夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。自己ベストは2018年2月京都マラソンの3時間19分1秒。夢は国際ランナーになること。

週末はモヤモヤ/ハーフマラソンランキング

昨日レースだった方、お疲れ様でした!

日曜日は板橋シティマラソン、さが桜マラソン等がありましたね。板橋シティ(荒川沿い)はうちからそんなに遠くないため、応援に行きたかったのですが、諸々の事情で行けませんでした。「無理しても行けばよかったな~」という思いと、「行ったら行ったで後悔してたかもしれないし」って思いの間でモヤモヤしています。こういう優柔不断で思い切りの悪いところ、自分自身で疲れます・・・(;^ω^)

済んでしまった事はいつまでもうじうじしていても仕方がないのに、あーでもない、こーでもないと思い悩んでしまいます。ああ、自分ってものを強くもちたい・・・。

---------------

土日は両日ともに地元の江戸川河川敷をぽくぽく。ようやく生活にリズムが戻ってきて、週末ロング+平日は短め(時々スピ錬)+週一帰宅ランという流れ。土曜日は20km、日曜日は分割だけど30km走れました。 

江戸川土手は菜の花が満開。明るい黄色は沈んだ心も明るくなりますね。

f:id:shukuzou:20180319112136j:plain

 ----------------

そして、昨日はTwitter経由で「日本ハーフマラソンランキング」が更新された旨を知り(ちなみにTwitterはほぼ見るだけ専門。使い方が今一つわからないw)さっそく調べてみると・・・無事42歳女性の部でランクイン。去年より順位が上がりました^^

100位までの表をつらつら眺めていると(42歳女子だけに限りますが)こんな傾向がありました。

◇記録が採用された大会の人数

 1位 足立フレンドリー9人

    2位 読売犬山ハーフマラソン 5人

    2位 仙台国際ハーフマラソン 5人

    2位 神奈川マラソン 5人

◇所属都道府県別人数

  1位 東京19人

  2位 神奈川11人

  3位 愛知 8人

 

対象大会が少ないのでなんとも言えませんが、やはり足立フレンドリーが人気なのは平坦で記録が狙いやすいのかなーとか、大阪よりも愛知の人が多いのは名古屋ウィメンズがある土地柄なのかなーとか、いろいろ推測できて面白いですね。残念ながらそれを掘り下げる頭と気力はないのですが(笑) ちなみに愛知は千葉や埼玉よりも人口が多いことを今回調べてみて初めて知りました。

表には、私の知らないハーフマラソンもまだまだ一杯あります。遠征となるとどうしてもフルになってしまうけれど、ハーフもいろいろ走ってみたら楽しいだろうなぁ~。「山形まるごとマラソン」「カッパハーフマラソン」「古宇利島マジックアワーRUN」とか名前だけで面白そうだ(^^♪