夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。自己ベストは2018年12月のさいたま国際マラソン3時間16分。夢は国際ランナーになること。

エドリクは定員オーバーで走れず・・・

6/19(水)は競技場の改修工事後、久々にエドリクナイター記録会が開かれたので行って来ました。会社を定時で華麗に退出し、競技場についたのがいつもより早めの18:20ごろ。そこでまさかの事態が発生。

受付・・・・終了してる?

いつもは係の方が受付用紙の前にいるのですが、今日は見当たらない。机の上にある受付用紙はどれも定員一杯・・・。最終回の20:00も満員!?

マジか!!

今までは19:00の回は一杯でも、たいてい19:30は空きがあったし、20:00なんて定員が埋まらないことだって多々あったのに、今回は何故にこんなに人気なんだ?

初めての事態に茫然としていると、そこでシゲさん、Highさん、ひらぶーさんたちと遭遇。みなさん無事に受付できたようで、あぶれたのは私だけ?うそー。なんだよ、みんな18時前に来ているなんて気合が入りすぎだよぅ!直帰とかずるい(笑)

5000mは苦しくて全然好きじゃないし、走る前は超憂鬱だけど、でも覚悟を決めて、走ろうと思っていたのに、走れないことになると、なんか残念過ぎる。

今回はシゲさんの19分切りをサポートすべく、ひらぶーさんがペーサーをやるそうで、やる気満々の彼らとは対照的にテンションダダ下がりの私。

みんな、頑張ってね~、ということで、私はエドリクは断念して帰宅ランに切り替え。(皆さんの走りを競技場で応援するという優しさは1mmもなく・・・w 私は非情でドライな女です笑)

帰り際Twitterをチェックしたら、WAKAさんがこちらに向かっているとの呟きが。(WAKAさん・・・もう・・・・締め切ってるよ・・・ダメだよ・・・走れないんだよおぉぉぉ!)
切ない気持ちになりながら、エドリクを後にしました。

********

帰りは無駄に遠回りをして、清砂大橋を渡ったり、葛西橋を通過したり。まだ明るい時間だからよく橋が見えるもんね!清砂大橋は名前がつく前は仮称「荒川横断橋」と呼ばれていたみたいで、そっちの方がかっこいいですねー。ちなみに一般公募で地名の新砂清新町の1文字ずつとって「清砂」となりました。 

f:id:shukuzou:20190620104244j:plain

f:id:shukuzou:20190620104314j:plain

ついでに新川を通って橋巡りを。新川の川沿いは「江戸時代の木橋や石積み護岸を再現したテーマパーク的な遊歩道」となっており、なかなか良い雰囲気。橋も和風で「忍者橋」だの「小江戸橋」だの。できた当初は張りぼて感のある、ちょっと浮いた感じでしたけど、年月とともにしっくりくるようになりました。

f:id:shukuzou:20190620104348j:plain

 *****

そんな感じで、それなりに帰宅ランを楽しんだんですけど。

その後ひらぶーさんのTwitterでシゲさんの19分切りと、私が帰ったすぐ後に記録会は20:30の回が追加されたことを知る・・・。く、悔しくなんてないんだから(-_-;)

シゲさんおめでとー。そしてモチコロさんも20分切りおめでとーです!出れなかった記録会はとっても楽しそうで、羨ましいなぁ、もう~。

まぁ、次の機会に!ではまた。