夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。自己ベストは2018年12月のさいたま国際マラソン3時間16分。夢は国際ランナーになること。

京都マラソン振り返り【観光編】

2月17日(土)

朝8時半の東京発の新幹線で京都に向かう。京都まで2時間、思ったより近い。

京都到着後、まずランナー受付に向かうべくバス乗り場を探すが、京都駅は巨大で駅を行ったり来たり。駅に全然マラソンの案内がないので、そのあたりはちょっとわかりにくかった。バス乗り場で係のお兄さんに聞いたのに、何故か「みやこめっせ」から少し遠いバス停にしか止まらないバスに案内される。おいー(# ゚Д゚)

みやこめっせは人が一杯。いろんなお店が出展していて、岡山や金沢より盛り上がっていた。物販には長蛇の列。

受付を済ましてゴール地点を確認。平安神宮の鳥居の手前でゴールですね。

f:id:shukuzou:20180221125819j:plain

そのまま平安神宮を訪れ観光ガイドブックと同じ構図の写真を撮る。f:id:shukuzou:20180221125908j:plain

そして哲学の道を歩く。「にゃくおうじはし」だってー、へんな名前wって思ったら「若王子橋」といい、どうやら歴史もある模様。

  f:id:shukuzou:20180221130100j:plain

f:id:shukuzou:20180221130223j:plain 

銀閣寺はわびさびの世界。訪れるのは2度目。

f:id:shukuzou:20180221130319j:plain

曇ってきて、寒い。しかもちらちらと雪が降ってきた(^_^;)もしかして明日積もったりしないよね?って不安になる。

 

前日なのであまり足を使ってはいけないなーと思って前日の観光はここでおしまい。

バスで京都駅まで。(バスは激混みで疲れた~)

夜は京都駅中の「おばんざい」が自由に食べられるお店にて、お腹いっぱいご飯を食べた。翌日にそなえて早めに就寝。

 

2月18日(日)

京都マラソン当日。ある意味、走って観光したと言えるかも。この日は走った後ぐったり疲れて、ホテルに戻った。とりあえず、ビールで乾杯。とても幸せ。

夜になって京都駅中のお好み焼き屋さんで改めて祝杯。連泊なのでゆっくりできる。

 

2月19日(月)

足が痛い。故障ではないけど、筋肉痛が激しく階段の上り下りも辛い。

が、しかし、せっかく京都まできたのだから観光しないと。

鴨川沿いを歩くととても眺めがいい。七条大橋土木遺産

f:id:shukuzou:20180221131647j:plain

f:id:shukuzou:20180221131345j:plain


まずは、三十三間堂へ。ここは1000体の仏像がお出迎え。

見ごたえあり!地震の時は大丈夫なのかな~とダンナが心配していたが、建物の耐震管理はしっかりしている様子。

f:id:shukuzou:20180221131222j:plain

 

そしてそのまま六波羅蜜寺へ。ここには有名な「口から南無阿弥陀仏を出している空也像」があるのだ。宝物殿の拝観料は600円。ちょっと高いね(;^ω^)でも見るべき。

f:id:shukuzou:20180221131025j:plain

 

次は清水寺。なんと、ここは改修中!ある意味珍しいのか・・・?

残念ながら清水の舞台がよく見えませんねー。

f:id:shukuzou:20180221131115j:plain

f:id:shukuzou:20180221131442j:plain

 

清水寺では着物を着た人が一杯。今は一日3000円とか5000円でレンタルしてもらえるのですね。風景とあっていて絵になるなぁ、写真を撮ると記念になるだろうなぁと思った。

その他 二年坂、三年坂を通ってコロッケやソフトクリームを食べ歩きをしたり、お土産の阿闍梨餅を買ったりして最後は八坂神社まで。

 

神楽坂と雰囲気が似てる。(なんて言ったら京都の人に怒られちゃうかな)

f:id:shukuzou:20180221131754j:plainf:id:shukuzou:20180221131533j:plain

 

足が痛いのに結構歩いてしまった~。

祇園を通って祇園四条駅から京都に戻り、これにて京都観光はおしまい。

 

嵐山のほうにもまわりたかったのですが、そんな元気も時間もなかった。

京都は見所がたくさんありますね。

私は京都マラソンのコースはきついので次回の参加はご遠慮申し上げようかな、なんて思っているんですが、ダンナがこのコースが気に入ったみたいで「次も出てもいいな」なんて言っているので(35kmから撃沈したくせに、そして何故に上からw)、また抽選に当たったら京都に来ることもあるかもしれません。その時には嵐山や金閣寺方面も行きたいな~。