夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。自己ベストは2018年12月のさいたま国際マラソン3時間16分。夢は国際ランナーになること。

大阪国際女子マラソンの参加基準タイム

唐突ですが、私の憧れである大阪国際女子マラソンの参加資格について改めて調べてみました。大阪国際女子の参加資格は以下の通り。(本年度のHPより。赤字は私が追加)

イ. マラソン:3時間10分以内 (@4'30")
ロ. 30km:2時間11分以内 (@4'21")
ハ. ハーフマラソン:1時間28分以内 (@4'10")
ニ. 10000m、10km:37分以内 (@3'42")
ホ. 日本陸上競技連盟が推薦する女性競技者

今のところ、どのタイムも私には全く縁のない話なのですが、この中で気になったのが30kmのタイム。決して楽なタイムではありませんが、マラソンで後半に失速する人だったら30kmのタイムで勝負するのもいいかもしれないな、と。
私的には(この中では)一番狙える穴場かな、なんてw

ネックになるのは30kmの公認大会が少ない事。青梅マラソンとかクリック合戦だし、渋滞すごいし、コースもえぐいしねー。

ところが先日「板橋シティマラソン」の概要を眺めていたら、「よくある質問」にこんな項目がありました。

Q.公認記録について教えてください。

A.板橋Cityマラソンのコースでは、陸連登録されている場合、30km地点、35km地点、42.195km地点の通過タイムが公認記録として認められます。

ということは、板橋シティを走って30km通過タイムが2時間11分以内だった場合は参加基準を満たすということ・・・?

さっそく板橋シティマラソン事務局にメールでお問い合わせ。
すると先日返答が返ってきました。 板橋シティ事務局から大阪国際女子事務局に確認をとってくれた結果、

参加基準を満たします。
大阪国際女子マラソンにお申込みの際、
記録証のコピーの30km通過タイムを、
マーカーか付箋かで強調して送付してほしい。

という回答を頂きました。 

へえーそうなんだ!じゃぁ、フルマラソンで激沈上等で30kmまで突っ込んでいって基準を突破するってやり方もありますね。特に板橋シティは前半ハーフまでは追い風、下り基調なので、残りの9kmをなんとかすれば・・・。(失敗したら最悪だけどw ただの捨てレースになりますね)

ただし、完走しないと公認記録にはならないようです。

ちなみに、他にもさいたま国際マラソンの案内を見ていたら、20km、ハーフ、25km、30kmが公認記録として認められる、とありましたので、そちらで狙うのもありかもしれません。

私はまだまだ無理ですけど、将来的にチャレンジしてみたいです(笑)
(抜け道ばっかり探さないで、その前にちゃんとフルマラソンで基準満たせよ!という突っ込みはうけつけませんw)

まぁ、私のようにギリギリを攻める国際ランナーになりたい女子の参考になれば。

***************

やっと昨日の夜にさいたま国際マラソンから案内状が来ました。ほかの人はずいぶん前に届いているっぽかったので心配していました。

開けてみると参加賞のTシャツが入っておらず、かわりに説明文が。
「制作工程に遅れが生じたため、Tシャツは後日発送」とのこと。それはかまわないけど、なんだか不穏な幕開けだな~(^^;)

 f:id:shukuzou:20181127120528j:plain

代表チャレンジャーの部は204人。ちゃんと持ちタイムまで参加者名簿に記載されていて嬉しい^^ 記念になる~。
(招待選手に至っては身長・体重まで載っているw招待選手の体重の軽いこと!同じくらいの身長でも5kgくらい違うわ。。。)