夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。自己ベストは2018年12月のさいたま国際マラソン3時間16分2秒(←new!)。夢は国際ランナーになること。

おかやまマラソン2018【レースレポ】

おかやまマラソン、レース振り返りです。

いやぁ、ここまで撃沈するとレポを書きたくない気持ちもありますが、書かないと次に進めないような気もするので、簡潔に。

************

11/11(日)朝8:45スタート。Aブロック、ロスタイム10秒。スタート時は気温は低いものの、最高気温は20℃まで上がる予報。

スタートしてから、水戸マラソンの時と同じくらいの4:35/kmくらいで走りますが、水戸の時よりも明らかにスピードが出ない。水戸の時は抑えようとしても出てしまった速度なのに、今回は意識しないと出せない。気温も上がってきて、給水は全部とります。

少しずつ意識的に速度を落としながらそのままなんとなく20kmまで進みますが、やはりこれはダメだ、持たないと思って、いったん速度をキロ5までガクンと落とします。

すると途端にトイレに行きたくなり、序盤ならまだしも中盤で行くのは初めてで、結構汗もかいているのに飲んだ水の量が多かったのかな、と思いながら近くのトイレによります。そのあとから、今度はだんだん気分が悪くなります。胃の中の水分が暴れているかんじ。25kmくらいで、ついにトイレでリバース。リバースした直後は一時的に回復するも、やはりなんともいえない具合の悪さ。

そんな状態なのに、30km地点のラーメン餃子エイドで少し食べる。(←無謀)
エイドでの笑顔に元気をもらえた気がする!しょっぱい汁が美味しい。

ここから頑張ろう~と思って、河川敷に飛び出すも、途中で3時間半の風船をつけたペーサーに抜かれます。ついていこうと試みましたが、500mくらいで諦め。無理がたたったのか、具合が悪くなりまたトイレでリバース。この時点でも、暑さを感じていたのかどうなのかは定かではないのですが、でも喉はずっと乾いていた感じでした。

自分でも訳がわからないのですが、驚いたのは気分が悪いだけじゃなくて足も終わっていたこと。全然足が動かない。あれれれれ~と思うくらい、なすすべもなく、大崩れしました・・・。38kmくらいで藁をも掴む気持ちで手持ちのジェルを投入。吐くことなくお腹に収まり、すこし走れるように。

よろよろ走っていると、沿道の多くの方から「東京がんばれ~」(出身地がナンバーカードに印刷されている)と応援してもらえました。なんとかゴールまではたどり着きましたが、とても苦しい42.195kmでした。

 

以下ラップ(↓)み、見たくない(^^;) ひどい。

f:id:shukuzou:20181113121253j:plain

************

大崩れした原因は、暑さも体調も考えずに突っ込んだオーバーペースであることは明白。岡山で自己ベストを出すことに固執しすぎてしまいました(;´Д`)

でも、それは今だから言えること。

レース前は「安全策でキロ5でいこう」とはどうしても思えなかったし、たとえそうやって走ってサブ3.5で走ったところで満足できたかどうか・・・。どうしても水戸マラソン(3:20)以上では走りたかったし。岡山は今季の大本命レースだったし。

今回、こうやって突っ込んで走ってぶつかって痛い目をみて初めて「自分の実力が足りなかった」って思うことができました。

多分、今の実力は気温が10℃以下の無風・平坦なコースで、体調万全だったらいけるかもしれないけど、そこから少しでも負荷がかかったら無理!程度のもの。

そして、けっこうあっさりと崩れるくらい、弱い。

もっともっと速くなって、調整しなくても、悪条件でも、たとえ体調悪くても、3時間15分は軽く切れちゃうレベルになってからリベンジじゃ!

(レース直後はショックでマラソンから卒業する、と思ったほどの落ち込みようだったけど、復活してきた)

(あ、ちなみに来月のさいたま国際は、私にとっての初の”チャレンジャー枠”。ここではタイムは狙わず、特別な雰囲気を堪能するためだけに走るつもりです)

でも、なんだかんだ言って、でも今回も頑張りましたよ私。

走り終わったら、反省はしない主義(笑)

この経験を絶対無駄にはしないのだーーーー!

***********

今回、自分のレース所感だけ書きましたが、エキスポや大会の雰囲気、その他の楽しかったこと、観光はまた次回!すんごい良い大会ですよ、おかやまマラソン

f:id:shukuzou:20181113121444j:plain
昨年と同じ構図で撮ってみました。ゴール後のジップアリーナにて。
去年は満たされた思いで眺めたけど今年は・・・w

f:id:shukuzou:20181113121514j:plain
きらきらと輝く紅葉が綺麗でした。日差しが暑かったけどね!笑