144159j:plain

宮ケ瀬ダムに架かるのは「水の郷大吊り橋」。とても長くて高くて渡るのが怖かった💦

f:id:shukuzou:20190403143219j:plain

宮ケ瀬ダムでダムカレー(890円+税)を食べました。きのこの山たけのこの里が添えられているカレーは初めて(笑) キノコ狩りとタケノコ狩りをイメージしているそうです。赤いニンジンはアーチ橋を模しているのでちゃんとニンジンにカーブがついていました。ちゃんと説明書きも用意されているのはGOOD♪

f:id:shukuzou:20190403142722j:plain

f:id:shukuzou:20190403142700j:plain

 

宮ケ瀬ダムの副ダムが石小屋ダム。小規模ながらダムカードも発行されているダムです。なんとなく(悪い意味で)ディズニーランドを彷彿とさせる作り物・張りぼて感。

f:id:shukuzou:20190403144229j:plain

f:id:shukuzou:20190403150956j:plain

そのあとは「オギノパン」(有名なお店らしい)に寄って、テラス席でおやつ。アンパンの種類が半端なくあって、いろいろな味を楽しめます。(1個150円) 製造工程も見学できます。(が、今回は到着時間が遅かったため終わっていました・・・)

おやつを食べたら、最後に小倉橋・新小倉橋を見学して、終了。残念ながら小倉橋は補修工事中で少し隠れていました。コンクリートアーチ橋は自然と調和しますね。

f:id:shukuzou:20190403144328j:plain

日が暮れる前になんとか高尾駅に到着。

まとめきれませんでしたが、この時期のロングマラニック楽しい。
綺麗な桜もたくさん見ました(#^^#)ダムには桜が良く似合う。

f:id:shukuzou:20190403150911j:plain

f:id:shukuzou:20190403151234j:plain 

f:id:shukuzou:20190403151149j:plain 

山っぽいところで見事な桜を見ると「ここは吉野か・・・!」って言ってしまうのは私だけ?吉野行ったことないけどw

 

2019年3月振り返り/新元号「令和」

元号が発表されました。11時30分から待っていたのになかなか発表されず、ちょっと焦れましたが、発表されるまでのワクワク感・ドキドキ感は貴重でした。

「令和(れいわ)」・・・昭和で使われた「和」を間を置かず再び使ってくるとは少し意外でしたが、でもおさまりはいいような・・・。響きが綺麗ですね。ともかく新元号を知ることが出来てすっきりしました!歴史に残るであろう一日でした。

前回の「平成」の時は、旅行帰りの新幹線の中で車掌さんに聞いて知りました。あの時はスマホなんかなくて、情報源はTVか新聞くらいしかなかったのですよねー。へいせい?ふーん。なんか変だね?なんて言ってたんだっけ。懐かしい。

********

さて、4月に入りましたので、3月の振り返りを。

【走行距離】388km【走行日数/休足日】24日/7日
【レース】葛飾ふれあい(ハーフ)・板橋シティ(フル)

f:id:shukuzou:20190401131127j:plain

走行距離388km・・・惜しい!400kmには届きませんでした。板橋シティがあったので前後休足したのが響きました。私は質より量で攻めたい派なので、今後は少しづつ距離を伸ばしたい所存。暇人だから効率は求めません!w 現在絶賛停滞中なので、なんとか殻を打ち破りたい。もう伸びしろは残り僅かな気がするけど・・・。

******

週末は桜が咲いて、お花見ランにはもってこいでした。ランニングと花見は相性がよくて、たくさんの桜を自分の足で見に行けるところがいいですね。

日曜日は草加公園にてお花見・・・の前に、公園内のクロカンコース(1周1.6km)を10周しました。綺麗に桜が咲く中で、ゼーハーいいながら公園内をぐるぐる回るのもなかなかオツなものです。そして、思いっきり走ったあとのお酒は回るので気を付けたほうがいいです(当たり前)。

f:id:shukuzou:20190401131154j:plain

お酒を飲みながら、来季の抱負を語ると、気が大きくなって大言壮語するからいかんね~(反省)。

 

 

私はこれをやめたら走力が落ちました

去年の12月くらいが、走力のピークだったような気がします。
年明けてから、故障だ風邪だインフルエンザだ、なんて騒いでいるうちにいつの間にか走力が低下して、3月には自分でも自覚できるほど、スピードが落ちましたw

走行距離はそんなに変わっていないのになんでだろう?

思い返すと、12月以前までやっていたことで、年明けから全然やらなくなったことが2つありました。

①5000mTT

12月までは月例赤羽、ウラリク、エドリクで月1回(もしくは2回)は5000mTTを行ってきました。でも年明けからは、エドリクは競技場改修工事のため中止になっているし、月例赤羽とウラリクは予定が合わなかったり寒くて萎えたりして、参加せず。

自分一人で5000mTTやる根性もないので、結局1回もやっていません。

②筋トレ(主に腹筋)

腹筋鍛えるといいらしい、と聞いて、しばらく熱心にやっていました。1~2日おきに100回やって、うっすら腹筋が浮き出てくるくらいまでにはなっていたけど、持ち前の飽きやすさ(笑)ゆえに、次第に間遠になり、年明けからはご無沙汰に・・・。せっかく育てた腹筋も今では脂肪に埋もれて消えてなくなりました。

 

今思うと、この2つが大きかったんじゃないかなー、と。
特に5000mTT最強。きついけれど、やればやっただけ効果が出ていました。(でもやらなくなったら、走力が伸びないだけじゃなくて落ちるとは思いませんでしたがw)

これらは今後またぼちぼち取り入れていこうと思います。

それにしても、腹筋の衰えっぷりはハンパなく、今まで100回やっていたのを軽めの50回にしたのに、それでも2~3日は超筋肉痛でした(;^ω^)

******

昨日は三郷陸上競技場でのスピ練。
メニューは800m×4本(r400)のレペティション。

ダニエルズさんの表から導かれる私の800mのレペのタイムは
2:58(@3:43/km)
だそうです。ちなみにインターバルだと3:10(@3:50/km)。

前からずーっと思ってたんですけど、ダニエルズさんって短距離に関してめっちゃ厳しくないですか?w 1kmTTだって3:50/kmなんて出ないのに(笑)

結局結果は
3:12 /3:15 /3:09 /3:06
でしたー。最後の1本はかなり頑張ったのに3分なんて全然切れない件(シロメ)。

******

陸上競技場からの帰りはいつもそのまま帰宅ラン。
幹線道路沿いを走ると殺伐としていて怖いけれど、昨日は桜が咲いていたので少しほのぼのしました。ハナカイドウも満開で綺麗だったなぁ~(*^-^*) 

f:id:shukuzou:20190328142300j:plain

 

 

 

 

 

春うらら/ハーフマラソンランキング

春が来ましたね~。
すっかりシーズンオフでのんびりしている者です。
もう秋まで本気レースはないので、週末はマラニック三昧。レースの事を考えなくてもいいので、長い距離も疲労を気にせずに気ままに走れます。

先週末はランニングサークルのお花見ラン。・・・でしたが、桜は1分咲きくらい?(笑)

f:id:shukuzou:20190326103026j:plain
桜は咲く時期の予想が難しいですね(^^;)
水元公園の桜土手は都内の公園の中でもオススメですのでぜひ。満開は29日ごろらしいです。公園内を一周ぐるりとまわると7kmくらいあります。

その他、足立区の都市農業公園の五色桜も見に行きましたがまだまだでしたー。f:id:shukuzou:20190326102019j:plain

f:id:shukuzou:20190326102949j:plain
なんて寒々しいんでしょう(笑)

*****

先日、発表になった「日本ハーフマラソンランキング」。
今年も100位以内にランクインできました。去年のデータは消されて、順位がわからなくなってしまったので、今年は忘備録的に残しておきます。女性はやっぱり分母の数が男性より少ないですね。

f:id:shukuzou:20190326101853j:plain

順位より自分の年齢に改めてびっくりですわ。

 

 

板橋Cityマラソン【振り返り②】

昨日は富士登山競走のエントリー日だったんですね。
自分とは全く別世界の出来事なので、高みの見物ですけど、わずか20分程度で締め切りの人気大会だそうで・・・・。すごいなー。

******

ではさらっと板橋Cityマラソンの振り返りを。

当日は7:30頃に会場到着。荷物預けとトイレに手間取っていたら、あっという間にスタート間近に。あわてて大福とバナナを詰め込んでスタート地点に並びます。

今回Aゼッケンをもらっていたんですが、ゆっくり入ろうと思っていたのでBの後方に並びます。G1のファンファーレが鳴り、出走馬の気分。そしてスタート。ロスタイムは58秒でした。

最初は流れに乗りながら、次第に落としてキロ5切るくらいで巡行。それでも抜かれまくりますが、折り返してからごぼう抜きしてやるぜー、と(この時は)思っていました。
ペース表を手に握りしめて、忠実にペースを守ります。地元に近いので仲間の応援も随所にあって、励みになります。

折り返してすぐにシゲさんの応援。

「ここから上げて行こう!」の声援を嬉しく思いながら、うんうん、そうだね、と少しペースを上げます。

スライド区間で一瞬はてブロTの水色が目に入り思わず「はてな!」と声を掛けます。後からそれがえいさんだったと判明。びあーさんとKANA先生は人に隠れて見えませんでした。

この辺から体に異変を感じ始めます。

暑い、喉乾く・・・。

無理してペースが上げなくていい、維持でもいいよ、自分の体と会話します。
その後25kmまではなんとかキロ5を保ちますが、25kmからは崩壊。エイドに寄って水ばかり飲むようになります。そしてそのうち気持ち悪くなって止まったり歩いたりが入りはじめました。

あー、これ岡山マラソンの悪夢の再来。オーバーヒートだ。
こんなはずじゃなかったのになー。

こうなったらもうまともに走れません。GARMINのラップもキロ6分超えるようになり、これ、歩き倒したらサブ4も無理かもしれない・・・でも、もうどうでもいいかな?

35kmすぎは攣り部に入部している人が多数いて、周りに歩いている人が増えてきました。

私も諦めムードでとぼとぼ進んでいましたが、歩いたおかげか次第に気持ち悪いのも治まってきて、徐々に走れるようになってきました。そして、やっぱりレースを投げ出すわけにはいかないと思って、そこからは一生懸命走りました。気持ち悪かっただけで脚はまだ終わってないんじゃー、という悔しさとともに。

39km地点にもブログ村の応援団がいて私にも「はてブロ頑張れ」と応援してくれました。最後だけはごぼう抜きでした。

f:id:shukuzou:20190319114909j:plain
けっこう楽しそうに走っているわたくしw

ゴールは3時間35分。サブ3.5も逃したけれど、なんとかそれなりに整えたつもりw

f:id:shukuzou:20190319113309j:plain
最後、頑張った証明。言い訳の品(笑)

****

ゴール後はシャーベット(みかん)とお味噌汁を頂きました。お味噌汁の塩気が沁みる。長い42kmだったけど、終わってみるとあっという間で、不思議な気持ち。

着替えて帰る頃に、びあーさんとえいさんを見つけてご挨拶、KANA先生のサブ4達成は快挙でした^^

帰りは無料送迎バスで浮間舟渡駅へ。

コンビニでビールを買って、その場で仲間とプシュっとw
まぁなにはともあれ、無事完走できたし、お疲れさまでした。

来シーズンはもうちょっといい戦いをしたいぞ、と。

応援してくださった方、本当にありがとうございましたm(__)m 
(k.takaoさん、イケネコさん、応援に気付かずにごめんなさい💦)

板橋Cityマラソン【振り返り①】

気持ちは刻一刻と変わっていくから、とりあえず、板橋Cityマラソンが終わったばかりの今の気持ちを書き留めておきます。

*****

理想のラップと現実と。

f:id:shukuzou:20190318141226j:plain

昨日は終わった直後は、あー、やってしまったなぁ、情けなくて恥ずかしい、そんな気持ちでしたが、一夜明けたら、まぁ、頑張ったよ自分!と思えるようになりました(笑)だって苦しみながら42kmも走ったんだよw すごくない?

今回の作戦は前半抑えて、後半上げる!

という計画でしたが、実際は前半は抑えてほぼ計画通りのラップを刻みましたが、後半折り返してからは思うように上げられず、30kmまではなんとかキロ5未満を維持していましたがすぐに暑さにやられて、キロ6オーバー。喉が渇いて水ばっかり飲んでいたら、今度は気持ち悪くなり、歩いたり走ったりになってしまいました。

でも、35kmすぎになると少し復活してある程度は走れるようになり、ちまきさんが言っていた「形作り」のつもりで、その時出せる全力を出して敗戦処理。負けは決まっているけど美しく負けたいじゃないですか。

一時はサブ4もダメかも・・・と思ったくらいだけれど、頑張った痕跡を残したくて、最後の給水からは止まらずに一心不乱に走りました。

ラップ表を一見すると、ネガティブスプリット失敗!って感じなんですけど、でもこれ、いつものように前半を突っ込んでいたら後半もっと大惨事になっていたのでは・・・と今となっては思います。前半抑えていったから、後半はこの程度(それでも悲惨けどw)で済んだのかも。

今回、荒川沿いは風も弱く、追い風で「絶好の気候」と言われていますが、私にとってはとても暑かった💦

気温はそれほどでもなかったみたいけれど、日差しが強く、日照率が9時から4時間は100%というのが敗因かなー。だいたい晴れている日は暑さにやられちゃうんですよね・・・。当初の予報では曇りのち雨だったのに(涙) やっぱり私、暑女なのかなぁ。

もともと晴れは苦手で、今までのベスト、セカンドベストはいづれも「曇りで寒い日」に出ています。それを考えると、今回も、もともと設定ペースに無理があったみたい。そして、給水のタイミングももっと考えるべきでした。

いろいろあるけど、それでも。

はてブロのシゲさんやまちゃ郎さん、アメブロのハッシーさんをはじめとしたブログ村の人たち、走ろう会の方々や地元の仲間たち、見ず知らずの人もたくさん応援してくれて、とても楽しかったです。走り終わった後はびあーさんとえいさんにもお会い出来て良かったw(えいさん初めまして!)

今季はこのレースで終了。
  10月水戸 3:20
  11月岡山 3:38
  12月埼玉 3:16  
   3月 板橋    3:34 
(内訳:会心レース1、そこそこ1、撃沈2)

終わってほっとした気持ちと、晴れ晴れとした寂しさと。

細かいレースレポはまたゆっくりと書きます。

 

 

板橋Cityマラソン【結果】

f:id:shukuzou:20190317153741j:plain
今日は板橋Cityマラソンに参加してきましたよ。

結果は。
3:34:20(ネット)
3:35:18(グロス)

前半抑えて入っているのに、後半上げられないばかりか撃沈をカマす大技を繰り出してしまいました。

あわよくば3時間20分なんてどの口がいってるんじゃー、そんな口は北川景子にふさいで…、ってこれはChoeiさんのパクりですね(笑)

いやー。
でも頑張ったのよ。
f:id:shukuzou:20190317153826j:plain
上手く走れた人も、撃沈した人も
お疲れ様~。
そして応援してくれた人たち、
ありがとうございました。

嬉しかった事。

最近の嬉しかった事2つ。めっちゃ自慢なんですけど皆様心の準備はいいですかね?

その①

ホワイトデーでダンナに貰った虎屋の一口羊羹が豪華36本入りだったこと♡

f:id:shukuzou:20190316111408j:plain

すっごく重くて、受け取った時にびっくりしてしまった。
前に誕生日に20本入りを貰ったんだけど、美味しいなー、嬉しいなー、あ、もっとたくさん入っているのもあるんだ、すごいよねー、なんて言ってたのを覚えていてくれたようで、今回は豪華36本。週5日1本づつ食べても2か月近く楽しめる。私は「紅茶」味がお気に入りなんだけど、季節の限定「いちご」味も美味しかった。
 

その② 

昨日葛飾ランフェスタ事務局から賞品が郵送されてきたこと。

f:id:shukuzou:20190316111430j:plain

どうやら、総合だけでなく年代別でも表彰してくれるそうで、ファイテンのチタンネックレスを頂きました。効能はまるで信じてないけど(爆)、こういうの付けていると速そうでいいよね!欲しかったんだ!

ちなみに40代の部3位でした。総合4位で、年代別3位。やっぱり40代って激戦区だ。

少し残念なのは、頭からかぶる(留め具がない)タイプなので、着脱時に髪の毛を巻き込んで痛い💦 ま、頂いたものに文句を付けちゃいけませんね。
ラッキーアイテムとして板橋にも付けていきます。

以上、超ささやか(笑)ですが・・・こういう幸せで私は充分。

*****

今日は出勤日なのですが、暇です・・・。部署で1人は出ていないと、ということで出勤してはいるのですが、電話もならないし、営業もほぼお休みだし、やることがない。
明日に備えて、送付された板橋の「参加のご案内」を読み込み中(笑)

青のはてブロTで出走予定なので、ご一緒される方、応援される方、お会いできれば嬉しいです。ではでは。次の更新は「板橋Cityマラソン【結果】」です。
(ひどい結果だったら、なかったことにしますw)

 

 

 

私の板橋シティの走り方

最初に。

かつしかRUNフェスタ、レースの振り返りは自分のことばかりで大会そのものの魅力をお伝えできていなかったな、と反省。

区が主体となっているため、運営はしっかりしてますし、小さい子から大人まで参加できる種目があるし、地元商店街が協力して、ホスピタリティ溢れる良い大会となってますので、みなさまぜひ、来年は葛飾まで足をお運びください♪ コースも平坦で走りやすいです!(あ、速い女子は名古屋に行ってね♡)

******

さて、今週末にせまった板橋シティマラソン

お天気は
曇時々晴 気温15℃/4℃ 降水確率30%(気象庁:信頼度A)

f:id:shukuzou:20190313135020j:plain

うーん、絶好。この絶好っぽい天気を生かせないところが残念過ぎますが、先週のハーフの結果から考えると、やはり勝負はできそうもありません。

自己ベスト更新(3:16:02)を狙って突っ込むと、爆死確実な感じです。

先週のハーフで1時間30分(@4:15/km)くらい出せていれば、30kmの通過タイムで2時間11分(@4:21km)が出せるかどうか試してみたかったのですが、ハーフすら@4:24/kmしか出せていない現状では、夢のまた夢になってしまいました(;^ω^) おっかしいな~?申し込んだ時はもっと成長してると思ったんだけどな~?w 

嘆いてもしょうがないので、板橋シティは実験と位置付けて、今後に生かせるようなレース展開を試してみたいです。具体的には前半抑えての後半ビルドアップ。そして最後は落ちつつも粘る感じで。

petaさん作「マラソンペース計算」でペースを入力して、出来上がったのがこちら。 

f:id:shukuzou:20190313134958j:plain

しれっと載せましたけど、かなり夢見がちなペースです(笑) 夢見る夢子ちゃんです。
勝負できない、とか書いておいて、実はこれで走りきれればサードベスト。こんなにうまくは走れるわけないと判ってはいるものの、どうしても入力時に私の妄想が入り込んでしまうwwww

25~30kmまでが最速ラップ(予定w)。現実はきっと向かい風になってきついと思うんだけど、でもここで上げられたらいいなぁ。

ともかくも、最初ゆっくり入るのに抵抗があるので、いつも突っ込みがちなのですが、「これだけゆっくり入っても後半次第でサードベストがでる」ってわかっていると、落ち着いて入れるかなーと。

結果的にキロ5分から全然上げられなくてもしょうがないし、そこから落ちちゃってもしょうがない。そのへんは臨機応変に。(←このあたりがテキトー)

シーズン最終戦だから気持ちよく終わりたーい。

*****

現在はびあーさんの記事を参考にしながらテーパリング中。
走りたい気持ちを溜めとかなきゃ。

3/10(日) レース(ハーフマラソン)
3/11(月) ランオフ
3/12(火) ゆっくりトレミ3km
3/13(水) ジョグ(5km)orランオフ予定
3/14(木) スピ練(4km)+ジョグ予定
3/15(金) ランオフ予定
3/16(土) ランオフ予定
3/17(日) レース!    

かつしかふれあいRUNフェスタ【振り返り】

3/10に参加したかつしかふれあいRUNフェスタ(ハーフ)の振り返りです。

f:id:shukuzou:20190311163027j:plain
10kmの部、スタート前のM高史氏。

*******

なんとなく直前練習から現状の力量を悟ったわたくし。こりゃ、自己ベスト(1時間30分)なんてとても出ないわー、体感よりキロ10秒くらい遅いスピードしか出ないし、せいぜい1時間35分切りが精一杯か?それなら言い訳できるくらい悪天候だといいなぁー。

そんな風にやさぐれておりましたが、当日は少し暑いながらも(14℃)、ほぼ無風・薄曇りのベストコンデション。うーむ、どうしたものか。

スタートは普通の大会より遅めの10時45分。
(Aブロック中ほどスタートでロスタイムは16秒ほどでした)

まずは4:30/kmで入って様子見と思ったけど、案の定というか例のごとく、そんな芸当ができるわけもなく、懲りもせず突っ込んで4:09/km入る(テヘッ

周りの流れに合わせないと迷惑だしね!

そして早々に息があがり、3km目くらいから4:20~4:30くらいの間で進みます。

ハーフのコースは折り返しが2回。8.5km地点と19km地点で折り返しがあるので、スライドで仲間とすれ違います。その度に、地元のラン仲間から「2位だよ!」「今4位!」「3位だからね」と各々違った情報を知らせてくれて、今いったい自分は何位なのか混乱(笑) とにかく去年と違って前方にあまり女性はいないらしい。このまま抜かれなければ入賞(8位まで)もありえるか?とゲスい考えが頭をよぎり、タイムよりも抜かれないことに心を配る。タイムが狙えない今、狙うは順位しかない。(女性は男性の4分の1しかいないのに、男女均等に8位まで表彰してくれるのはほんと有難い)

12~13kmくらいかな、途中の給水所で水を取ろうとしたら、目標のカップを目の前の男性にサッと取られてしまい、ショックのあまり「あっ!」って声をだしたら、その男性が振り返って「お先にどうぞ、僕は体に掛けるだけなんで」って水を差しだしてくれました。なんて優しい世界^^

ありがたくお水を一口もらい、且つその方にコバンザメして引っ張ってもらいました。
それにしても見渡す限り女性の姿が見えず、どうやら前後はだいぶ離れているっぽい。
でも油断して最後に追いつかれると、絶対に直線で競り負けるから、少しでも頑張っておきたい。速度は全然上がらないものの、そんなに失速もせず1時間33分ちょいでゴール。4位でした。

タイムは去年並みか~と、微妙な気持ちでしたが、入賞できたからまぁいいかな。
それに直前の予想よりはいいしね。

f:id:shukuzou:20190311162930j:plain

 表彰式では、ステージ下で並んでいる時に副賞があるのが見えて、入賞者で色めき立つ。リュックだ!もしかしてノースフェイス?期待を込めてロゴを見たらミズノでしたwスポンサー様だからね。(値札もついていた。8,900円だってw)

家に帰って去年の記録を確認したら5秒だけ、コースベストを更新していることがわかって少し安堵したのでした。去年もみさとシティからランフェスタの流れで3分落ち、今年も同じ流れで2分落ち。みさともランフェスも、どちらも平坦なコースなのに、なぜ1か月の間にここまでタイムが落ちるのか不思議だけど・・・。時期的な問題なのだろうか。


でも、これで来週の板橋シティ(フル)をどう走るか心が決まりました。
それはまた次回。(もったいぶるわけではありませんw)