夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。2017年3月名古屋ウィメンズでフルマラソンサブ3.5達成(3時間27分1秒)。次の目標はおかやまマラソンで3時間20分。

ユニクロタイツ☆不完全燃焼のナイトラン

 

最近、ブログ記事を読んでいたら、ユニクロのエアリズムのサポートタイツが話題になっていたので、早速昨日買ってみました。

f:id:shukuzou:20170922104948j:plain

21日までセール中だったので安くなっていたw(1290円+税)

 

私はタイツは着圧が苦手なので、極力ゆったりめがいいなーと思って身長156cmのくせに、サイズはXLを選択。

おかげで着圧はほとんど気にならなくなりましたが、やっぱり少し大きかったです。(←あたりまえ)股のところがちょっと下がってくる(笑)

ランニング用品売り場にあるタイツってほとんどが着圧を売りにしていて、ゆるゆるが好きな私は現在タイツ難民。現在はプーマのタイツを愛用していて、もう穴が開いていて買い替えたいんですが、どこにも売ってないんですよねぇ。。。

トレイル用も視野に入れてるんですけど、お値段もそれなりに高い^^;

しばらくはユニクロでいこうかと思います。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

昨日はジムのナイトラン。買ったばかりのユニクロタイツ着用で臨みます。

気温22℃。結果。

6:39/ 5:35/ 5:14/ 4:58/ 4:40/ 4:30/ 4:23/ 4:25(8km)

 

前半は抑えて前には出ないようにして、我慢をしていたのでこんなもんです。

が、問題は後半。そろそろ前に出ようかと思ってペースを上げたのはいいのですが、思ったよりスピードが出ないし、どうも集中力もなく、1kmの間でペースのバラツキがかなりあり、自分でも乗れていないと感じました。

結局出し切った感もなく、不完全燃焼で終わりました。

だからと言って、これ以上のスピードで走れたのか?と言われると走れた気はしないし、心肺は十分ゼーゼーいっていたし、何が良くなかったのかわかりませんが、ともかくも、納得のいかない練習になりました。

うーん、全然伸びてる気がしないぜ!!

スピード練習しているのに速くならないのはなんで?

 

ううう・・・明後日の月例赤羽で5kmTT頑張る!

お弁当作り

 

今日は会社に、久々にお弁当を作ってきました。

前はちゃんと作っていたのですが、ここ数年、ランにのめり込みすぎて(爆)、

お弁当作りは放棄していたんですが、さすがに連日コンビニご飯だと飽きました。

 

ま、お弁当といってもたいしたものを作るわけでもなく、ただ昨日の残り物、卵焼き、ウインナー、冷凍食品などをちょっちょっと詰めるだけです。

でも久々に卵焼き作ったら、勝手を忘れてしまっていて、失敗してしまいました。

(フライパンにこびりついた^^;)

 

お弁当箱もタッパーだし、かなりの男飯な感じなんですけど、それでも私の精一杯。

写真を載せたら、みんながあまりの貧相さに言葉を失いそうなので割愛。

節約にはなるし、栄養的にもカップ麺よりはましかな?w

朝の15分をひねり出すのは辛いけれどね・・・。(最近朝が涼しくて、お布団がとっても気持ちよくて、ほんと、会社休んで寝ていたいくらい)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆

 

先日、ジムで珍しくパワー系のレッスンを受けたら、翌日から痛烈な筋肉痛に襲われ、ランにも支障がでています。胸筋と二の腕の筋肉が、走るたびに痛む(><)

 

昨日は帰宅ラン。スカイツリーの色がなにやらいつもと違っていました。

f:id:shukuzou:20170921113535j:plain

(帰って調べたら「空の日」にちなんでJALの「白」「赤」空の「青」の特別ライティングでした)

 

前に転んでから、トラウマで走れなくなった「柴又街道」、いいかげんもう大丈夫だろうと3カ月ぶりに通りました。さすがに今回は転ばなかったですw

途中にある帝釈天を通り抜けます。ちなみに帝釈天の参道は閉まるのが早くて、夜8時にはどこも開いておりませんw 寅さんの撮影場所だった団子屋の「高木屋老舗」、うなぎの「川千家」、佃煮の「丸仁」あたりが有名です。

f:id:shukuzou:20170921113614j:plain

f:id:shukuzou:20170921113644j:plain
f:id:shukuzou:20170921113718j:plain
f:id:shukuzou:20170921113802j:plain
f:id:shukuzou:20170921113956j:plain

 

涼しくなったので、20kmを給水なしで走れました。

体へのダメージも小さくなってきました。(夏場のようなぐったり感はナイです)

走るにはいい季節になってきたけれど、大会が近くなってきたと考えると焦るなぁ・・・。

 

 

奥多摩マラニック【小河内ダムRUN】


9月16日(土曜日)

私と、もう一人の橋好きの人と、2名で奥多摩マラニックに行ってきました。

 

奥多摩まで電車で行き、奥多摩駅から小河内ダム、そして奥多摩湖を走って一周して戻ってくるルート。偶然にも今月のTarzanにこのルートが紹介されており、混んでいるかと思いましたが、天気が悪かったため私たちのほかにランナーはいませんでした。

f:id:shukuzou:20170919111920j:plain

 

朝5時半地元駅集合、奥多摩駅にてロッカーに荷物を預け、8時20分出発。

雨は時折パラつきますが、気温17度と快適です。

まずは奥多摩駅から「むかしみち」を通って小河内ダムの「水と緑のふれあい館」を目指します。このむかしみち、舗装路だけではなく、少し山道っぽいところもあり。

きついのでところどころ歩きが混じります。

f:id:shukuzou:20170919112039j:plain
f:id:shukuzou:20170919122145j:plain

f:id:shukuzou:20170919125209j:plain

 吊り橋も2つありました。3人以上は通行不可です。(昔は5人までOKだったのね)

f:id:shukuzou:20170919112239j:plain
f:id:shukuzou:20170919112146j:plain

 

 「耳神様」「弁慶の腕抜き岩」「樹齢200年のイロハモミジ」などの見所もあり、楽しめます。

 

 10kmほどで小河内ダムに到着。ふれあい館で限定20食のカレーをいきなり頂きます^^

(前回の秩父のダムランの時に時間がなくて食べられなかったので、今回は先に食べておきました!)ダムを見る前にダムカレーを食べる、前のめり具合w

浮橋や管理船、展望塔などが表現されています。(スープ付1000円)

f:id:shukuzou:20170919112732j:plain

 

 

そのあとダムを鑑賞します。が、正面(水の落ちるほう)がよく観察できない・・・。

展望塔に上るとガラス越しに見ることができました。高所恐怖症だから怖い。

f:id:shukuzou:20170919112858j:plain

 

f:id:shukuzou:20170919112946j:plain

昔のドラム缶浮橋の展示。

 

そしてここから湖のまわりの「奥多摩いこいの路」を走ります。

これがとっても気持ちがいい道で、高低差はほとんどないのにトレイル気分を味わえて、「俺は鏑木毅だ~!」って叫びたくなりますwww違うけどwww

楽しい♪♪♪

すっごい調子こいて走っていて、もしかして私トレイル得意なんじゃない?って勘違いするくらい快調に走ってたら、最後の方躓いて派手にすっ転びましたけど・・・^^;

下が土で、柔らかかったので怪我はなかったのでラッキーでした。(負け惜しみ)

ここから見る湖がとてもきれい。

f:id:shukuzou:20170919112823j:plain f:id:shukuzou:20170919113101j:plain

 (はてブロTです^^)

 

麦山浮橋を渡り(カレーではコーンと人参とパスタで表現されていました)、対岸に渡って8の字型に走ります。水位が低いときや風の強い日は渡れない日もあるようです。

f:id:shukuzou:20170919113214j:plain

 

そしてお待ちかねの橋をたくさん。

いっきょに写真ドーンと。橋の楽しみ方としては、全体を見て、構造を見て、高欄と親柱のデザイン、色の調和などを見て楽しみます。手摺や高欄に隠されたモチーフや意味を探します。建築や土木は詳しくないので、専門的なことはわかりません。

 

麦山橋は親柱と高欄はそのまま「麦」のイメージのようです。手摺はそのままタイドアーチの形状をを模していると思われます。

 

f:id:shukuzou:20170919113310j:plain

f:id:shukuzou:20170919113624j:plain
f:id:shukuzou:20170919113652j:plain

 

三頭橋はバスケットハンドル型ニールセンローゼ橋。正面のプレートが斬新!

 f:id:shukuzou:20170919113741j:plainf:id:shukuzou:20170919113808j:plain

このプレート、私はアメリカンな印象を強く持ったのですが(ハーレーダビッドソンのイメージ↓)、三頭山とヤマドリをモチーフにしているなら意外と日本的ですな。

f:id:shukuzou:20170919134105j:plain

 

深山橋は緑の高欄。橋自体は地味め。

f:id:shukuzou:20170919114218j:plain
f:id:shukuzou:20170919113855j:plain

 

下路式アーチの峰谷橋。以前は銀色だったようですが、今は鮮烈な赤い色へ。昭和36年製。小河内に伝わる「鹿島踊り」らしきレリーフあり。

f:id:shukuzou:20170919114035j:plain f:id:shukuzou:20170919135439j:plain

 

香蘭橋は上路式アーチのため、離れてみないとその全景はわかりません。

実際に渡っている時は「ただの道路」のようです。

最近よくある親柱なしの橋名プレート。(あまり好きではない)

f:id:shukuzou:20170919113934j:plain
f:id:shukuzou:20170919114000j:plain

 

なかなか印象的な橋が多かったですね。

 

あ、帰りにちゃんとふれあい館にまた寄って、ダムのお勉強をして、受付でダムカードもゲットしましたw

ふれあい館からは今度は国道を通ってさっくりと駅まで戻りました。このころに少し雨が降ってきました。

 

結局、奥多摩駅に戻ったのは4時過ぎでした。

走行距離約42km・所要時間8時間7分(食事・施設見学含)のマラニックとなりました。

 

お手軽にトレイル気分を味わえるので奥多摩おすすめです。

でも平坦だといいつつ翌日筋肉痛になりましたけどねw

 

 

心拍計の精度への疑問


昨日の夜はジムナイトランの日。

最初はゆっくり走るので、その時にいろいろ雑談しています。

 

昨日に出た話題は「心拍トレーニング」の話でした。ジムの中にトレッドミルやエアロバイクがあるのですが、その機械には心拍計がついています。(手で握って測る方式)

エアロバイクを漕ぎながらそれで測り、心拍マックスにして練習しているという人がいて、「心拍180まで追いこんでいるんだよねー」なんて話していました。

そこに、私が「でもジムの心拍計って精度が今一つの気がする」と口をはさんだら、「心拍測れる時計持っていないんだからしょうがないじゃん!」とちょっとムッとしていました。「継続してやることで、だいだいの傾向がわかるからいいの」と反論され、それもそうだと納得し、余計な事を言ってしまった事を反省。

 

で、私はといいますと、今はGARMIN235Jを使っているので、手首で心拍を測っています。

ジムの心拍計を馬鹿にしてしまいましたが、それではGARMIN心拍計の精度はいいのでしょうか?実際のところはどうなんでしょう。

 

実は先日、月例赤羽を走った際、気になる現象がありました。

 

先日の赤羽はタイム申告制だったため、時計の装着は不可でした。なので私はGARMINGPSを起動させたまま、背中のリュックに入れて、画面は見えないようにして走りました。

そして走り終わってから、一息ついて時計を取り出してストップさせました。

 

で、そのあと家でデータを取り出して見てみた訳なんですが。

リュックの中でもちゃんとGPSは捕捉できていたようで、距離と時間はばっちり記録されていました^^

でも問題は心拍数。手首に巻いてもいないのに、なぜか計測されている・・・( ゚Д゚)ハァ?

f:id:shukuzou:20170915112012j:plain
f:id:shukuzou:20170915112033j:plain
8月27日月例赤羽

しかもスタート前の待機時間から、走り出したら心拍数が上がり始め、もっともらしい数値で推移している・・・。私の心拍を背中で感じ取ったの?背中もドキドキしてた?

 

比較対象のため、昨日のナイトランのペースと心拍も載せてみますが、それと比べても、いい線いっているというか・・・www(ちなみに、私の心拍数、最近追い込んでるつもりなのに最大162程度しかでません。それもGARMINわかっているみたい)

f:id:shukuzou:20170915112107j:plain
f:id:shukuzou:20170915112128j:plain
9月14日ナイトラン

 

このことから考えるに、心拍って本当にちゃんと信頼できる数値なのかなぁ~(;^ω^)

 

ちょっと疑ってしまいますよね。明らかにGARMINご乱心!ならわかりやすいのですが、シレっとそれっぽい数値だったら、見抜けないよなぁ~なんて思ってしまいました。

私は体の声を自分で聞く!なんてことができないので、心拍計は客観的にデータで見ることができてとてもありがたいので正確な方がいいのですが・・・。(あたりまえか)

 

 

ブログでの顔出し/お見舞いラン

 

前回の記事で橋とのツーショット写真(かなり遠景)を載せたら、思った以上にコメント頂いてびっくりしました。

自分的には「顔がぼんやり写っている程度」であり、それでも「実際よりは良く映っている」写真を厳選したのですがw、想像と違う!ってコメントもありました(笑)

いやー、どんなん想像してたんだろう?^^

もっとほっそりした、たおやかな女性とか?

(でも体脂肪率26パーセントってちゃんとブログに書いてるし!w)

(もしかしてすっごい強そうに見えたのならそれは大阪Tシャツのせいだし!w)

(これでびっくりしてたら、実際はもっと・・・だから!w)

 

私もブログの文面や雰囲気である程度、書いている人を自然に想像しているのでその気持ちはわかりますけど。ギャップがあると驚きますよね。

なんなら、わざと美人っぽい雰囲気を醸し出しつつブログを書いていたかったのですが、狭いマラソンの世界、どこかの大会で目撃されて、その時に落胆されるのも嫌なので、これからもちょいちょいさりげな~く写真を載せて、ハードルを下げておこうかなぁと思ってますwww

 

☆☆☆☆☆☆

 

昨日は帰宅ラン。父が入院しているので、帰宅ラン途中で病院に寄りました。

ちなみに命には別状ない病気なので、気分も楽です。

 

途中、空を見上げて写真を撮っている人がいたので、見たら、虹が!

そしてその後も水道橋でも同じように写真を撮っている人がいて振り返ったら、きれいな夕焼けが。同じような体験をわたなべさんも(^^♪

f:id:shukuzou:20170913111041j:plain

 

16kmくらいかな、と予測して走り出したのですが、思っていたより若干距離があって19kmになりました。面会時間が夜8時まででしたので、そこの3kmのタイムロスは大きく最後の方は焦ってキロ5くらいで走る羽目になってしまいました。(普段の帰宅ランはキロ6分半~7分程度)

なんとか7時45分に病院に到着~。ギリセーフ。

 

父は手術のあとがやっぱり痛いらしく、元気がありませんでした。

傷に響かないように小声で30分ほどお話しして、面会を終えて、そのあとは病院から家までゆるゆるとまた走ります。

 

全部で26kmくらいになりました。

なぜか途中で腰痛に・・・。ロング耐性がなくなっているみたい。

平日の20km越えはちょっと疲れました~。

 

山口旅行記

遅めの夏休みを貰って9月7日から9日まで、2泊3日で山口県へ旅行に行ってきました。

目一杯観光して、朝ランして、飲んで食べて遊んできたので、週明けの現在は魂が抜けていますw 完全に山口ロスです、楽しかったなぁ~。

 

少しばかり写真とともに旅行の振り返りをダイジェストで。

 

【1日目 下関~門司港

1日目はまさかの雨!(´;ω;`)ウゥゥ

新幹線で新山口駅まで行き、そこからはレンタカーで下関まで進みます。

関門海峡に架かる関門橋

f:id:shukuzou:20170911120340j:plain

その下にある関門トンネルを通り、門司港まで行きました。山口県と福岡県って滅茶苦茶近いんですね!地理音痴なので今まで知りませんでした。唐戸市場(下関)から対岸の門司港が間近に見えますよ~。

レトロな街並みが素敵です。少し珍しい「跳ね橋」がありました。

f:id:shukuzou:20170911120510j:plain

 

【2日目 角島大橋秋吉台

2日目から晴天になりました。よかった^^

車のコマーシャルで有名になった角島大橋。角島へと架かる全長1780mの橋は、海の美しさと景色の素晴らしさで絶景です。朝ランで走って渡り、角島灯台までぐるりと回ってきました。

f:id:shukuzou:20170911120556j:plain

 

海の青さは沖縄にも引けを取りません。

f:id:shukuzou:20170911121202j:plain

 

油谷近くの元乃隅稲荷神社にてお賽銭チャレンジ。(鳥居の上部に賽銭箱が取り付けられており、なかなかお賽銭を入れられない賽銭箱として「ナニコレ珍百景」にも取り上げられたそうです)見事1発で入りました。

f:id:shukuzou:20170911121500j:plain

 

秋吉台では「秋芳洞」を見学しました。今まで入った鍾乳洞のなかで一番規模が大きかったかな。ひんやりと涼しくて快適でしたが、鍾乳洞を抜けて秋吉台付近を散策するときは非常に暑かった~。壮大な眺め。

f:id:shukuzou:20170911121036j:plain 

 

【3日目 錦帯橋~山口】

岩国はもちろん錦帯橋!5連木造アーチの名橋です。賃取橋なので1回往復300円かかります。

思っていた以上の大きさと迫力です。裏からながめると木組みの美しさと繊細さがわかります。太鼓橋部分は階段になっており、微妙な段差が計算された美しさを醸し出していました。美は細部に宿るのですね。

f:id:shukuzou:20170911120647j:plain

川の水が澄んでいて泳ぐ魚まで見えました。川では魚釣りしている人がいます。

 

朝ランでは岩国城まで登りました。2kmで200m登る激坂でした。

f:id:shukuzou:20170911121649j:plain

 

 

f:id:shukuzou:20170911121837j:plain

 

最後に西の京と呼ばれる山口まで行き、瑠璃光寺五重塔を見て、観光終了。

 

★★★★★★★★★

今まで山口って本州の端のほうにあるな程度にしか知りませんでしたが、見所がたくさんあってとても面白かったです。

その他、いろいろ雑感を書きますね。

 

・壇ノ浦って下関にあるんだ~(常識?)。巌流島も近いよ。

・唐戸市場は午前中行くべし。昼に行ったらもう閑散としていたw

門司港名物は焼きカレー門司港のお店はそれ一色。(あとバナナ推し

・有名な日本酒の「獺祭」は山口県で作られている。でも宿の仲居さんおすすめは「東洋美人」だって。

・「生外郎(なまういろう)」が名物。名古屋のういろうとは少し違っていて、もちもち柔らかくて美味しい!たくさん試食させてもらったw賞味期限が2~3日と短い。

・瓦そばも有名。岩国名物は「押し寿司」と「あゆ」かな。

錦帯橋近くの「白蛇観覧所」は建物は小さいながらも楽しい。白蛇かわいい。

錦帯橋は20年に1度架け替えるとのこと。近くの公園に「実験橋」あり。

瑠璃光寺五重塔の資料館があって、各地の五重塔の詳細がわかり、なかなかお勉強になる。

・旅ラン最高。旅先を走って体感できるのが至福の喜び。このために普段走っているのかも。

 

★★★★★★★★★

しばらく遊んでいたので浦島太郎状態デス。

皆様のブログ巡りをして、刺激を貰ってまた頑張ります!^^♪

  

走れきれなかった30キロ走

本日から遅めの夏休み。
明日から山口に旅行に行くのですが、今日はぽっかり予定も空いています。
これは絶好の30キロ走のチャンス、とばかりに午後から走りにでました。

f:id:shukuzou:20170906203347j:plain
スタート地点の江戸川土手、新葛飾橋。

なんだか体が重く調子が悪いなぁと感じつつも、30キロ走の前の憂鬱感からの拒否反応かなと都合よく考え、設定5分半でスタートしました。

最初の1kmからしんどい。
でも体が温まったらきっと大丈夫、と自分に言い聞かせ進みます。曇りで涼しいですが、湿度は高め。

【スタート~10kmまで】
5:28/5:06/5:11/5:07/5:16/
5:10/5:12/5:10/5:07/5:12/

調子が悪いのを自覚しながら、5分半を上回るペースで走る自分が頭弱いとしか思えない(^^;)
最初はキロ6分とかでゆっくりと入っていけばいいのに。何をやっているのか…。
走ればなんとかなる!という筋肉脳なのか。
自分、バカ。

上がってしまったペースを落とすに落とせず、無理矢理走ります。

【11km~20kmまで】
5:17/5:09/5:09/5:01/5:09/
5:03/5:07/5:11/5:04/5:04/

きつい。
ある程度ペースは保てているものの、あと10kmいけるか?と言われるとムリ、と言わざるを得ない感じ。
なんだか苦しい…。
体が重い…。
このまま走ってもダメージが大きいだけかも…。
走っていて全然楽しくないし、清々しくもない。

ここで苦渋の選択。
21km 5:17/ヤメ

うわーん、30km走りきれませんでした!(ToT)
これは初めての事かも。今までただのロング走なら、歩いちゃったり止めちゃったりすることはあったけど、真面目な「30キロ走」は撃沈しても走りきっていたので。。。

原因はなんだろう?

体調がいまいちなのもありますが、他に思い当たるふしが一つあります。
それは「貧血」。

私は前から貧血で、病院に通っているのですが、ヘモグロビン値が大分改善されたので、お薬が減りました。(鉄剤が二錠から一錠に)
そうしたら飲み忘れることが増えて、ここ最近に至ってはすっかり飲むのを忘れていました💦

ちゃんと飲まないとやっぱりダメなんですね。原因はそれかどうかはわかりませんが、お薬をちゃんと飲んで次回近いうちに再チャレンジで頑張ろう~。

ま、今回は30キロ走としてはダメだけど20キロペース走だったと考えると悪くはないかも?(笑)
という、ポジティブシンキングでwww

f:id:shukuzou:20170906204214j:plain

早朝練習会とBBQ

めっきり涼しくなりました。

昨日は東京マラソン事務局からメールが来たので「すわ、当選したか?」とドキドキしたのですが、ただの当落通知日のお知らせでした(-_-;)

東京マラソン、別にそんなに走りたいとは思っていないつもりでしたが、深層心理ではやっぱり期待しているのかな?笑 

ちなみに今までの戦果は2007年の第1回大会から申し込み続けてますが、

1勝10敗です。(ちなみにその1勝は2009年で、補欠当選でした。)

 

★★★★★★ 

 

先週末の日曜日は、地元の走友会とジムのサークル合同でのBBQがありました。参加者総勢50名以上の盛大な集まりでした。走る会らしく、BBQの前に早朝練習会も行われ、5km~20kmの何種類かのコースから各々選択して走りました。

 

私はもちろん長いコースをw

f:id:shukuzou:20170905111949j:plain

20kmコースは15名くらいが参加しました。こういう集まりになるとなんだか舞い上がっちゃって、ついつい速く走りたくなってしまうのは、まだまだ大人になりきれていない証拠ですね(;^ω^)

本当に走力のある人は、全体を見てちゃんと調和を乱さないようにしてました。

f:id:shukuzou:20170905111708j:plain

何回か休憩を入れつつ、ところどころペースを上げたり、坂道をダッシュしたりと楽しく走って終了。

 

終わったあとは、水元公園でビールと肉。

f:id:shukuzou:20170905111828j:plain

「みんなでBBQ」ってリア充っぽいですね~。私は人見知りでほとんど身内しか話せない暗い女なので、こういう社交的な場は苦手ですが、それでも走るという共通点があるのはとても気が楽です。秋の大会も近いし、走る話は尽きませんからね。

 

ジムのサークルに入っていると自動的に地元の走友会の方々とも触れ合う機会を作ってもらえるので、私みたいな内弁慶にはありがたいことです。

 

それにしても、走る人ってお酒が好きな人が多いですね。

みんなよく飲む!実に軽やかに!

まぁ、美味しいお酒を飲むために走っている人、多いですからねw(私も含む)

 

8月の振り返り/サッカーの影響で

8月の振り返り

【走行距離】406km

【走行日数】21日

【休足日】10日

f:id:shukuzou:20170901114626j:plain

ミドル走と短距離でのスピード練習が中心の8月でした。30km走が1度も出来なかったのが反省点ですが、故障をしないギリギリのところで距離は踏めたと思います。

31日まで走って、滑り込み400km達成^^

やりたい練習はたくさんありますが、それに耐えうる強靭な体はまだできていないので、焦って無理なことはしないようにしないと、と自戒しています。

7月からやり始めた腹筋。これは効果のほどはまだ不明ですが、比較的前よりは回数を重ねられるようになったので継続していきます。厚い脂肪に阻まれて、腹筋はまだ浮き上がってきませんが、体脂肪率をあと10%くらい落とせば見えてくるかも・・・^^;

でも、ちょっとだけお腹がたいらになった気がする!私にしかわからない変化だけど!

 

★☆★☆★☆★☆

 

昨日はジムのナイトランの日でしたが、参加人数が私を含め3人しかいませんでした。

サッカーのW杯予選の試合があり、みんなそっちを見ているんではないか、とのこと。私はサッカーは全然興味がないのですが、そんなに人気があるんですね~。

 

人数が少なかったのと、ベテランだけだったので、序盤からスピードを上げて走りました。練習時間は50分間。22℃と秋並みの涼しさでしたので、けっこう楽にスピードでちゃうのかも、と期待しながらスタート。

 

6:01/4:59/4:49/4:48/4:37/4:26/4:26/4:26/4:29/4:29(10km)

 

途中、帽子が邪魔になって荷物置き場に置いたのですが、その作業に手間取ってしまい、集団から離れたのを追いかける時が一番きつかったです。

f:id:shukuzou:20170901114651j:plain

 

全体的にいつもよりキロ10~15秒分くらい楽な感じでした。でも4:26は維持できなくて最後はちょっと落ちちゃいました。秋の10kmレースは43分台が目標だから、4:24以内で走れるようになるのが目標。なんとかいけるかな?

 

帰ってテレビを見たら、日本が勝って渋谷がお祭り騒ぎになっていました。

なんで渋谷のスクランブル交差点で騒ぐのか、未だによくわかっていませんw

えらい楽しそうですけどね。

月例赤羽結果

 

本日、27日に行われた月例赤羽マラソンの結果がアップされました。

タイム申告レースで順位は 5km女子 16位/24人中 でした。

申告タイム 24:10 実タイム 22:00 (タイム差 2:10)

f:id:shukuzou:20170831144721j:plain

(※結果は月例赤羽HPより。氏名は加工してあります)

何人か時計をして走った人がいたようで、HP上で「ルール違反です」と注意されていました。あれだけ事前に係員に説明されていながら、時計をするとは不思議。

時計をしないから、面白いのにねぇ。

 

4月は21:21

5月は21:51

6月は中止

7月は不参加

8月は22:00

 

・・・順調にタイムが落ちています(笑)き、気温が違うからね!

毎月参加すると5kmの記録が残って参考になります。

9月は24日(日曜日)開催です。

 

◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆

 

昨日は週1で実行している帰宅ランの日でした。

途中で雨に降られてしまいましたが、ゲリラ豪雨ではなかったので、走りやすかったです。21kmをNO給水で走れました。

帰宅ランルートも最近はマンネリ化しつつあり、新たな開拓が必要になってきました。

(でも夜だから景色は見えないし、暗いところは走りたくないし、足元悪いところもいやだし、距離も考慮しないといけないし、難しい~)

 

今日は8月ラストの1日になります。

ああ、夏が終わっちゃう・・・。なんか今日はむちゃくちゃ涼しい(;´・ω・)

 

祖母と介護の話。

昨日はジムでトレミ10kmと筋トレ(腹筋のみ)。

トレミならではのトレーニングをしてみよう、と1kmだけ傾斜を10%つけてみました。

山登りみたいにきつかったです。

 

ジムでうろうろしていると、ジム仲間から野菜のお裾分けを頂きました。ゴーヤ、なす、きゅうり、ピーマン。ありがたいことです。

f:id:shukuzou:20170830114019j:plain

ゴーヤとなすで夏野菜のカレーを作りました。

 

★★★★★★★★★

 

ランとは関係ない祖母の話。

 

私の祖母は現在99歳で、某うどん県でケアハウスに入っているのですが、先日転んで足の骨を折りました。すわ、大変だということで、母が病院に飛んで行って、いろいろ世話をしています。結局、高齢ではありますが、寝たきりになるよりはと手術を行い、リハビリを行うこととなりました。入院している患者の中で最高齢だそうです。

 

祖母は「生きていてももう良い事はないし死にたい」とか「もう長くはない」とか気弱なことを言っていたようですが、病院で「とてもそんなお歳にはみえない、お元気だわ」「頭もしっかりしていてあやかりたい」などとおだてられ、若い理学療法士さんにも「一緒にリハビリ頑張りましょうね!」なんて激励されたら、どうやら生きる気力がわいてきたみたいで。

 

母に「来年の100歳のお祝いには市長が挨拶に来てくれるらしいから、あなた、そのころにちゃんと帰ってきて、市長にお茶出ししてよね」なんて言うようになったらしいですw

 

「もう長くないって言ってた人間が、来年の2月(100歳の誕生日)のお茶出しの心配しているよ」って母も苦笑していました。

 

まぁ、元気になってくれることはいいことです。でもあまりに元気で(口が達者なのでなんでも出来ると周りにも大見得を切ってしまうw)、介護認定が低いレベルしか受けられなさそうなのが、母の悩みのタネです。退院後の施設を選ぶのに奔走しています。

 

そういう私の母ももう72歳。義理の母は80歳近い。

私も近い将来、介護をすることになると思うのだけれど、うまくできるのか想像もできません。

 

月例赤羽/彩湖へGO

8/27(日曜日)

 

月例赤羽の5kmの部にダンナと参加してきました。

 

今回は銭湯に入って帰る予定なので着替えを北赤羽駅のロッカーに預けました。400円を入れ、鍵を締めた瞬間にゼッケンを取り出すのを忘れたことに気付きました・・・。

締めて3秒でまた開ける羽目に。(オーマイガッ)幸先悪い。

 

7月・8月は健康の為、タイム申告制のレースとなり、自分で申告したタイムにどれだけ近いタイムで走れるかを競うレースになります。受付での申告タイムは迷った挙句に「24:10」で提出しました。

 

気温は26℃ですが曇っていましたので、そんなに暑くは感じませんでした。

全員時計を外して、9時にレースがスタート。いつもより人数は少な目でした。

スタートすると、やっぱりどうしてもアドレナリンが出て突っ込んでしまいます。申告タイムは24:10なのでキロ4分50秒の計算だったのですが、どう考えてもそれより速く走っています。体感的には4分30秒くらい?

でも、もう行くしかない、というか行こう!行ってしまえ!という感じでそのまま走り切ってしまいましたw

いつも時計に頼り切っているので、距離もわからない、時間もわからない、という無防備状態は新鮮でした。

 

正確なタイムは後日発表ですが、多分23分は切っていると思います。

申告タイム制なのできっと順位は下の方でしょう。申告したタイムより遅いと恥ずかしいし~、なんて妙な見栄を張らなければよかった(笑)

 

結果発表が待ち遠しい、ちょっと面白いレースでした。

f:id:shukuzou:20170828111745j:plain

(1位じゃなくてもゴールテープ切らせてくれます!)

 

★★★★★★★★★★

 

そのあとは、赤羽岩淵の水門付近で「水辺フェスタ」をやっていたので覗きに行きました。しかしながら、「フェスタ」の雰囲気には程遠く、出店もほとんどなく期待外れ。

ダンナに「リサーチ不足だね」と責められつつ、撤退。ぐぬぬ・・・。

f:id:shukuzou:20170828110918j:plain

 

次なる目的地は初めての「彩湖」です。ゆっくり走っていきました。

このころになると日差しが出てきて、とても暑い~。アームカバーとタイツで完全武装しているから、茹だりそう。

荒川の河川敷を延々上流へ上ります。何本のペットボトルを飲んだのやら、喉は乾いているのにお腹はタポタポです。

彩湖に架かるさきたま大橋が見えてきました!

f:id:shukuzou:20170828111001j:plain

しかしこの橋を渡ろうとすると・・・ここからでは渡れない。手前の笹目橋で向こう側に移動していないといけなかったらしいです。ここで往復4kmのロス。ダンナが「無駄に走らされた」とブーたれ始めます。

彩湖についたらソフトクリームでも食べてゆっくり休憩しよう」と甘い言葉でなだめつつ彩湖に向かいます。いよいよもって日差しが体力を奪います。

久しぶりに日中走りましたが、無理無理!

やっぱり走るのは早朝か夕方以降にしないと、死ぬ。

 

途中歩きをまじえつつさきたま大橋へむかいます。

f:id:shukuzou:20170828111649j:plain

 

おお、でっかいわ。(私的には送電線と斜張橋が近すぎると思う。)

f:id:shukuzou:20170828111203j:plain 

f:id:shukuzou:20170828111252j:plain

f:id:shukuzou:20170828111457j:plain

(橋のたもとには両国橋の親柱みたいな謎のオブジェが)

 

そして彩湖グリーンパークへとたどり着きます。が、ここも私の想像していた公園と違っていてソフトクリームを売っているようなお店は見当たりませんでした。

ダンナの視線もいよいよ冷たくなります・・・。

 f:id:shukuzou:20170828111618j:plain

 (整備橋から見た風景)

 

公園内の自動販売機でアイスが売っていたのでそれで妥協してもらって、ヨレヨレの体で北赤羽まで戻りました。(途中北戸田北赤羽まで電車利用) 

22kmを3時間52分もかかりましたとさ。

 

★★☆★★☆★★☆

 

銭湯は北赤羽の「お玉湯」さんを利用。ここの銭湯の方は営業熱心で、月例赤羽のレースには必ず現れて宣伝していくのです。レースでトップになると銭湯無料券も頂けるようですよ。月例赤羽の日は朝10時から営業してくれています。

 

私が行ったのは午後2時すぎでしたので、レース後の人たちもいなくて、貸切状態。

小さいけれど薬湯風呂・ジェット風呂・普通のお風呂・水風呂とあり、古いようでしたが清潔で気持ち良かったです。ただし、ドライヤーは「朝風ASAKAZE6000」という、たぶん超年代物(骨董品?)だったので、女子は要注意w(風力が足らない)

走った後に、銭湯でゆったりすると本当にほっとしますね。

 

■締めの麺活■(赤羽駅TOKYO豚骨BASE)

 f:id:shukuzou:20170828111347j:plain

走るとしょっぱいものがすごく美味しい!

  

カミソリ堤防/適当インターバル

水曜日は帰宅ラン。とにかくゆっくり・ゆったりを心掛けて。

北の方角にいつもとは違うルートをとって、ちんたら走ってきました。

 

夜の小台橋(鋼ニールセンローゼ橋:平成4年架橋)はライトアップもされておらず地味。橋の色は緑、欄干や橋灯は茶色、床と欄干の模様は銀杏をモチーフにしているようです。(銀杏は東京都のシンボル)

f:id:shukuzou:20170824154327j:plain

f:id:shukuzou:20170824154443j:plain

 

小台橋を抜けて隅田川沿いを走りましたが、堤防が高くいわゆる「カミソリ堤防」と呼ばれるもので川の姿は見えないようになっています。昔はこういう堤防多かったんですよね。

f:id:shukuzou:20170824154510j:plain

なぜカミソリ堤防と呼ばれるかというと

もともとは、堤防が洪水のために決壊または破堤することを、「堤防が切れる」と表現するため、剃刀の刃がよく切れることと語呂が合わせて、壊れやすい堤防=切れやすい堤防≒カミソリ堤と呼ばれた。

(みんなで作る土木用語辞典より)

 

川が見えないだけでものすごい圧迫感と怖さを感じます。最近では隅田川テラスなど、親水性に配慮した緩傾斜堤防にかわりつつあるらしいです。

(堤防の事を調べ始めるとなにげに面白い。堤防 - Wikipedia 橋繋がりで川を調べ始め、堰に興味が出てきて、ダムも行き・・・次は堤防?www)

 

どんどん走って行ったら、とうとう真っ暗に!怖いよ。。。

そしてその先は行き止まりになってた(涙

f:id:shukuzou:20170824154548j:plain

 

そこからは荒川に移り、千住新橋を渡り帰宅。

20km、所要時間2時間31分でした。

 

★☆★☆★☆★☆

 

木曜の夜はジムのナイトランに参加。

珍しく「少し速めの区間を作って走ってみませんか?」との提案があり、適当にここからここまで速めね、そのあとはゆっくりで、といった感じのゆるいインターバルもどきをやりました。結局「速めの区間」はみんな「全力」でしたけどw

 

200m疾走→370m緩走→260m疾走→320m緩走

 

4~5人で走りましたが、疾走部分、私が一番遅かった(;´・ω・)

そのメンバーのなかではフルマラソンは私は2番目に速いのに、短距離になると全然みんなに敵わない・・・。よーいドン!の最初の数秒ですでに3mくらい差がついてしまうという・・・。

心肺が苦しいのではなく、足が回らないというか、必死でストライドを伸ばしても伸びないというか・・・。要するに足が遅い(笑)

スピ練頑張っているはずなのに、凹むわ~wwww

楽に速く走れるフォームを模索中。。。

 

 

 

 

200m×10本

月曜日は休足して、家で晩酌しました。つまみはたっぷり葱をのせた冷奴と納豆。

お醤油を含め大豆製品ばっかりやん、しかもおっさんみたいなつまみだわ、

と自分に突っ込みしつつ、でも美味しいのよ。

ビールを飲みながら、「鹿の王」を読んで、気持ちの充電。

 

★★★★★★

 

昨日はジムから水元公園に移動して200m×10のレペティションをしてきました。

(つなぎは100mを呼吸が落ち着くまで約1分かけて)

GAMINに設定をセットしておいて、4kmほどジョグした後にスタート。時計がピッと鳴り、かつ振動してスタート時と終了時を教えてくれるので、手動よりも格段にやりやすいです。便利!

 

  1. 43.7秒(3:39/km)
  2. 45.6秒(3:48/km)
  3. 44.3秒(3:41/km)
  4. 46.9秒(3:55/km)
  5. 48.5秒(4:03/km)
  6. 45.0秒(3:45/km)
  7. 45.2秒(3:46/km)
  8. 46.3秒(3:51/km)
  9. 47.9秒(4:00/km)
  10. 45.5秒(3:48/km)

f:id:shukuzou:20170823110237j:plain

(心拍数、最初の1本がうまくとれていなかった。そして最後の方は心拍数が下がり切っていませんね。)

 

ダニエルズ先生によるとフル3時間20分のトレーニングは

インターバルだと49秒

レペティションだと46秒

でしたので、こんな感じでだいだいOKかな?(結構適当w)

(レペって、きっとフォームが重要なのだと思うのですが、私、綺麗に走れないのですよね。「体は固いのに、走り方はくにゃくにゃしているよね」と言われたこともw)

 

練習を終えてジョグっていると、たくさんのランナーとすれ違いました。

みんな秋に向けて頑張っているんだろうな。

 

スピ練しているけど思うようには速くならないし、私的に自信のあったスタミナも最近イマイチだし、仕事も暇だし面白くないし、会社には不満たっぷりだし(爆)、ちょっと腐りかけてたけど、走るとやっぱりすっきり。とても単純w

ガーミン焼け

特筆するべきこともなかった週末。

 

8/19(土)雷雨の中の夕方ロング走26km(2時間48分)

8/20(日)午前中9km(50分)+夕方12km(1時間)

 

滅多に午前と午後に分けての2部錬はやらないのですが、やってみると1回の距離が短いので意外に楽でした。そのかわりお風呂の時間が2倍かかってしまいますし、洗濯物も2倍になりますが。

 

日中走るのを避けているのは体力の消耗を避けるためと、日焼け防止のため。もうすでに十分真っ黒なのですが、これ以上はさすがにマズイ。がっつりガーミン焼け。

f:id:shukuzou:20170821112424j:plain

(本当はもっと黒々としているのですが、あまりに汚いので一部画像を加工しています・・・これでもw)

 

★★★★★★

なんとなく走るモチベーション低下中。

常に「走りたい!」って気持ちでいられるはずはなく、ちょっとダレたり、ちょっと飽きたり、嫌になったり、といったことは今までもよくあったこと。

そういう時のために、走ること以外の趣味も持っていた方がいいなと思う今日この頃。

そんな折に、同僚からタイミングよく本を貸してもらいました。

「鹿の王」上橋菜穂子

f:id:shukuzou:20170821113254j:plain

この方の本で「精霊の守り人」「獣の奏者」シリーズを読みましたが、ファンタジーとして非常に完成度が高く、独特の世界に入り込みやすかった!

今回の「鹿の王」は前知識は全然ないのですが、帯に「生命を巡る壮大な冒険小説、開幕!」とあってスケールが大きそうで楽しみです。