夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。自己ベストは2018年12月のさいたま国際マラソン3時間16分。夢は国際ランナーになること。

小名木川・塩の道

 

昨日は大阪マラソンの市民アスリート枠のエントリー日でしたね。うちは、地方のマラソン大会は旅行もかねて夫婦でペアエントリーするのが常なので、関係ありませんでしたが・・・。2000人の枠があっという間のクリック合戦で埋まるのですから、すごい人気ですな。私はとりあえず一般枠で応募して、抽選に当たってから考えようかなあ。

*****************

昨日は通常帰宅ラン。日中の気温が26度(!)と夏日となり、夕方も半袖Tシャツでも十分なくらい暖かかったです。

途中で街路樹をよく見ると、あちこちにハナミズキの花が咲いていました。今まで気づかなかったけれどこんなにありふれた花だったんだ(;^ω^)シランカッタ

清洲橋を経由して、小名木川沿いに。

小名木川は江戸時代に作られた人工河川で行徳の塩を運ぶ「塩の道」として使われていたそうです。(中川にぶつかるところには「中川船番所資料館」があります。昔はここが川の関所だったんですね。)

ここの川沿いは整備されていて走りやすくなっています。木製の柵だったり、側面が石垣になっていたり、灯篭があったりと江戸風になっています。昼間見ると結構安っぽいのですが(爆)、夜はいい感じの雰囲気に見えますwf:id:shukuzou:20180405161910j:plain 

f:id:shukuzou:20180405161945j:plain

小名木川横十間川の交わるところには有名な「小名木川クローバー橋」(1径間鋼製箱桁橋)があります。60mと80mの2本の橋桁を対角線上に架け渡してX状にしている橋です。歩行者・自転車専用橋。

f:id:shukuzou:20180405162017j:plain

f:id:shukuzou:20180405162056j:plain

f:id:shukuzou:20180405154017j:plain

(うまく写真に撮れない橋なので全体像の画像はお借りしました。)

この橋の真ん中に四葉のクローバーが描かれているそうです。(あとから調べて知ったので見てない・・・)

************

地元まで走って、そのあとは自転車に乗って自宅へ戻る時の事。

途中で「こんばんは~↑↑」と後ろから女性が声をかけてきました。「ちょっといいですかぁ~↑↑」

・・・これは絶対宗教の勧誘か頭のおかしい人に違いない!と思い速攻逃げようと思ったのですが、ちらりと振り返ったら、なんと女性警官。「自転車の防犯登録、本人照合してもいいですかぁ?」と。あわてて、逃げなくてよかったwww声のテンションが無駄に高いから警戒してしまったwww

「ずいぶん使い込んだ自転車ですね(笑)」と驚かれながらも、無事照会できて解放。

使い込んだ自転車は、コレ(↓)。駐輪場で長年隣の自転車に小突かれて、かごの側面に大きな穴が開いてますw 超貧乏くさい。(そろそろ買い替え時?)

 f:id:shukuzou:20180405163251j:plain