夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。2017年3月名古屋ウィメンズでフルマラソンサブ3.5達成(3時間27分1秒)。次の目標はおかやまマラソンで3時間20分。

秩父マラニック【雷電廿六木橋】

8/5(土曜日)

ランニングサークルの仲間4人で秩父までマラニックに行ってきました。

ルートはこんな感じ。滝沢ダム二瀬ダムの2つの周辺をぐるっと走ります。

f:id:shukuzou:20170807085730j:plain

 

地元駅に朝5時集合。電車を乗り継いで、三峰口駅から9時頃スタートしました。

f:id:shukuzou:20170807084318j:plain

いい感じに鄙びた三峰口駅から、国道を登り始めます。天気は曇り。8キロ過ぎに道の駅にて休憩。止まると汗が吹き出します。秩父は涼しいかと思ったけどそうでもないなぁ。

12キロ過ぎに雷電廿六木橋(らいでんとどろきばし)というループ橋を渡ります。雷電廿六木橋・・・名前が私の中二病心をくすぐりますw

伝説の刀とか必殺技的な格好良さがありますよね。


この橋には、前から思い入れがありまして、ずっとこの目で見たいと思っていたので、今回念願が叶ったので感無量です。堂々たるその姿、無駄のないスッとしたラインが美しいですね。土木学会田中賞やらグッドデザイン賞やらたくさんの賞をもらっている名橋です。構造はPCラーメン橋。

f:id:shukuzou:20170807084417j:plainf:id:shukuzou:20170807084622j:plainf:id:shukuzou:20170807084726j:plain 

f:id:shukuzou:20170807085833j:plain

雷電廿六木橋という名称は「雷電坊伝説」という秩父地方の伝説と、廿六木というダム周辺の集落の名前をとったもの。橋自体は「廿六木大橋」と「大滝大橋」の2つが合わさってループに見えるようになっています。

 

15キロ地点で、雷電廿六木橋の上にある滝沢ダムに到着。階段を下ってダムの下まで見学。この階段がキツいっす。

f:id:shukuzou:20170807084955j:plain

ダムの上から眺めた雷電廿六木橋(↓)ループが一望できます。

f:id:shukuzou:20170807085107j:plain


その後、大峰トンネル(2.2km)を抜けて栃本関所跡を通ります。
ここの急坂は歩きも交えつつ。絶景なり。

f:id:shukuzou:20170807085157j:plain

30キロくらいで、二瀬ダムに到着。
しかし、かなり時間が押してしまい、ゆっくりしている時間はなくなりました(^^;)
帰りは道の駅にて「ダムカレー」を食べる予定でしたが、やむなくパス。残念だなぁ~

 

電車の時間があったので、戻る道は急いで下りました。

残り14キロ弱を1時間で、と言われた時は「無理です!」と言ったんだけれど、では電車を1本遅らせるから1時間20分くらいをキロ6のジョグで行こうという事に。

しかし下りながらもキロ5分半を切るところもあって、だまされた、キロ6じゃないし~、これマラニックとかいう可愛いもんじゃないわ、練習会だわ、と思いながら走りました。

案の定飛ばしすぎで、残りの5キロになったら、ものすごいきつくなって、電車の時間がなければ絶対歩いていたところでした。

必死のパッチで15時10分に三峰口駅に到着。総距離43キロでした。

ひゃ~しんどかった。ごはんも食べてないし、疲労困憊。

 

三峰口からは電車で御花畑駅に移動して、「祭の湯」にてお風呂でさっぱりとしたあと、ホルモン焼き「ホルモン高砂」にて打ち上げ~。

祭の湯はまだ新しく、とてもきれい。露天風呂もあり、お風呂の種類もいくつもあり、上がったあとの休憩所も充実していました。畳にごろ寝できるお部屋はとてもリラックスできました。


ホルモン焼きのお店は人気店のようで、かなり店員さんが忙しそうでした。沢山食べて飲んで、お会計は一人3000円。安い!!ホルモンめちゃウマでした。

f:id:shukuzou:20170807085543j:plain

 

今回のペースと高度はこんな感じでした。トンネルの間はGPSはロストしていた様子。

f:id:shukuzou:20170807085623j:plain

 

今、人気のダムカードも2枚ゲットw

f:id:shukuzou:20170807090524j:plain

だけど、肝心の雷電廿六木橋の橋カードは貰い損ねてしまった~(涙

それにしても秩父はいい橋が一杯あるから、橋好きにはたまらないわ。