夢は枯野を駆け巡る

中年女性が鬱々とした気持ちで過ごす日常をメインに、走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。フルマラソン自己ベストはさいたま国際での3時間16分。現在は絶賛記録停滞中。

さいたま国際は見送りへ/秘密の買い物

昨日の「さいたま国際マラソン見送り」のニュースは私には衝撃的でした・・・。私にとって唯一出られる国際レースが無くなってしまったのはダメージが大きい。あの大会に出ることが私の励みだったのに、なんだかぽっかり穴が開いてしまった気分です。

テレビ放映を見ていて「国際大会のわりには華やかさがないなー」とは思っていたんですよね。有力選手、ほとんど出てないし、とてもオリンピック選考レースとは思えないほど寂しかったですからね・・・。来年以降、市民マラソンとしては残るかもしれないけれど、チャレンジャー枠はなくなるらしいので残念です。

大田原もなくなってしまったし、これで関東はつくばの独壇場でしょうか。

エントリー合戦も苦手だし、マンモス大会特有のトイレ渋滞や荷物預け渋滞も苦痛なんですよね・・・。あああ。

*****

さて、私には今秘密があります。

うちのダンナ様は買い物に関して非常に寛容で、私が欲しいといったものはたいてい、「いいんじゃない、買いなよ」って同意してくれます。先日ヴェイパーnext%を試し履きした時も「欲しいんなら買えば?」って言ってくれたほどです。

まぁ、ダンナ自身も買いたいものは勝手に買うんですけど。そういった感じなので私も特にダンナに秘密の買い物はしたことはありません。

でも、

さすがに、

 

これを買ったとは言えない・・・。

f:id:shukuzou:20200123162236j:plain 

先日asicsのライトレーサーを買ったばかりなのに、またシューズを買ってしまいました。(adidasのアディゼロ4) 

だ、だってやっぱりライトレーサーではレースはちょっと無理・・・って思ったし(;^ω^) 微妙に足型合わないけどやっぱこっちのほうが履きやすいし(;^ω^)  加えて実はライトレーサーだけじゃなくてジョグ用のボストンブーストもちょっと前に買ってたりするんですけどね・・・(;^ω^)

もちろん!ライトレーサーもボストンブーストもちゃんとジョグで履きますし、履きつぶす所存です!

・・・・でもやっぱ言えないな~(笑) 新しいシューズが2足もあるのに、また買ったなんてとても言えねーw 世のお父さんたちがシューズをこっそり買って隠しておく気持ちがわかりました。

せめても今まで持っていたものと同じ色だったらバレないと思ったんだけど、丁度その色が無くて、しかも黒なら普段履きにも出来るし・・・とか思っちゃったので、今まで持っていなかった黒を購入。どうか、バレませんように・・・w

****

そうやって勝田の前に急いでシューズを買ったんですけど。でもきっと本番はくたびれたジャパンブースト3で行くと思う(笑) すでにフルを3本、ハーフを2本、ジョグだけで500kmくらい使っちゃっているんですが、なんといっても今までの実績がある分、安心感がある。(なら、新しいシューズを買う必要ないじゃんw)


昨日はくたびれたジャパブーで三郷練に行き、センバル5本!

f:id:shukuzou:20200123162310j:plain

今年になってから、初めてキロ4切れた!(1本だけだけど)いやー、去年、キロ4切れていたのが幻じゃなくてよかったです。

それではまた。 

 

あ、わたなべさんが勝田の集合場所を告知してくれました。お会いできる方、よろしくお願いします^^

hatakofuru.hatenablog.com

 

 

走れども走れども

ここ最近、厚底シューズの話題がたくさん出てますね。各地の大会でも新記録がたくさん出ているようで、非常に興味深いです。ヴェイパーフライネクスト%よりも厚底のアルファフライなんて存在も初めて知りました。規制される可能性も示唆されていますが、せっかく技術革新したNikeが可哀そう!といった単純な話ではなくて、いろんな企業の思惑が絡み合っているようで、その辺も見どころだなぁと思います。

スポーツ報知のニュースでは、東京マラソンNikeが超厚底シューズを供給するかも、との事で、大迫選手や設楽選手の戦いがどうなるのか、楽しみです。

さて、私のほうは先日asicsのライトレーサーを購入したのですこし長い距離を試し履きしてみました。すると、うーん、10kmすぎると足裏が痛くなるぞ・・・(;^ω^) スピードを出すには少し重く、ジョグにはちょっと硬いという、なんとも中途半端な印象。

思えば最初にジャパンブーストを履いた時に、軽さと反発力に驚いた思い出があります。こんなに跳ねる靴を履いてもいいの?これドーピングシューズじゃないの?と戸惑った記憶が・・・。ああ、それなのに私、いつの間にかブーストじゃなきゃダメな体になっていたのね。本来の私の理想は「どんな靴でも気にせず走れる」だったんですけど、今では靴ソムリエ並みに靴の些末なところが気になり、ブースト以外は受け付けないという・・・。困ったもんだ(;´Д`)

******

で、今年に入ってから何度かスピード練習をしているのですが。

1km4分、これが切れない・・・。(靴のせいではない)

なんだかどんどん足が遅くなっているのですよ。
なんでだろう?
歳をとる分、練習に上乗せがないと遅くなるのはわかってはいるんだけど、なんとなく納得できないくらいの落ちっぷりでは、ある。

もしかしたら4分切れて走れたこと自体が幻だったのかな?

まぼろし~!?(IKKO)

距離はそこそこ踏んでいて、普段ならだんだん調子が上がってくるんだけど、近頃はどうも下がっていくようなので、しばらくは距離を短めにしようと思っています。

これでどうなるか。

(とりあえず調子が悪い時も良い時も、素直に書き綴ることで今後の自分への参考になるかと思って書いてます。ちなみに坐骨神経痛らしきものは治ったんですけど、足裏が少し故障気味です。靴を変える前から少し痛くて、すぐ治ると思って軽く見ていたらなかなか治らないという・・・)

まー、そういった訳で、勝田の言い訳を先に書いときましたw

今週末、勝田は曇り一時雨予報?
最高気温5℃ですって?(>_<)
・・・冷たい雨はやだなぁ。勝田って広場が土だったような記憶があるんですけれども。また靴ドロドロですかね・・・。
雨だったら、お家でコタツに入って大阪国際マラソンを見ていたいwww

f:id:shukuzou:20200120132626j:plain
ジョグの途中でみつけた電車。捨ててあるのか飾ってあるのか・・・?

 

 

 

アシックスのライトレーサー/三郷練

ジャパンブーストとお別れ(予定)後の、新しい相棒を探しにスポーツショップへ。

5年間ずーっとジャパンブーストを履いていて、それにすっかり満足して他の靴には興味が無かったので、シューズの知識はほぼ皆無。浦島太郎状態です。

お店にNikeのズームフライフライニットがあったので、試し履きさせてもらう。お、なかなかイイ感じ。でもジャストサイズは安くなってないんだよなー、って事でズームフライ3も履いてみる。踵のホールド感が緩い?でもよく跳ねる。

そんなこんなしてると店員さんが奥からヴェイパーネクスト%を出してきた!ラスボス感半端ない(笑)

履かせてもらって、店内を走ってみると、ビヨーン!って感じで反発力がすごい。これでロードを走ったら面白そう!初めての感覚。わくわくする感じ。

えっと、お値段3万円の靴ダヨネ・・・、買うつもりはなかったけど、どうしようかな・・・。

そんな私の心を見透かすように店員さんが

「このシューズはちゃんと練習している人に履いてほしいんで、お客さんみたいな人に私は売りたいと思ってます。誰にでも勧めるわけじゃないんです。」

と、私の心をくすぐる言葉を言う訳ですよ!(笑)

そう?そうかな?いっちゃう?流行りに乗っちゃう?いつ乗るの?今でしょ!と迷ったけれど、その場はとりあえず撤退。

そして家に帰ってよくよく考えてみたんです。私はどんなシューズが欲しいのか。

軽くて、足にフィットして、ジョグでもレースでも両方使えて、安い靴。

特にジョグでもレースでも両方イケルというのは私にとって大事。私にとってレースは普段のジョグの延長線上にあるから。

・・・こう考えると、やっぱヴェイパーではないわなw

後日、また同じスポーツショップ行って再度検討した結果、購入したのがこちら。

f:id:shukuzou:20200116101224j:plain

ASICSのライトレーサー。

その昔、アシックスはGT2000ニューヨークから始まりDSトレーナー、ゲルフェザークライドと履いたことがあり、どれも私の細身の足型に合っていたので、安心感があります。そしてライトレーサーはお値段約6,500円(税込)でした。安いw 今までジャパブー、安いと思っていたけど、そうでもなかったのかーという新たな発見。

今までのジャパブーが180gだったのに対してこれは208gあるけど、足を包み込み感があってなかなか良いです。

*****

昨日は三郷練。3000m+2000m+1000mのインターバルでした。キロ10秒ずつビルドアップしていく設定。新しい靴を履いてレッツゴー。
結果は

【3000】4:25/4:20/4:21
【2000】4:12/4:19
【1000】4:17

あれ?wwwww
全然上げられませんでしたー。言い訳としては、昨日は風が強かった!ということで。
にしても、ひどい(;^ω^) 呼吸がゼーハーしちゃって、苦しくって。靴はイイ感じだったんだけどなぁ。
コツコツやっていればいつかポコっと上がる日が来ることを夢見ていたけど、もしかしたら加齢によってポコっと下がる事もあるのか??

まー、1回1回の練習に一喜一憂していたら気持ちが持ちませんので、気にしないようにしたいと思います。(←気にしてるw)

 

 

 

シューズ難民/勝田はD

2014年からジャパンブーストを愛用していて、それだけをずっと履いて早5年。別にアディダスに心酔している訳では無いのですが、軽いし、安いし、耐久性はあるし、推進力もある!ということで、他のシューズへの変更など考えたこともありませんでした。

しかしここ最近「ジャパンブースト」が「アディゼロ4」に移行してしまったようで、ジャパンブーストの在庫がネットで探しても出てこない。仕方なくアディゼロ4を購入したものの、爪先の形状がちょっと変化していて幅が広くなり足がフィットしない・・・。

その昔履いていた、「ボストンブースト」なら大丈夫かな?って思って履いてみたものの、こちらはふわふわしすぎだし、心なしか推進力もなくて、全然スピードに乗れない・・・。(いや、単に走力が衰えただけかもしれないけど、靴のせいにしたい)

勝田マラソンを前に、シューズ難民になりました。

え?

ナイキ?

ヴェイパー??

もちろん興味はありますw
そりゃー、あの箱根ランナーの85%が履いていた靴だもん、その効果は実証済みですよね!たぶん1万円以下なら間違いなく手を出していたと思います。だけど3万円というのはちょっと・・・(;^ω^) お高すぎる・・・。勝負レースの時なら、投入もアリですけど。

ここぞというレースの前にだったら私も(ダンナに内緒で)清水ダイブしちゃうけど、次の勝田はおそらく練習不足でそんなタイムは狙えないし、猫に小判、豚に真珠になりそうだからなぁ。ここぞという時にとっておきたい。

この話をしていたら職場の女性に

「勝負下着みたいなもんですね!」

と笑顔で言われました。なるほど・・・そういう色っぽい例えは私の頭には浮かばなかったよw

****

さて。昨日、私の家にも勝田マラソンのナンバーカードが届きました。
スタートブロックは

ここ最近前のほうのブロックからスタートさせてもらうことが多かったので、まさかのDにびっくりしちゃいましたw でもサブスリーランナー(ひらぶーさん)でもBのようなので、私のタイム(3:16申請)だとDが妥当ですかね。勝田、全体的にレベル高いな!
てゆーか、全部で何ブロックあるのか知らないんですけどね。

勝田マラソンは4年前に一度だけ出たことがあります。
その時のタイムがこちら。

f:id:shukuzou:20200110153349j:plain

絵にかいたようなビルドダウン~(笑)

典型的な失敗レースです(;^ω^)
交通規制に引っ掛かって、途中から歩道にあげられちゃいました。

今回もロスは4~5分は覚悟したほうがいいかな。ま、今回は記録狙いではないんでスタートロスはそんなに気にしませんけどね。(それよりもスタート後の渋滞とか、タイムの不正申告とか、ブロック割込みとかが気になるけど)

あー、もう2週間しかないから、走りきれるかどうかドキドキするわ。

ではまた。

 

 

2020年スタート。

2020年が始まりました。

元旦は恒例の初日の出ラン。雲が多くて太陽は見れませんでした。でもたくさんの人が集まって日の出を待っている独特の雰囲気はいいものです。

f:id:shukuzou:20200107163412j:plain

 

3日は実家に帰省。父が張り切ってお正月料理を作って待ってた^^
しかし父はベジタリアンになってしまったので、ほとんどの料理を自分では食べられず・・・(^^;) うーん、お肉も魚も食べられないのは私なら耐えられないなぁー。

久々に兄弟が揃い、姪っ子たちとUNOやトランプで遊びました。つーか、そういうゲームっておじさんおばさんの方が弱いのね・・・。若い子には負けるわ♪(森高千里)。

f:id:shukuzou:20200107163806j:plain

実家のワンコたち。ほんと、なーんにもできないけど愛らしいのだけが取り柄です。

f:id:shukuzou:20200107163710j:plain

f:id:shukuzou:20200107163610j:plain

 

4日はロングラン。江戸川土手を北上して利根運河まで。思った以上に冬枯れていて、なんだかうら寂しい風景でした。往復して走って戻る予定だったのですが、足がもたず途中から電車で帰宅。どこまでも走れそうな気分だったのにな~。

f:id:shukuzou:20200107163454j:plain

 

5日は三郷の七福神巡り。約8kmを2時間半くらいかけてまわりました。途中で満願どらやきをゲット。皮がふわふわで美味しかった。

f:id:shukuzou:20200107163850j:plain

f:id:shukuzou:20200107163521j:plain

年末年始はかつてないくらい、お酒を飲んでダラダラと過ごしておりました。気が向いたら走って、そして食べて、飲む。そんな自堕落な生活を満喫していましたが、そんな日々も終わりをむかえ6日には仕事始め。単調な生活がまた戻ってきました。

****

1月は勝田マラソンを予定しているのですが、どうにも気持ちが盛り上がりません(;^ω^)
他の方が「3週間前の30km走!」と気合を入れて走っているのを横目で見ながら、ゆるゆるジョグを繰り返すのみ。焦る気持ちはあるんだけど、キロ5切って30kmとか、今の私には夢物語すぎるwww 

まぁ10年以上も走っていて、情熱がずっと続くわけはないから、こういう時もあってもしょうがないかなぁーって思ってます。今はただ、走れるだけでいいかな。

こんなまったりブログ(内容も更新もw)ですが、今年もよろしくお願いします。

 

  

2019年12月振り返り/さよなら2019年

とうとう2019年も終わり。大みそかになりました。

駆け足で12月の振り返りと、一年の振り返りを。

【月間走行距離】300km【走行/休足日】17日/14日
【レース】さいたま国際(フル)、東日本マスターズ(ハーフ)

f:id:shukuzou:20191231221844j:plain

さいたま国際の後から、足の調子が悪くて休足が多くなり、月間走行距離は一年のうちで最短でした。走れない時はスイムを入れて気を紛らわしたりしていました。

月の後半は足が治ってきたので、なんとか300kmは死守したくて、距離合わせ的にちょっと無理をおして走っちゃいました(^_^;) ゆっくりですけどね。

恒例の箱根駅伝コースマラニックをしたり、走り納めをしたりと、日常生活を取り戻すことができて良かったです。

*****

年間ではこんな感じ。

f:id:shukuzou:20191231221905j:plain

初めて年間走行距離が5000kmをこえました。こうやってみると本当に暇人だなぁと思います(笑) 534時間・・・(シロメ

また来年も楽しく走りたいと思います。そしてもっと橋をいろいろ見て回りたいな!それでは皆様よいお年を。

 

f:id:shukuzou:20191231222128j:plain
箱根駅伝コースマラニックで見つけた旧六郷橋の親柱と橋の一部。当時の橋はタイドアーチ橋でした。素敵。

 

【振り返り】東日本マスターズロードレース

年内最終レースだった、東日本マスターズ(ハーフ)の振り返りを。
結果は 1:34:53(@4:30) だったんですが、先日のさいたま国際でのハーフの通過タイムが 1:36:37(@4:35)で、わずか1分44秒しか変わらないことに、ショックを隠し切れませんwww こんなはずじゃなかったんだけど・・・(溜息)

******

マスターズの大会はこれで3戦目になりますが、今回が一番参加人数が多かったです。足立フレンドリーの中止を受けてだいぶこちらに流れてきたようです。こんな賑わっているマスターズは初めて。それもそのはず、前回は300人未満だったのに今回は500人増の800人!運営側も思わぬ参加者増にウハウハでしょうw

今回は受付の横に、荷物預けが出来るようになっていました。ちなみに会場のうんどう広場のすぐ近くにある昭島口管理棟に更衣室とロッカーがあり、参加者は使用できるので参考まで。綺麗で広々としてます。(シャワーもありますが、水しかでませんw)

曇り、気温7℃、風弱し、とマラソンには絶好のコンディション。

12時にスタート。

最初のラップが4:38/km。いきなりの4:30越えに心が折れそう(^^;) コースは最初1kmの小回りをして、その後5km大回りを4周。小刻みなアップダウンがあります。

足が痛いわけでも苦しいわけでもないけど、スピードが出ない。
その後がんばるもいいとこナシ。しかも後半になるにつれだんだんお尻イタイイタイ病も出てくる。

(中略)

残り1kmくらいで若い女性に抜かされ、そのあとまた残り500mくらいで、同年代女性に抜かされ、もうズタボロ。なんとか1時間35分は切ってゴール。

年代別ギリギリ3位で、リケンのわかめスープ、ネギ塩スープ、わかめご飯の素をゲットできたのだけは良かった。 メダルより食べ物が嬉しいw

f:id:shukuzou:20191224105011j:plain

*******

ゴール後は、立川駅そばの餃子のニューヨークにて反省会。

f:id:shukuzou:20191224104830j:plain

f:id:shukuzou:20191224104417j:plain

「もう歳だから記録が伸びないのかなー」とグチグチ言っていたら、私より年上のお姉さま方に「まだまだ大丈夫」とのお言葉を賜り、それもそうか、歳のせいにしちゃいかんよなー、弓削田さんだって60歳越えてもサブスリーだしねー(世界記録だけどな!)と思い直し、もうちょっと頑張る所存。それにしてもベストの4分落ちとは情けない。突っ込み上等、の気概がなくなっちゃったのかな・・・。

 

餃子はめっちゃ美味しかった。やっぱ走った後は餃子だな!

↓こちらは壱蔵さんが餃子と認めていない手羽餃子(笑) 初めて食べた~。こんなん食べてるの知られたら壱蔵さんに嫌われてしまうかも・・・(汗 びくびく。社会勉強のためですから許してw

f:id:shukuzou:20191224104346j:plain

他にも焼き餃子、揚げ餃子などたくさん食べて満足まんぞう。

年内のレースはこれにて終了。

足の調子が良くないので(やっぱり坐骨神経痛か?)、年内はプールでクロストレーニングなどしておとなしくしてましょうかね。今月はまだ200kmも走ってないという体たらく。今月はここ最近の最小月間走行距離を記録しそうです。

ではまた。 

 

【結果】東日本マスターズロードレース

立川、昭和記念公園で行われた東日本マスターズロードレース(ハーフ)を走ってきました。

結果は1時間34分53秒。
f:id:shukuzou:20191222192224j:plain

気温も低く、風もなく、ベストコンディションだったのに、納得が出来る走りが出来なくて悔しい。
悔しい!(≧口≦)ノ

振り返りはまた次回。

帰宅ランするもDNF

先週末は旅行で湯河原に行ってきました。

途中で御殿場のアウトレットに寄ってお買い物をしました。ナイキ・アディダス・プーマ・アシックス・ノースフェイス・・・と見て回る店は全部スポーツブランドw

最近、アディゼロ4を購入したばかりですが、やっぱりジャパンブーストとは違う気がしてしっくりきません。なのでちょっと変えてみようかと思いボストンブーストを購入しました。これが合わなかったら、本格的にシューズ難民になるなー。
あとはプーマでウィンドブレーカーを買いました。5000円の30%引きだったので安い!と思ったんですけど、すでに引いた値段が表示されていたという罠がw(定価7000円でした・・・)

ちなみに旅行は飲み旅行だったので、観光はほとんどゼロ。
いつもの旅ランも無し。ランナー的には物足りません。峠道、バスじゃなくて自分の足で走りたかったぜw

f:id:shukuzou:20191217145217j:plain

f:id:shukuzou:20191217151047j:plain

唯一の収穫は、小田原ブルーウエイブリッジを見れた事かなw 橋長270mの3径間のエクストラドーズト橋。1994年竣工で、当時の世界初の形式だそうな。斜張橋に比べて主塔の高さが低く、桁橋の構造に近い。

*****

さいたま国際が終わってからは、放牧状態。

12/8   レース
12/9 休
12/10  休
12/11  三郷練(キロ6で4km+移動5km)
12/12  休
12/13  皇居練(ゆっくり10km)
12/14  休
12/15  休

こんなに休んだのは久々です。三郷練と皇居練は足が痛すぎてほとんど練習になりませんでした。さすがに、そろそろ大丈夫だろうと思って昨日、帰宅ランをしてみたら、10kmくらいからお尻が痛くなってきて(先週痛かったところの反対側!)、まぁ無理をする必要もないか・・・と、途中でバスに乗ってリタイア。フルのダメージが思った以上に大きくて復帰まで長引いてます。
(ていうか、湯河原で湯治したはずだったのに・・・!)

はやく普通に走りたーい。

今週末、ハーフのレースを入れちゃっているんですけど間に合うかな(;^ω^)
今はまた、ゴルフボールでお尻ぐりぐりマッサージ生活です。

 

 

【振り返り③】さいたま国際マラソン2019

ゴール後の事と雑感を。

***

ゴール後は控室入り口にて記録証を発行してもらい、そのまま控室へ。スタート前更衣室でお隣になった方はすでにゴールされていて、PBを10分更新してなんと国際資格ゲットとのこと。反対側のお隣さんは初サブスリーだって!みんなすごいな、おい。私のPB更新(5秒)が霞むぜ・・・w

とりあえず着替えようかなと、腰を下ろすと・・・
あ、脚攣った!!痛い痛い!!
慌てて押さえると違うところが攣りそうに。普段脚は攣りそうになることはあっても、実際に攣った事があまりないので対処法がわからない。こんなに痛いものだとは。

座るとやばいのかと思って立ち上がろうとしたけど、それもダメ。横になってもダメ。結局四つん這いになったらどうにか安定したけど、今度はそのまま動けず。

お隣の方が「ポカリを一気飲みするといいですよー」と言ってポカリを取ってきてくれた(^^;)アリガタイ しばらく悶絶タイム・・・。辛かった。

今回は少し暑く感じたけど、後半気持ち悪くなるのが嫌で、極力給水は取らないようにした。おかげで後半吐き気に襲われることはなかったんだけど、やっぱりそのせいで脱水気味だったんだろうな。顔とか足とか、塩を吹いてましたもん。

そのころ走友会の仲間のかもねぎさんは大変なことになっていたみたいで。
恐るべし脱水。。。

***

その後、なんとか回復してけやき広場にてダンナと合流し祝杯。日なたは暖かくて、ビールが美味しかった。

f:id:shukuzou:20191212111702j:plain
優勝者のジェプチルチル選手と吉田香織選手のトークショー。ジェプチルチル選手がかかえているのは「りそにゃ」のぬいぐるみw 

そして、去年同様に地元に戻ってからうなぎ!(というか、埼玉はうなぎが名物らしく、わざわざ地元で食べなくてもよかったか?w)足攣りはしても、胃腸は無事だったから、もりもり食べられました。

f:id:shukuzou:20191212111616j:plain

鰻鰻鰻鰻

これで、今年の本気のチャレンジは終了です。
目標には未達でしたが、今季は3本走ったフルのすべてがサブ3.5だったので、安定感は出てきたかと。(ちなみに昨年度は4本中2本)

正直、1年間頑張って5秒の更新っていうのはしょっぱいものがありますが(^^;)、フルの面白さを再確認できたことは収穫でした。

さいたま国際、本当に今年も楽しく走らせて頂きました。アクセス良し、事前受付なし、運営もスムーズだし、給水も給食もしっかりしているし、スーパーアリーナが使えるし、応援も多い。もっと評価されていい大会だと思う。特に!
チャレンジャー枠は最高の待遇!
ノンストレス!広い道路独り占め!専用控室!
正直、大阪国際に出られるレベルの人だと、この厚遇は慣れっこかもしれませんが、3時間10分から3時間30分が持ちタイムの狭間のみなさん(私含む)には 超オススメ です。また来年も出られますように。

応援してくださった方、ありがとうございました。

  

【振り返り②】さいたま国際マラソン2019

地獄の後半戦突入。

25kmの計測マットを踏むと、あと約17km。
・・・あと17km~!?そんなにあんのか。
このあたりから、キロ5まで落としたらどうなるか頭の中で計算し始める。17×5=85だから~、えーっと、えーっと、3時間半は切れるくらい?(頭が馬鹿になっていて暗算できない) もう、サブ3.5出来たらそれでいいんじゃない?

いやいや、なんのために練習としてつくば走ったのさ!私の本命はさいたまでしょ!ここで甘えたら走る意味ないじゃん!

心の葛藤は続き、結論は「とりあえず、我慢できるところまでは我慢する」(笑)

問題の先送りですw

しばらくするとみやみさんの背中が見えてきて、後ろにくっついて走る。人の後ろって楽だ。対向車線からのランナーからも、みやみさんはたくさんの声援を受けていて、すごいなーと思うと同時に、これだけ見られてたら気が抜けないだろうなーとも思う。

しばらくコバンザメしていたけど、なんだか卑怯な気がしてきて、全然余裕がないにもかかわらず、前に出る。あとで抜かれちゃうだろうけど、それはしょうがない。

そののち、ハルキさんに抜かれたり、仲間の応援があったりいろいろあったけれど、この辺は必死すぎて記憶が曖昧。GARMINのペースも445だったり450とかの数字が見えて、あああーだいぶ落ちているーーーって思ったけれど、どんなに頑張っても食い止められず。沿道の応援にもほとんど応えられず。だけどなるべく「はい!」とだけでも応えるようにした。体感的に3時間20分切れるか切れないかくらいのタイムになりそう。

この辺でまた心の中で会話。
「また後からラップ見て『もっと頑張れたはず』って言うんじゃないの~?」
「いやいやいや、限界です!今最高にきついです!これ以上は無理!」
「後悔しない?」
「むしろ、25kmで脚が終わっているのにここまで頑張っている方が奇跡!」
「本当に限界?」
「本当ッス!マジっす!」

40kmくらいで沿道から「そらちゃん、頑張れ」の声が聞こえてくる。あ!そらさん、後ろにいるんだ!と思って振り返ったら、元気なそらさんの姿が。力強い走りで軽快に走っている。私のほうはもうヘロヘロでお相撲でいうところの死に体?状態だったので、

「私の屍(しかばね)を越えていけ・・・・!(byオスカル)」 (意訳:私はもうダメだからそらさんだけでも頑張ってちょ)

という気持ちで見送った。

が、しかし、その後姿を見ていくうちに心の声が「ついていけ!追いかけていけ!もっと頑張れ!」と言ったので、遠くでチラチラ見え隠れするそらさんのウエアを見ながら必死で追いかけた。

41kmくらいでダンナ様が応援してくれていたけれど、その時はもう手を上げる余裕すらなく、顎は上がり口は開けっ放し。

f:id:shukuzou:20191211104258j:plain

f:id:shukuzou:20191211104220j:plain
完全グロッキー状態。ひどい(笑)

去年は40kmから先はあっという間だったはずなのに今年は果てしなく長く感じて、とにかく早くゲートが見えないか、そればかりを願っていた。

やっとのことでフィニッシュゲートを潜り抜け、GARMINを止めると「3:16:02」。ああ、15分台にものせられなかった・・・あ、でもネットだと15分台にのったか?ベストが3:16:02だから、一応スタートロス分だけはPB更新したはず・・・。

ヘロヘロでゴール脇でかがみこむ。

立ち上がって、タオルとメダルを貰うとそこに既にゴールしたそらさん、ハルキさんが。お互いの健闘を称えあう。いやー、長い長い戦いだったけれど、私たち、みんな頑張ったよね!

そんな感じの出し切りゴールでした。

ラップドン。

f:id:shukuzou:20191211072244j:plain

今見ても35km~40kmのラップは惜しいな・・・と思っちゃうんだけど(笑)、これが限界だったからしょうがないw

ゴール後のことや、まとめはまた次回。

*****

 f:id:shukuzou:20191211072422j:plain
みやみさんからこんな素敵な写真を頂いてしまいました♡ありがとうございます。苦しいはずなのに、笑顔!

【振り返り①】さいたま国際マラソン2019

さいたま国際マラソンの振り返りを。

**

当日は7時35分ごろ、さいたま新都心駅に到着。地元走友会のメンバーと合流しスーパーアリーナへ。私1人だけチャレンジャー枠なのですぐお別れして、別の入口から手荷物検査なしで入場し、専用控室へ向かう。この辺の流れは去年と同じ。

**

控室では、隣になった方が先日同じマスターズロードレースに出ていたことが判明し、いろいろお話ししながら身支度。そのあと、今回初めてアップエリアに出て、そらさんとご挨拶して50mくらい一緒に走る。招待選手らしき人達も狭いアップエリアをぐるぐるしていた。

**

8時45分くらいから整列開始。今回はここ最近で一番気温が低かったようだが、風がないのであまり寒さは感じなかった。スタート3分くらい前まで100均のカッパを着て待機。(直前に回収ボックスへ。その後更衣室にて返却)隣の番号の人が新三郷の女の子(ご近所さん)だったので、お話ししていたら緊張もほぐれた。

国歌斉唱のあと、9時10分定刻スタート。目標タイムは3時間15分切り(@4:36/km)。

***

わずか5秒でスタートラインを越える。沿道には人がいっぱいで、声援がすごい。楽しい!気持ちが盛り上がりすぎてオーバーペースに。最初の1kmが4:23(スタートロス含む)。いくらなんでも速すぎる。隣の新三郷の子が時計を忘れたと言っていたのでw、見つけて「1km4分23秒だよ!」と教えると「速い!国際って恐ろしいですね!」って二人で笑い合った。

そこから少し落としたけれど、興奮状態は続いていて、楽しくてしょうがない。今回、走友会のTシャツを着ていたので「草加!がんばれ」ってピンポイントで応援してくれる人もいて嬉しい。お天気がいいからか、去年よりも沿道の応援が格段に多い。

****

自分でもオーバーペース気味だということは自覚していたけれど、それよりも楽しい気持ちが勝ってそのまま進むことにする。GARMINのラップは4:33/kmくらいを刻み続ける。沿道の応援にも「ありがとー!」って元気に答えてご満悦。

途中で同じくらいのペースの女の子と並走。「目標タイムは?」「3時間15分です」「私もです」そんな会話を繰り広げながら、順調に進む。

15kmくらいでダンナが応援してくれていて、そこで今までしていた手袋を投げて回収してもらう。だんだん暑くなってきて、手袋は必要ない。日差しが強くて日影を選んで走るくらいだ。

給水はたくさんあって、給水所の長さも充分。だけど暑いからと言って飲みすぎると後半気持ち悪くなってしまうので、カップをとっても1口だけしか飲まないことにする。

これが吉と出るのか凶とでるか。

途中のスライド区間で前を行くみやみさんとエール交換。順調そうだ。

そして20km通過。このころから認めたくはないけど、うっすらと思い始めたこと・・・。それは、・・・あれ、なんか、

脚、売り切れてね?

ハーフ通過が1時間37分くらい。単純に考えるとこのペースでそのままいければ15分切りは可能だけれど、どう考えても無理。てか、これやばいパターンの奴じゃあ・・・(^^;)
脚とお尻が重くなってきている。ハーフで脚が終わっているなんてこの先絶望しかないじゃんよ~。

でもここまで来たらしょうがない。とりあえず24km地点(神明町)で走友会の応援団がいるのでそこまでは頑張ろう!私にも見栄があるので(笑)、そこは笑顔で駆け抜けねば!

いつもは風が気になるのに、今日はあんまり風がない。

言い訳できないコンディションだ。でも、私にはちょっと暑いんだよなぁ・・・なんて思いながら進むと対向車線に応援団の姿を発見。走るには暑いけれど、とまって応援している方は寒いと思う。しかもチャレンジャーの部は30分早いスタート時刻で、私のためだけに早めに待機していてくれたに違いなく、有難すぎる・・・。

走友会の応援団までたどり着くと、みんな笑顔で応援してくれた。
感謝感謝で24kmを通過。

そして地獄の後半戦へ。次回「あと17kmどうするの!?」編に続くw

f:id:shukuzou:20191210160510j:plain
まだ元気だった15km地点(笑)

 

 

 

 

 

【結果】さいたま国際マラソン

さいたま国際マラソン、走ってきました。
3時間15分切りを狙って攻めましたがならず。

だけど今の全力は出せたし、一応5秒だけ自己ベスト更新。(1年間で5秒…w)

3時間15分57秒(ネット)
f:id:shukuzou:20191208144133j:plain

30キロ以降、いや、20キロですでにキツかった笑

f:id:shukuzou:20191208144548j:plain

これからダンナ様とデート(*^^*)
詳細はまた。

JogNoteショック/三郷練

普段練習記録をつけている「ジョグノート」が2020年3月末でサービス終了とのお知らせが来て、かなりショックを受けている者です・・・。

2008年から使い始めて、ずっと12年間お世話になってきました。ガラケー時代から使用していて、ジョグノがガラケー対応を辞めたのが原因で、私もやっとスマホに変更したほどですw

日記もかけるし、写真も入れられるし、他の人とも交流できるし、距離も測れるし、地図も見れるし・・・と、かなり日常での使い勝手が良かったので、これに代替できるものは果たしてあるのだろうか?私の周りではSTRAVAとかに流れている人が多いようですが・・・。

ジョグノートだけで繋がっている人もいるので(普段あんまりコメントのやり取りはないけれど、走った記録はずーっと見続けている)、そういう縁のある人と切れてしまうのは悲しいなぁ。

こういうサービスはずーっとずーっと続いていくと疑いもなく信じていたけど、ある日突然終了することもあるんですね。諸行無常の響きあり。

*******

昨日はさいたま国際前の最後のポイント練習をしてきました。いつもの三郷陸上競技場にて3000m+2000m+1000mのインターバル。

設定は4'20” -4'10" -free

結果
12'42"(@4'14")
8'14"(@4'07")
3'54"

全然、楽ではなかったけれど、一応設定をこぼさなかったので、気持ちよく終えられました。ジョグしかしていないと、自分は本当にレーススピード出せるんかいな?って不安になりますけど、こういうレースペースより少し早めの練習をすると、進歩するかどうかはともかく、安心感があります。

とりあえず、あとは本番をむかえるだけ。

ただし、ちょっとした問題点が。それは
お尻痛・・・(´;ω;`)

なんだか最近お尻の奥の方が痛いんですよね~。どうやら坐骨神経痛?レース前あるあるの気にしすぎ?メンタル豆腐だからね・・・。

お尻に効くストレッチを教わったのでそれを実施するとともに、会社ではゴルフボールを椅子に仕込んでおいて座る時にグリグリしております。

*******

そうそう、昨日の練習会にはたか坊さんが来ていて、走友会の皆にサブスリーを祝福されていました。走友会でひさびさのサブスリー達成者が出て、お祝いムード。ブログやっているとサブスリーの人って多いから感覚が鈍っちゃうけど、一般的に見ればものすごい偉業ですからね!^^ ブログ村に毒されてしまってはいけない(笑)

f:id:shukuzou:20191205144431j:plainf:id:shukuzou:20191205144508j:plain
三郷駅前のイルミネーション。木の実(オーナメント?)が可愛い。 

  

2019年11月振り返り/紅葉

11月の振り返り。
【月間走行距離】363km【走行日/休足日】22日/8日
【イベント】駅伝・つくばマラソン

f:id:shukuzou:20191202134853j:plain

先月も少なかったけど、今月はさらに走行距離が少ない!!
レース前は必ず丸2日は走らないのと、親知らず抜歯やら風邪やらで時間を取られて走れない日が多かったので、走行距離は300km台に落ち込みました。ただでさえ質が悪いのに、走行距離も踏めない私なんてただの豚ですわ・・・。

でも、去年と比較してみたら、去年は336kmだったので、それよりはましのようです。

*********

距離は踏めなかったわりに、つくばマラソンは上手く走れた気がします。今までの経験を活かして、テクニック(?)だけで綺麗にまとめられました。

イーブンラップでいけたのは非常に嬉しかったですけど、逆に言うとそこからスピードを底上げしないと削り出す伸びしろがなく、今のままでは今後記録を伸ばしていくのは厳しいなぁというのが実感です。

後半大崩れする人は、崩れないようにするだけで何十分も記録が縮まりますからね・・・。やっぱりスピードある人って夢が持てていいなぁ。

*********

次のレースはさいたま国際です。これが本命!と気負うといつも空回りするので(笑)、なるべく平常心で走りたいです。突っ込んで冒険したい気持ちもありますが、どうするかは当日の天候及び気分次第で。もう今週末なのね・・・。

f:id:shukuzou:20191202134933j:plain
紅葉が綺麗な季節になりましたね。日曜日は走友会で川口のモミジ園まで行って来ました。記録なんて関係なく、こういった日常のランを楽しめる走力があれば、それでいいんじゃない?という気持ちも・・・。(現実から逃げているw)