夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。2017年3月名古屋ウィメンズでフルマラソンサブ3.5達成(3時間27分1秒)。3時間20分切りを目指して頑張ります。

帰宅ランで転倒(今年3回目)

昨日の帰宅ランでまた転んでしまいました(><。)

また、というのも今年に入ってから2月に1回、4月に1回転倒しているので今回は3回目になるのです。半年の間に3回はいくらなんでも転びすぎじゃありませんかね?(苦笑)

 

転んだ場所は、地元近くの段差のない歩道の上でした。多分多少の凹凸位はあったと思われますが、私の足がその程度も越えられず引っかかって転倒したと思われます。

あっと思った瞬間、上半身はすでに空中に浮いた感じになり、そしてそのままなすすべもなく、ヘッドスライディングする形でズサーッっと。

ガーミンが道の砂利にうずもれていくのをスローモーションで見て「ぎゃー」と思いましたが、幸い壊れることはなくほっとしました。スマホと先日新しく買った短パンも無事。ただし擦り傷・打ち身で私の体はぼろぼろになりました・・・。

f:id:shukuzou:20170615125000j:plain(←ヒジです)

 

今まで数多く転んできましたが、いつも転び方は同じ。

前方へ大きく飛び込み、手と膝を負傷します。もう転ぶのはしょうがないので諦めますけど、もっとうまい転び方はできないものかな~と思います。受け身を取れれば被害は減ると思うんですけれど、とっさに体はうごかないんですよね。運動音痴だから。

 

過去の転倒による物的損害はスマホ2台・タイツ2枚・ハーフパンツ1枚。

肉体的損害は擦り傷・切り傷・打ち身。

 

今回物的被害はなかったものの、かなり膝が痛いです。傷パワーパッドと絆創膏購入で損害額は1300円でした。

 

自分もよく転ぶよ!というかた、いらっしゃったらポチっと↓お願いします♪(こういう使い方初めてしてみましたw)


にほんブログ村

★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆

さて、おなじみの帰宅ラン途中の橋紹介。万世橋です。

この橋は過去「よろずよばし」とも呼ばれていたそうで、何度か位置の移動を繰り返し、1903年にほぼ今の場所に。そして関東大震災後の1930年に修復され現在の姿になりました。橋の規模に対して親柱が大きめです。

小さな川に架かる橋は、親柱や高欄で個性を出すことが多いです。逆に大きな橋は橋の構造や形状そのものが街のシンボルに耐えうる造りになっているので、親柱はあまり大きく作られない傾向もあるようです。橋の左に見えるのは有名な「肉の万世」。

f:id:shukuzou:20170615125055j:plainf:id:shukuzou:20170615125328j:plain 石とコンクリートのアーチ橋。

 

もう一つ。こちらは江東橋。調べてみましたが、特に歴史はなさそうな普通の橋なのですが、アーチ部分の中央にある飾りに注目。獅子かな?魔除けの役割?詳細を知りたいですね。

f:id:shukuzou:20170615125503j:plain

f:id:shukuzou:20170615160259j:plain