夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。自己ベストは2018年2月京都マラソンの3時間19分1秒。夢は国際ランナーになること。

真夏の多摩湖練習会

8/12(日)

またまた鈴木健司さん主催のウルトラマラソン練習会に参加してきました。

今回は遊園地西駅集合にて、多摩湖自転車道往復(約23km)+多摩湖一周(約11km)の合計34kmを走ってきました。集まったメンバーさんは約20名。みなさんウルトラマラソンを主にしている方々ばかりです。

朝の9時からスタート。

f:id:shukuzou:20180813153638j:plain

この日は曇りで気温も26℃くらいと低め。多摩湖自転車道は木陰も多くて、コンビニも道中豊富にあり、とってもいい道でした。ただ湿度は高めでしたので、ちょっと走るだけで汗はダラダラかきます。ウルトラの練習なのでゆっくり(キロ7分~7分半)ペースで進みます。このくらいのペースに慣れていない私はだんだんイライラしてくるのですが(笑)、我慢我慢。速度を管理する練習です。4~5キロで1回、コンビニ休憩が入ります。

 ゆっくり23km走ったあとは、多摩湖周回に入り、そこから速度はフリーになりました。じっくりと体が温まっていた私は(暑くて温まりすぎていたけどw)、そこで一気に加速。抑えていた分、自分のペースで走れる開放感がすごかった^^

まぁ、しばらくするとオーバーペースに気づいて、少し緩めるんですけど、それでもキロ5近辺で走ると爽快~。前半抑えて後半上げると、やっぱり達成感がありますね。

ゴールしたあとは、しばらく滝汗が止まりませんでした。

その後、どんどん晴れてきて気温も上昇したので、(それでも)涼しいうちに走れてよかったです。

34km走っている間に消費した水分は500MLペットボトル6本。首に巻いていたタオルが絞れるほど汗をかきました。

走った後は、遊園地西駅近くの「掬水亭」で日帰り入浴(800円)を。シャンプー・ボディーソープ付き。

******

話は変わりますが先日、タイツを買いました。

私の好みは黒・グレーで、今まで持っているものもそういった地味系。ところがたまに「もうちょっと派手なのがいいんじゃない?」って心の中の悪魔が囁いて、迷った挙句にすごい色合いのものを買ってしまうときがあります。

今回もまさにそれ。グレーを買うつもりだったんですが、それじゃつまないなぁー、と思って隣にあったうす紫色を試着し、どっちにしようかと迷っていたら、不意に「こっちのほうが良くない?思い切ってみようよ!」という買い物の神様が降りてきて、なんと眼中になかった白地の花柄(!)を買ってしまいました。

いやいやいや、それはとち狂いすぎでしょ・・・・。

でもまぁ、買ってしまったものは使わないと勿体ないし・・・と思って、多摩湖の練習会に初めて履いていきました。

で、楽しく走って、撮ってもらった写真を後から見た時の衝撃。

f:id:shukuzou:20180813152430j:plain

ちょ・・・(^^;)

なんという象足・・・・!!  (やっぱ次は黒を買おう)