夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。自己ベストは2018年2月京都マラソンの3時間19分1秒。夢は国際ランナーになること。

速くなりたい小さな理由

速くなりたい理由はいろいろある。もちろん大きく言うと国際ランナーになりたい!という目標はあるのだけど、それとは別に速くなりたいと思う小さな理由がある。

 

走り始めたころの私は、ほとんど一人で走っていたので、速度に関してはそんなに気にしていなかった。遅かろうが速かろうが、しょせん市民ランナーだから大した違いはなかったし、楽しく走れればOKだった。ただ、ランナーが憧れるサブ4というものは、一度達成してみたいなぁと漠然と思ってはいたが、思っているだけで特に一生懸命練習するほどの気持ちは無かった。

長らくそんな感じでゆるく走っていたが、2014年ごろにジムのなかのランニングサークルに入ってから、突如マラニックに目覚めた。長い距離をゆっくり走るのは楽しい。このころから、走る仲間ができて一緒に走ったりするようになった。ロング走に誘われる機会も増えた。

しかしながら、その当時、速くも走れないし長くも走れない私はいつも「何キロでどのくらいのペースですか?」と恐る恐る聞いて、自分が集団の足を引っ張るのではないかと怯えていた。

迷惑かけたくないから、そういう事を気にせずに走れる走力が欲しい。誘われるたびにいちいち速度や距離を気にせずに「何キロでもOK!速度もまかせます!」と言えるくらいの走力を身につけたい。

そう思うようになって、ちょっと走る姿勢が今までとは変化した。速くなりたいと思うようになった。理由が後ろ向きだけどw

まぁ、実のところお待たせする周りへの気遣いというよりは、ビリは恥ずかしいから嫌だという思いが強い。(ちっちゃい)

 

で結論から言うと。

集団で走ることに対して自信がついたかというと、それは今でも NO だ。誘ってくれる集団のレベルが上がっているというのもあるかもしれないが、だいたいいつでも必死でついていく側だw 

そしてブログ村のイベント等はレベルが高すぎて怖くて参加できない。だってみんな速いんだもん・・・。

 

今週末は日光のトレイルに参加の予定なのだが、これまた足を引っ張りそうで不安(笑)

いつになったら余裕ができるのだろう。

速くなったら、いろんなことから自由になれると思っていたけど、その道のりは遠い。

尾崎豊はまだまだ先だ。(♪自由になれた気がした~15の夜。あ、気がするだけかこれはw)

 

************

そうはいっても諦めたらそこで試合終了なわけで。

 

水曜日は陸上競技場での練習会に参加してきた。

メニューは4kmのビルドアップ走と400m×5本(r400)のインターバル。

こういった「メニュー」があるのも新鮮で、まるで部活のようで楽しい。(学生時代、運動部は土曜日練習があると聞いて「休みの日に練習するなんて絶対イヤ!」と思って敬遠したけど、今思うと青春するチャンスを自ら捨てていたな・・・。)

稼ぐに追いつく貧乏なし!

という事で、どんなに遠くても頑張ればいつか。(いつよ?)

 

三郷市陸上競技場。ロッカールームもとてもキレイ。

ちなみに、来年2月3日開催の「みさとシティーハーフラソン」はコース変更して、ここから発着するようになりました。

f:id:shukuzou:20180817144809j:plain

f:id:shukuzou:20180817144842j:plain 

 

真夏の多摩湖練習会

8/12(日)

またまた鈴木健司さん主催のウルトラマラソン練習会に参加してきました。

今回は遊園地西駅集合にて、多摩湖自転車道往復(約23km)+多摩湖一周(約11km)の合計34kmを走ってきました。集まったメンバーさんは約20名。みなさんウルトラマラソンを主にしている方々ばかりです。

朝の9時からスタート。

f:id:shukuzou:20180813153638j:plain

この日は曇りで気温も26℃くらいと低め。多摩湖自転車道は木陰も多くて、コンビニも道中豊富にあり、とってもいい道でした。ただ湿度は高めでしたので、ちょっと走るだけで汗はダラダラかきます。ウルトラの練習なのでゆっくり(キロ7分~7分半)ペースで進みます。このくらいのペースに慣れていない私はだんだんイライラしてくるのですが(笑)、我慢我慢。速度を管理する練習です。4~5キロで1回、コンビニ休憩が入ります。

 ゆっくり23km走ったあとは、多摩湖周回に入り、そこから速度はフリーになりました。じっくりと体が温まっていた私は(暑くて温まりすぎていたけどw)、そこで一気に加速。抑えていた分、自分のペースで走れる開放感がすごかった^^

まぁ、しばらくするとオーバーペースに気づいて、少し緩めるんですけど、それでもキロ5近辺で走ると爽快~。前半抑えて後半上げると、やっぱり達成感がありますね。

ゴールしたあとは、しばらく滝汗が止まりませんでした。

その後、どんどん晴れてきて気温も上昇したので、(それでも)涼しいうちに走れてよかったです。

34km走っている間に消費した水分は500MLペットボトル6本。首に巻いていたタオルが絞れるほど汗をかきました。

走った後は、遊園地西駅近くの「掬水亭」で日帰り入浴(800円)を。シャンプー・ボディーソープ付き。

******

話は変わりますが先日、タイツを買いました。

私の好みは黒・グレーで、今まで持っているものもそういった地味系。ところがたまに「もうちょっと派手なのがいいんじゃない?」って心の中の悪魔が囁いて、迷った挙句にすごい色合いのものを買ってしまうときがあります。

今回もまさにそれ。グレーを買うつもりだったんですが、それじゃつまないなぁー、と思って隣にあったうす紫色を試着し、どっちにしようかと迷っていたら、不意に「こっちのほうが良くない?思い切ってみようよ!」という買い物の神様が降りてきて、なんと眼中になかった白地の花柄(!)を買ってしまいました。

いやいやいや、それはとち狂いすぎでしょ・・・・。

でもまぁ、買ってしまったものは使わないと勿体ないし・・・と思って、多摩湖の練習会に初めて履いていきました。

で、楽しく走って、撮ってもらった写真を後から見た時の衝撃。

f:id:shukuzou:20180813152430j:plain

ちょ・・・(^^;)

なんという象足・・・・!!  (やっぱ次は黒を買おう)

 

 

隅田川橋梁ライトアップ

思ったほど台風の影響はなかった東京です。良かった。

でも、昨日・一昨日は絶対走れないだろうな~と思って、帰宅ランを月曜日に前倒しして備えたのに、蓋を開けてみれば雨もそんなに降らない時間帯も多くて、もしかしたら涼しく走れた絶好のチャンスだったんじゃね?という感じで少し後悔しています。

いやいや、そのために月曜日走ったんだし、おとなしく休足しても全然OKのはずなのになぜか感じる罪悪感。これはもうランニング中毒の思考ですね。やだわー。

******

そうそう、最近の帰宅ランは蔵前橋から江戸川土手に出る20kmコースが多かったのですが、月曜日は久しぶりに言問橋から水戸街道に出る16kmコースにしてみました。

言問橋を渡って川の様子でも撮るか・・・とスマホを向けると、隅田川橋梁(スカイツリーライン)がライトアップされていました。

 f:id:shukuzou:20180809105129j:plain

あれ?今までライトアップってされていたっけ?

ライティングの感じがオシャレで綺麗だな~と思って後で調べてみると、今年の3月29日からライトアップが始まったようです。しばらく通ってなかったので気づきませんでした(;^ω^)

色はスカイツリーとコラボしているそうで、日替わりです。ちなみにこの日の色は「幟」と同系色。

8/13~16は「お盆」特別ライティング。

8/20~26は「浅草サンバカーニバル」特別ラインティング。

 

スカイツリーと一緒に撮るとインスタ映え間違いなし!

こんな感じ。

f:id:shukuzou:20180809112312p:plain

東武鉄道HPよりhttp://tabi.tobu.co.jp/campaign/gogo-archive/event/201806-03.html

 

あとせっかくだから誰も興味ないと思いますが隅田川橋梁について載せときます(笑)

隅田川橋梁について

 隅田川橋梁は、東武スカイツリーライン 浅草~とうきょうスカイツリー間の隅田川に架かる、昭和6年開通の歴史ある鉄道橋です。車窓の景観への配慮から、国内では珍しい中路橋※1という構造であり、その歴史の深さと希少性の高さから、鉄の橋百選※2に選ばれています。

  • ※1 中路橋とは、橋にかかる荷重を支持する部分(隅田川橋梁の場合、軌道部分)が、主桁(トラス部分)の中間に位置する橋梁です。
  • ※2 鉄(かね)の橋百選とは、土木学会が明治から戦前に架けられ現存(平成6年時点)する橋のうち、時代の英知を傾けて架けられた著名な橋を厳選したものです。

実は私、鉄道橋はそんなに好きでもないんですけどね(爆

 

走り終わった後は、今年初のハロハロ。(ダイエット中だろ!という突っ込みはスルーします)今は氷イチゴと氷みかんがあります^^

 f:id:shukuzou:20180809105148j:plain f:id:shukuzou:20180809105213j:plain

 ちょーくだらない日記でした。

【峠走】高麗~秩父 ・奥武蔵グリーンライン

8/4(土)

飽きもせず、今度はサークル仲間3人で奥武蔵グリーンラインを走ってきました。

今回は高麗駅から秩父駅までの約46kmコース。

山だから涼しいだろうと思ったのですが(実際のところある程度の標高まで来ると涼しかったけど)、登るまでの5kmと下って町へ出てからの5kmがかなりの暑さでした・・・(;´Д`)

熱中症寸前で途中リタイヤも覚悟しつつ、でも休憩入れたり、見所を1つパスしたりしながら、なんとかゴールまでたどり着きました。いろいろ反省点もあり、忘備録的に残しておきます。

******

7時半ころ高麗駅から出発。有名な駅前のトーテムポール。(将軍標というらしい)

f:id:shukuzou:20180806125602j:plain

 

まずは巾着田をまわってあいあい橋を見ます。91.2mの日本最長(ここポイントw)の木製トラス橋。ボール状の鋼製ジョイントで結合されていて、形状は複雑で美しい。歩行者専用です。久々の橋紹介だ(^^)ウフ

f:id:shukuzou:20180806125302j:plain 

f:id:shukuzou:20180806125334j:plain

このあたりは彼岸花の名所ですが、いつも季節を外しているため、見たことがありません。

 

そののち山へ。思ったより以上に日差しがあり、勾配も急で(かつ、せっかく上ったのに、また下らされたりの繰り返しで結構心が折れる)ここで体力を削られヘロヘロに。

たぶん最初のペースが速すぎたのもあるかも。最初に突っ込んでいく癖はレースだけではないようで・・・。

サングラスを忘れたのも痛かった。飲み物をたくさん飲みすぎて、お腹も不調になってきました。

顔振峠に着くころ(約18km)には、熱中症気味になり、このまま引き返すか吾野駅にショートカットをするか迷いましたが、少し休んでそのまま進む決断を。

 

途中で高山不動尊に寄ります。ここはいったんものすごーく下っていくので、後でまた登ることを考えると途中で後悔したけど、下った先には冷たい湧き水があったので、頭から水をかぶり、しばらく外から体を冷却します。オーバーヒートしている体にはとても気持ち良かった。

f:id:shukuzou:20180806125438j:plain

f:id:shukuzou:20180806125415j:plain

ここで少し体が楽になり、その後、関八州見晴台に登る行程を私だけパスしてその間休憩をとります。これが功を奏して少し復活。

 

峠をいくつか超えて、狩場坂峠のコーラを目当てに少し走れるようになってきます。やっぱり小さくても目標があると走れるみたい。

そして狩場坂峠(標高818m)に到着。なんとかここまでこれた~。

あとは大野峠と丸山まで行けば、下りのみ。

でもね、下っていくとだんだん暑くなるの(-_-;) ムワッっと湿気がまとわりついてくるし、頭上を覆う木々も少なくなって、マジでツライ!!

 

再度グロッキーになりながら、秩父神社にてゴール。なんとスタートから8時間かかりましたー。終わると同時にへたり込む私。

こ、今回は特にきつかったぜ!

最近日中に走っていなかったから忘れていたけど、暑いの苦手だったよ!!

 

今回は最後までなんとか走る事が出来ましたが、もうちょっと自分の体力を考えて自重しないといけないなーと思った次第。

 

今回のルートと高低図。

f:id:shukuzou:20180806135448j:plain
f:id:shukuzou:20180806135504j:plain

 

終わった後は、銭湯(秩父駅近くの「ゴルフ湯」380円)と、ホルモン焼で打ち上げ。

両方ともエアコンなし!(笑)

さっぱりと汗を流した後、また汗をかきかき着替えて、汗だくで飲んだのでしたwwww 

三郷市陸上競技場で400m×10本

f:id:shukuzou:20180802142123j:plain

8月の始まりは三郷市陸上競技場からスタート。

先日の多摩湖練習会での繋がりで、走友会の方から陸上競技場でやるインターバル練習に誘っていただきました。最近スピード練習なんてしていないし、いつも一人でやってはヘタレている私としては是が非でもご一緒したいと思い、ちょっと場所は遠いんですが参加してきました。

当日は夜7時半から練習開始ということなので、もう夕方4時すぎからそわそわ。定時ダッシュで会社をでるべく、前倒しで仕事を済ます。(パソコンの電源なんて就業時間終了の3分前に落としてしまったw)その甲斐あって、集合時間前には無事到着。

この競技場も出来立てでとても奇麗。

 

インターバルは3組に分けて行われました。

400m×10本(r200m)

 ①90秒(3'45"/km)

 ②96秒(4'00"/km)

 ③104秒(4'20"/km)

 

②か③どちらにするか迷ったけれど②にチャレンジ。5本ならたぶん行けるけど、10本だと自信はない。どうかなー、ダメだったら③に移動しようと思いながらスタート。

走友会の方がペーサーをしてくれます。

これはかなり楽ですね!自分だけだと最初突っ込みすぎてしまうのでありがたいです。

5本で一度給水を入れて、10本こなしました。

100/ 100/ 96/ 98/ 95/ 95/ 98/ 94/ 95 /94

5本目くらいで「なんか楽に速く走るコツがわかった!」気がしましたが、気のせいだったようで、7本目くらいが一番きつかったです。

つなぎの200mは少し速めのジョグでした。自分一人でやっている時は目いっぱい落ととしていたので、この辺も勉強になりました。

 

さて。今までインターバルをたまにやってきていたのですが、単発的にやっていたため、どのくらいで走れていたのか覚えていなかったので、過去を調べてみました。

そうしたら400m×10本は実は私の苦手種目だったようで数えるほどしかやったことがなかったです(^^;) 400m×5本ならちらほらあるんですけど。(あと200m×10本のレペは好きみたいで結構やってる)

丁度去年の8月にやっている記録があったので見てみると

100/ 105/ 100/ 103/ 100/ 109/ 107/ 107/ 107/ 96

かなり遅いw

暑かったからかな?と思って去年の12月にやった記録を見ると

103/ 102/ 101/ 101/ 98/ 100/ 96/ 98/ 100/ 97

うーん、少しはましだけど・・・。

 

それから考えると今回はかなり速くなりました^^(前のインターバルが緩すぎただけという話もあり)まぁ、今までは公園の中だったけど、今回はトラックなので条件も違うけれどね。公園はアスファルトで硬い路面だけど直線、トラックは走りやすいけどカーブあり、どっちがタイムが出るんだろう?

今回の練習は部活みたいですごく楽しかったです。 

速くなれそうな気がする!!(※続ければ)

 

7月の振り返り/久々の400km超え

7月の振り返りを。

【走行距離】435km 【走行日数】27日(休足4日)

【内容】エドリク・ウラリク5000mTT各1回/奥戸駅伝1回/峠走1回/帰宅ラン6回/トレッドミル6回

f:id:shukuzou:20180801123012j:plain

猛暑が続く中、私なりに頑張った^^

走行距離のわりに遅いので恥ずかしいのですが、私はサブ4するまでに月間300kmを必要とした女w 普通の人の1.5倍くらいは走りこまないと同じ土俵に立てない。

ただ、平日の20km越えは時間が押してしまい、睡眠時間が削られて常に眠い状態に。ゆるジョグばかりなので足は大丈夫そうですが、体が疲れている感じはします。

去年の私はどうだったのかな?と思い過去の振り返りをしてみたら、2017年は7・8・9月と3ヶ月連続400km越えをしてた・・・・。

(゚д゚)マジ?

ダメだ、去年の私を超えるにはもっと走らないと。

来月は450km?(血ぃ吐くわ!)

 

ダイエットの方は・・・・7/31時点で48.35キロ。

f:id:shukuzou:20180801122937j:plain

7月5日のスタート時が49.85キロなので少し減っているけれど誤差の範囲ですね。夏は水分の出入りが激しいので体重の変動が大きくてよくわからん。もうちょっと様子見。

 

8月も質より量で頑張るぞ、と。

 

 

ホタル観賞

7/29(土)

この日は夕方から市川市の大町にある「市川市動植物園」にホタル観賞に行ってきました。地元から大町までは10km弱なので、往復走って移動です。(とてもゆっくりだけどね。)

この市川動植物園、レッサーパンダと流しカワウソ(!)が有名みたいです。今回は夕方からなので動物園の方は閉園していましたが、HPを見ると可愛い写真がいっぱい。キリンとか象とかはいませんが、充分癒されると思います^^

上野のシャンシャンも可愛いけど、彼らも負けてないよ~。

f:id:shukuzou:20180731111320j:plain

f:id:shukuzou:20180731111343j:plain

f:id:shukuzou:20180731111356j:plain

f:id:shukuzou:20180731111410j:plain

(写真は市川市動植物園HPよりお借りしました)

****************

で、肝心のホタル観賞の件。

こちらは園内の「自然観察園」で見ることができます。夜8時半まで(入園無料)。

f:id:shukuzou:20180731121837j:plain

f:id:shukuzou:20180731121752j:plain

ホタルは夜7時ころから活動し始めるそうなので、ちょうどいいですね。こちらにいる蛍は「ヘイケボタル」です。蛍は大まかに分けて「ゲンジボタル」「ヘイケボタル」「ヒメボタル」とあるそうで、ヘイケボタルゲンジボタルに比べて小ぶりで発光量も少な目。雨の日は活動せず、風のない湿気の多い日に飛び回ることが多いようです。この日は条件的には最適でした。

しかし、残念ながら大群のホタルは見れませんでした。それでもそこそこ飛び回るのは見ることができました。(写真は撮れませんでしたが。)

淡い光がふわふわ飛んでいくのは儚くも美しい。

昔はホタルなんて興味もありませんでしたが、いま見ると、なんとなく季節の風物としていいものだなぁと思いますね。歳をとると、こういう自然の営みが沁みてくるw

*****

綺麗なホタルを見ることができて満足でしたが、帰りのランは「風のない湿気の多い日」だったためゆっくりでも滝汗でした(;^ω^)ムシアツイ

多摩湖練習会

7/28(土)

台風が来る前に、多摩湖を走ってきました。

今回の企画はジョグノートで繋がりがある方のお誘いで、埼玉の走友会の方々の練習会に混ぜて頂く形となりました。

私のジョグノートは自分の記録用でかなりあっさりとした感じなんですが、それでも長年やっているとリンクしてくれる方もいて、そのうち実大会でお会いしたりして、こうして練習会にも声をかけて下さる機会があって、とても嬉しいです。

 

で、今回、混ぜて頂いた走友会のメンバーの一人が、なんとはてブロランナーさんでした!(→その方の名はかもねぎさん

世間は狭いというか、なんというか。すごい奇遇ですよね。

ランニングってネットとリアルが簡単に交差する、不思議な世界。

******

朝、7時に西武園駅に集合して、荷物をコインロッカーに預けて、多摩湖に向かいます。先方6名+私の総勢7名集まりました。

台風の前でしたけど、午前中からすでに雨予報でしたので練習会は中止かな?と前日は思っていたくらいでしたが、予想以上に人数が集まり、さすが強者ランナーたち!と震えますw

 

最初の1周(約11.6km)はジョグで、2周目はフリーとのこと。

どんな感じかな?と思ったら最初のジョグはキロ5分半くらいでした。私にとってはちょっと速い。でもみんなは普通に走っていきます。途中で、メンバーの女性1人が「キロ5分半は速いよ~」って文句を言っていたので、ちょっとほっとするw(だよねー。←私の心の声)

あと、初めてここを走る方が「多摩湖はあんまり見えないんですね・・・。」って驚かれていて、くすりと笑ってしまいました。私も初めての時、同じ事を思いましたよ~。

多摩湖周回って言っても、見える場所はごく一部しかないんですよね。

 

雨は降ったりやんだり、でもおかげで日差しはないので走りやすい天候でした。

f:id:shukuzou:20180730125458j:plain

1周目はなんとかついていけたんですけど、2周目に入るとキロ5分を切るくらいのペースになって、うーん、ついていけない💦(情けない)

2周目序盤であえなく脱落。ちょっと悔しかった~。せっかくの速い方々と一緒に走れる機会だったんだからもう少し粘りたかった・・・。

(・・・・・そういえば、私、飛び入り参加のくせに、ずーずーしくも集団の前方に位置どって走ったりしたな・・・遅いくせにスミマセン・・・)

*******

走り終わった後は所沢に移動してお風呂&ちょい飲み。

お風呂は気持ち良かったし、走友会のみなさんのランニング話も楽しかったです。やっぱり走る事が楽しい、速くなりたいって思う気持ちが伝わってきて、こちらも影響を受けて燃えてきますね。刺激一杯の練習会でした。

なんか変な事言ったりしたりしてないかな、って帰宅してから不安になったりもしましたが(コミュ障あるある)、いい練習になりました。ありがとうございました。

 

一人ぼっちの浦安陸上記録会

7月27日(金)は浦安市陸上競技場で記録会があったので参加してきました。種目は1000m、3000m、5000mの3種あります。私は5000mにしました。

場所は舞浜駅から徒歩約10分。舞浜駅に降りたつとそこはすっかりリゾートな雰囲気。
f:id:shukuzou:20180729132849j:plain

てくてく歩くととても立派な建物の奥に綺麗な陸上競技場がありました。
f:id:shukuzou:20180729135526j:plain


到着したらまず、受付をします。5000mは19時の回と20時10分の回と2つあります、
私が着いた時間は18時半くらいだったので、もしかしたら定員一杯かな~なんて思ったら、まさかの一番…(笑)
結局、その後も誰も来なくて、一人ぼっちの記録会になりましたwww(それでもちゃんと開催してくれるんだね)

ちなみに参加費は施設利用料の120円のみ。ロッカーとシャワーが使えます。ロッカーは100円入れて、後から戻ってくる方式です。
f:id:shukuzou:20180729133604j:plain

19時に私だけのための、記録会スタート。
オンユアマーク、パン!!

2人がかりで計測してくれます。400mでタイムを読み上げてくれたり、周回数を数えてくれたり、声援送ってくれたり、至れり尽くせり。
マイペースで走ればいいかな?って弱気になっていましたが、ここまでやってもらったら、頑張らない訳にはいきません。

ぼっちだったけど、メチャメチャ全力だしました。
この日は気温も27℃、風が少しありましたが涼しくて良かったです。

結果、21分39秒でゴール。ベストよりは50秒くらい遅いけど、ここ最近ではまあまあ。

終わったあと、係りの方に「頑張ったね」「また来てね」なんて優しい言葉を頂き感激。とても親切にしていただきました。
最後には記録証も。
f:id:shukuzou:20180729134357j:plain

エドリクもいいけどウラリクも良いですね。

自分だけでは速く走る練習は辛くてできないから、記録会とか練習会の力を借りて、頑張ります。
いい汗かいた!

葛飾花火大会と帰宅ラン

昨日は葛飾区の花火大会でした。

浴衣を着て友達や恋人と待ち合わせてキャイキャイ言いながら過ごす青春とは無縁だった私は、花火大会と聞くと微妙な気持ちになるのですが、まぁ大人になった現在は比較的心穏やかに過ごせているような気がします。

(早い話が、花火大会はリア充の巣窟なので、リア充爆発しろって思ってた)

今はもう、そういうのどうでもいいし。

どうせぼっちだよー、と開き直ることができるようになったしw

 

せっかくだから帰宅ランと組み合わせて、

飯田橋→蔵前橋通り→江戸川まで走って、土手に上がりランストップ。

そして土手で花火鑑賞することにしました。

ランのついでに花火も楽しめる我ながらいいアイディアかと。

 

夕方6時前に会社をスタート。いつも通りゆるゆると走ります。GARMIN様によるとスタート時の気温33℃。夕方とはいえまだまだ暑い💦とめどなく汗をかきます。

ペースは6'58"/km。いつもこんなもんです。

f:id:shukuzou:20180725145213j:plain

 

7時半すぎに江戸川土手到着。市川橋付近からすでに見物人がたくさんいました。そこからはゆっくり歩きながら花火鑑賞。凝った花火もいっぱい。若い男の子たちが「すげぇ綺麗だー」なんて素直に花火に感動しているのを聞くと、なんだか萌えますね。

f:id:shukuzou:20180725144220j:plain

私のスマホのカメラだとどうしても弾薬庫大爆発!みたいにしか撮れない。。。

 

花火は8時20分までだったんですが、最後の方で何度も「これで最後です!」みたいな盛大な花火が打ちあがり、拍手が起こってみんな帰りかけたら、しばらくしてまた打ちあがるというフェイントを3回くらい繰り返して・・・・終了。

 

花火を堪能しすぎて、うっかりフィナーレまで見てしまったため、最後は土手を降りて帰る大渋滞に巻き込まれてしまいました。こちらは帰宅ラン途中で、汗びっしょりのクサイ格好をしていて、他の方と接触しちゃうと大迷惑なので、焦りました。明らかに場違い、そしてマナー違反。でも、戻るに戻れず、抜けるに抜けられず。

f:id:shukuzou:20180725145251j:plain

終わる少し前に撤退するべきだったなぁーと反省。

 

それにしても今年はゲリラ豪雨もなく、無事開催されてよかったです。

(めちゃ蒸し暑かったけどね!) 

 

帰る道すがら、なぜかジッタリンジン

君がいた夏は 遠い夢の中 空に消えてった 打ち上げ花火」

という曲が頭の中を回っていました。淡い恋の歌。これこそ青春だねぇ。私には縁がなかったけど。(←しつこい)

陸上競技場リニューアル記念駅伝

連日暑いですね。

今日は熊谷で41℃を記録し、日本最高記録を更新したとか・・・。怖ろしい。

昨日は大井駅伝、大雪山トレイル、葛西7時間走などの大会に出られた方々、お疲れさまでした。また、他にも一生懸命暑いなかで走っている方、体調に気を付けてくださいね。

さて、私は土曜日の夕方にイベントに出てきたので、それを振り返ってみます。

******** 

f:id:shukuzou:20180723152554j:plain

7/21(土)

葛飾区の奥戸総合競技場がリニューアルするにあたり、記念駅伝が催されたので、地元のサークル仲間で参加してきました。

この企画、偶然「広報かつしか」を眺めていて知ったのですが、参加費無料の大会で、他にも100m記録会やレース用車椅子体験、模擬店も出店して、ちょっとしたお祭り。参加賞までもらえ、最後には花火まで上がります。

葛飾区、出血大サービスのイベントでした。

惜しむらくはイベント告知が遅く、知ったのはわずか開催一か月前。しかも開催日は大井駅伝の前日・・・(;^ω^)

*************

この日もとても暑かったですが、駅伝は17:30スタートでしたので、日差しがない分、とても助かります。襷渡しゾーンに給水テントもあり、水分補給も万全の体制。

制限時間は2時間半で、その間に競技場の周りを(1周1km)を何周出来るかを競います。2~5人で1チームを作り、今回は全部で約90チームが参加。

うちのサークルでは2チーム作り、私は男3人、女2人の5人組チームで参加。

一人1周毎に襷を渡しますので、だいたい20分に1回は自分の番が回ってくる計算。

日が暮れてきたとはいえ、まだまだ蒸し暑いのでみんなほどほどに行くだろうなぁと思ったら・・・思いのほかみんな全力で、ついつい私も年甲斐もなく頑張ってしまいました。

コースは無理やり距離合わせをした感じで、ヘアピンカーブ多数。

スピード出ないよなぁ、なんて言いながら(実際は息が上がってもともとスピードなんて出ないんですけど)、みんなの見ている前だけはなるべく格好良く、を心がけて。

f:id:shukuzou:20180723152647j:plain

 

結果2時間25分くらいで35周(35km)走ったので、かなりの大健闘かと。

私は7周走りましたが、最初のうちはゼーゼー苦しかったけど、そのうちだんだん足が重くなって、呼吸の苦しさ<<足の重さ、になってしまって思うように体が動かなくて少し悔しかったです。

でも、お遊びイベントとしてはかなり本格的で楽しかった!記念イベントなので今回1回きりなのが惜しいです。

 

ウルトラマラソン2009年記録保持者の能城さんもゲストで参加されていました。たんたんと1人で全時間、走っていらっしゃいましたが、結果は36周と私たちが5人で必死こいて全力疾走するより速かったですwww

f:id:shukuzou:20180723152719j:plain

こうやって並ぶと、私のポチャポチャ具合と顔のデカさが際立つ・・・。 そして能城さんは笑顔なのに私ときたら・・・・(^^;)

  

歯医者さんに行ってきた

f:id:shukuzou:20180720143209j:plain

RUNに関係ない歯のお話。

 

さいころから私は歯が弱くって、しょっちゅう歯医者さんに通っていた。

でも家の近所の歯医者さんは、今思うとかなりの藪医者で、とにかく歯を削る、抜く、やりたい放題だった。

「もうすぐ永久歯が生えるからこの歯は抜いちゃいましょう!」

そう言って抜かれた前歯はしっかりとした長い根がついており、その後、歯は何年も生えてこなくて、歯抜けの七五三を迎えた。何年も前歯がなかったおかげで永久歯は中心からズレて生えてしまった。

他にも詰めた銀歯の根が腫れて膿がでたり、同じところが何度も虫歯になったり散々だった。1回20分くらいの治療で、何回も通わされた。

まぁ、今から30年以上も前の話だ。

歯医者さんは痛くて怖いところ、そういう認識ができあがった。

 

銀歯だらけの口の中は私のコンプレックスとなった。

前歯もズレて生えてしまったために、他の歯にも影響して歯並びも良くなかった。

 

大人になってしばらく歯医者からは足が遠のいていたが、たまに歯が痛くなる時があり、その都度、歯医者さんを放浪した。安心できる歯医者さんは、なかなかなかった。

 

*******

ところが。

何年か前から通いだした歯医者さんはとても優しい。昔みたいに威圧的ではなく、ちゃんと説明もしてくれる。そして選択肢をいくつか出してくれて、治療を患者側に選ばせてくれる。

昔治療した銀歯はアマルガム(水銀が入っていて今は使ってはいけない金属)が使われていたので、詰め替えてくれた。詰め替えた歯は銀歯から白いものに変わった。銀歯から(一部)解放された口の中は少しばかりすっきりした。

虫歯の治療もとても早い。

1回の治療を1時間くらいかけてやってくれるので、軽い虫歯なら1回の通院で済んでしまう。

そして、ごく軽い虫歯なら様子見でむやみに削ることはない。

時代は変わったんだなぁ。

 

昔は学校の歯科検診で銀色の深針でガリガリ触診され(歯を傷つけ良くない)、

歯医者にすぐに行くように指導され、やたら削られて、

結果歯の寿命を縮め、2次虫歯が出来やすくなった。

 

昔の常識は、今は非常識だ。

 

*********

今の子供たちはきっと、赤ちゃんの時から虫歯菌に触れないように育っているからきっと虫歯になることは少ないんだろう。

そしてたとえ虫歯になったとしても昔のように削ったりはしないのだろう。

虫歯予防にも力を入れていると聞く。

子供のころに虫歯にならなかった人は大人になってもなりにくい。

 

うらやましいことだ。

 

私の子供時代は虫歯菌?なにそれ?状態だった。

親が噛んだものをそのまま子供に与えたり、同じスプーンを使ったりと、そういうことは日常茶飯事だった。

そんな時代だからしょうがないけど、歯ではずいぶん苦労させられた。

そしてこれからも苦労していくんだろうなぁ。

 

今でも昔の歯医者を思い出すと、ちょっと恨み言の一つや二つ、言いたくなる。

そんな歯の思い出。

 

 

 

 

 

エドリクナイター記録会(7月)と帰宅ラン

7月18日(水)

f:id:shukuzou:20180719142346j:plain

エドリクナイター記録会の日。こうやって毎月出てると1ヶ月が経つのが早く感じます。競技場についたのは18:40くらい。まだ空が明るかった。

今回も19:30の回に参加しました。

そうそう、初めてノースリーブシャツを着てみました。Tシャツより格段に涼しい。でも脇のまわりが解放感に溢れていて、少し恥ずかしくて落ち着かない気持ちになりますね。

最近スピード練習をしてないし暑いのが苦手なので、とにかく自分なりに一生懸命走ればOK、という感じでスタート。(一応心の中で4'30"/km以内で5kmを22'30"以内で走ることを最低目標に・・・)

今回は女子が4人でした。

スタートしてしばらくは同じくらいの速度の人達と団子になって進みましたが、しばらくしてちょっといい気になり、速度を上げて1人抜いたら、3kmすぎに失速してボロボロ抜き返される羽目に。ついていこう!と思うものの、苦しくてついていけない。

1周1周が長く感じます。ってか、やっぱ400mトラック12.5周は直線5kmより長く思えて仕方ない。メンタルが削られる。経験すればするほど、5kmって距離に弱気になっていく・・・。

 

結局タイムは 22'08"でした。

ま、最低目標はクリアしましたが、なんとも不甲斐ない展開。いつも失速してしまうんですよねぇ・・・・。もはや見慣れた右下がりのペース表。f:id:shukuzou:20180719142411j:plain

終わった後は汗びっしょり。あー、蒸し暑い!!

 

*******

で、帰りはもちろん走って帰ります。エドリクから家までは15kmくらいなので楽勝♪と思ったものの。

ものの。

・・・

暑い。喉かわく。つらい。

 

普段の帰宅ランでは買い食いはしないんですが、今回はたまらず10kmすぎにコンビニにピットイン。アイスとお茶を買って歩きながらもぐもぐタイム

いったんHPが復活したようにも思われましたが、家に帰りつくとぐったりして、ご飯も喉を通らないくらいダメージが大きくて、鍛えてるんだか、壊してるんだか。

夏のランは難しいな・・・と思ったのでありました。

 

おしまい

3連休は20キロ走×3

今年の夏はめちゃくちゃ暑いですね。

暑さの表現は夏日(25℃以上)→真夏日(30℃以上)→猛暑日(35℃以上)とランクアップしていくわけですが。

7/14(土)には東京で2018年初の猛暑日となりました。

そしてそこから連日の暑さ。

もう猛暑を通り越して・・・超極暑とか最激暑とかそんな言葉が欲しいレベル。

午前中に九段下に用事があり出かけたのですが、いつもはお散歩気分で徒歩で行くところ、あまりの暑さで、たった1駅区間なのに電車に乗ってしまいました。

それでも滝汗で会社に戻ってペットボトル1Lをラッパ飲み。

日本の夏ってこんなでしたっけ?今週ずっとこんな感じなの・・・?

もうジムで走るか、夜走るか、山に行くかしかないですね。

 

ちなみに東京の猛暑日の記録を約10年間分抜き出してみました。(資料は気象庁調べ)

今年は猛暑日は何日になるのでしょうか。

f:id:shukuzou:20180717151901j:plain

https://www.jma-net.go.jp/tokyo/sub_index/kiroku/kiroku/top.html

 

*****

さて、先日の三連休。

皆様が山だ、ロングだ、と楽しげに走るブログを横目に見ながら、私はご近所ジョグ3連発してきました。

 

7/14(土) 江戸川土手 20km

7/15(日) 江戸川土手 21km

7/16(月) 江戸川土手 20km

 

ある意味すごくないですか?www

単調な江戸川土手を3日間、ほぼ同じ距離を走りました。スタートはいずれも夕方5時半~6時半の日が沈みかけた時間帯。それでも30℃越えで蒸し暑かったです。日中走るよりは100万倍ましですが。

江戸川土手には途中水道が何か所かありますので、そこで水をかぶりながら、なんとか走りましたがこれ以上の距離は無理。3日目は「これをこなしてブログに書いてやる~!」って半ば意地になって走り切りました。・・・ブログのため。本末転倒やねw

人によっては1日で走っちゃうくらいの距離ですが、まぁ、苦しんで走ったことによる謎の達成感に包まれて3連休は幕を下ろしたのでありました。

*****

最終日、走りに出る直前にはてブロT(ノースリーブ!)が届いていました。

さつかさん、びあーさん、ありがとうございます。ノースリって思った以上に軽くてコンパクトなので驚きました。明日のエドリクでデビュー予定です。明日も最高気温35℃予報の猛暑ですが、これで少しは涼しく走れるかな?

 f:id:shukuzou:20180717142916j:plain

 

 

 

私のダイエット計画

これから秋までに少し頑張ろうと思っていること。

それは月並みですが  ダイエット

走行距離を伸ばすとかスピード練習をするとかの方面は、今まで挑戦してきたんですが、ダイエットは私にとってまだ未踏の地。果たしてここに私の伸びしろはあるのか?やっぱり1kg痩せると3分速くなる説は魅力的ですよねー。

私がまだほとんど手を付けていない未開拓分野は他にも、フォームの改善、筋トレ(腹筋以外)等があるのですが、とりあえず手っ取り早いところでダイエットをしてみようと思います。(ちなみに私のフォームは壊滅的でして、ひとつをいじると全体に影響を及ぼし直すのが難しそうなので、そこをいじるのは本当の最後の手段となりそうです)

現在の身長・体重は 156cm 約50kg BMI 20.55

一応、標準体重ですが、私の場合は筋肉量が少なく体脂肪が多いタイプなので数字以上に太って見えます。

有名ランナーのBMIを調べてみますと男性は18くらい、女性は17くらいのようです。

これを私にあてはめると

43kg → BMI 17.67

44kg → BMI 18.08

45kg → BMI 18.49

46kg → BMI 18.9

うーん、妥当なラインは46kg(-4kg)ってところでしょうか。ぎりぎりBMIも18台ですし。43kg(-7kg)は考えただけで無理。そんな体重、小学生の時くらいだわ。

で、4kg痩せれば12分タイムが縮まってフルマラソンが3時間7分に!(夢物語・・・)

これから4ヶ月かけて一月に1kgづつ落としていきたいと思います。とりあえず午前中食べているお菓子と、平日飲むビールと、ダンナが帰宅する前に食べてしまうプレ晩御飯を止めればそこそこ効果があると思うんですけどねー。

まぁ、こうやってブログに書いていると、必然的に意識が高まり、食生活にも注意するようになる(はず)。

 

それにしても、好きに飲んだり食べたりするために走っているはずなのに、なぜかダイエットをする羽目になる不思議wwww意味ワカンナイwww

********

ここからは私の記録集★(ひっそりと随時更新予定)

f:id:shukuzou:20180710113336j:plain
f:id:shukuzou:20180710113320j:plain
f:id:shukuzou:20180710113257j:plain
f:id:shukuzou:20180710113238j:plain

 いやー、微動だにしないw

 

7/5    49.85【スタート】

7/9    49.40

7/12  48.45

7/14  48.40

7/16  48.85

7/17  48.35 

7/23     48.60