夢は枯野を駆け巡る

中年女性が鬱々とした気持ちで過ごす日常をメインに、走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。フルマラソン自己ベストはさいたま国際での3時間16分。現在は絶賛記録停滞中で人生の悲哀を噛みしめています。

見沼代用水路81kmマラニック

3月25日(日)に走ったお話。

今回は見沼代用水路を制覇してみようということで、葛飾区金町をスタートし、見沼代用水路をたどって取水口の利根川までラン友3人で行って来ました。見沼代用水路は徳川吉宗享保の改革で掲げた「新田開発」のために作られた農業用水路です。

 

朝の5時に地元を出発。まずは環七を通って、てくてくと。12kmくらいで見沼代用水路に到着。そこから延々と川べりを走ります。桜は2分咲きくらいでちょっと惜しかった(^^;)

f:id:shukuzou:20180327162351j:plain 

f:id:shukuzou:20180327162458j:plain

f:id:shukuzou:20180327162549j:plain

ついでに見沼通船掘を見学します。以前は古くて荒れていたのですが、それを修復して真新しくなっていました。見沼代用水路を実際に指揮して作った井沢弥兵衛為永の名前がそこここに記されています。

 

人懐っこい地域猫もいました。目つき悪いけど・・・(;^ω^)写真写りがイマイチなだけよ。

f:id:shukuzou:20180327162712j:plain

f:id:shukuzou:20180327162636j:plain

 

50kmすぎたあたりから、日差しが強くなってきて暑さでバテ気味に。でも日光に背を向けて走っているので、正面からよりはまだましでした。

時々コンビニ休憩をはさみます。ちなみに今回の道中で食べたものはおにぎり1個・味噌汁1杯・小さなチョコ3つ・柿の種小袋・ミルクティー1本(350ml)・ほうじ茶1本(500ml)・コーラ1本(350ml)・グレープフルーツジュース1本(200ml)でした。意外に燃費がいいかな?自前の栄養で充分みたい。

 

f:id:shukuzou:20180327163022j:plainf:id:shukuzou:20180327162744j:plain

途中で「しゅくばし」を見つけて喜ぶ私。

ずーっと続く果てしない道のりは、やはり少し疲れが出てきます。でも歩くと余計に疲れるから、ゆっくりでも走り続けた方が私は楽に感じました。

 

用水路沿いには「利根大堰まであと○キロ」との表示が出ているのですが、その数字の大きさが堪えます。最初に気付いたときは「あと51キロ」だったし。

でも、その数字が一桁になった時は嬉しかった~。とたんに元気になる!

 

77km進んだところでやっと見沼代用水路の終わり、利根川が見えました。

f:id:shukuzou:20180327162807j:plain

f:id:shukuzou:20180327162828j:plain

雄大利根大堰。そして武蔵大橋を渡ったそこはもう群馬県です。うぉー、よく走ったね!と喜びあいます。東京から群馬まで走ったよ。ぐへへ。

そしてそこからは折り返して、最寄りの駅の武州荒木駅まで4kmほど最後のひとっ走りです。夕方になり、だんだん冷えてきました。ついでに風も出てきて、あわてて戻ります。

武州荒木駅到着。総距離81.4km(所要時間11時間半w)でした~。

うん、このペースだとチャレ富士は関門に引っ掛かるでござる(笑)

けっこう一生懸命走ったんだけどなぁ。

でも、自分の走りの傾向がわかったし、ロングを走る上での気持ちの持ち方は勉強になったかな。


最後にルートをどん。

f:id:shukuzou:20180327220615j:plain