夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。自己ベストは2018年2月京都マラソンの3時間19分1秒。夢は国際ランナーになること。

山口旅行記

遅めの夏休みを貰って9月7日から9日まで、2泊3日で山口県へ旅行に行ってきました。

目一杯観光して、朝ランして、飲んで食べて遊んできたので、週明けの現在は魂が抜けていますw 完全に山口ロスです、楽しかったなぁ~。

 

少しばかり写真とともに旅行の振り返りをダイジェストで。

 

【1日目 下関~門司港

1日目はまさかの雨!(´;ω;`)ウゥゥ

新幹線で新山口駅まで行き、そこからはレンタカーで下関まで進みます。

関門海峡に架かる関門橋

f:id:shukuzou:20170911120340j:plain

その下にある関門トンネルを通り、門司港まで行きました。山口県と福岡県って滅茶苦茶近いんですね!地理音痴なので今まで知りませんでした。唐戸市場(下関)から対岸の門司港が間近に見えますよ~。

レトロな街並みが素敵です。少し珍しい「跳ね橋」がありました。

f:id:shukuzou:20170911120510j:plain

 

【2日目 角島大橋秋吉台

2日目から晴天になりました。よかった^^

車のコマーシャルで有名になった角島大橋。角島へと架かる全長1780mの橋は、海の美しさと景色の素晴らしさで絶景です。朝ランで走って渡り、角島灯台までぐるりと回ってきました。

f:id:shukuzou:20170911120556j:plain

 

海の青さは沖縄にも引けを取りません。

f:id:shukuzou:20170911121202j:plain

 

油谷近くの元乃隅稲荷神社にてお賽銭チャレンジ。(鳥居の上部に賽銭箱が取り付けられており、なかなかお賽銭を入れられない賽銭箱として「ナニコレ珍百景」にも取り上げられたそうです)見事1発で入りました。

f:id:shukuzou:20170911121500j:plain

 

秋吉台では「秋芳洞」を見学しました。今まで入った鍾乳洞のなかで一番規模が大きかったかな。ひんやりと涼しくて快適でしたが、鍾乳洞を抜けて秋吉台付近を散策するときは非常に暑かった~。壮大な眺め。

f:id:shukuzou:20170911121036j:plain 

 

【3日目 錦帯橋~山口】

岩国はもちろん錦帯橋!5連木造アーチの名橋です。賃取橋なので1回往復300円かかります。

思っていた以上の大きさと迫力です。裏からながめると木組みの美しさと繊細さがわかります。太鼓橋部分は階段になっており、微妙な段差が計算された美しさを醸し出していました。美は細部に宿るのですね。

f:id:shukuzou:20170911120647j:plain

川の水が澄んでいて泳ぐ魚まで見えました。川では魚釣りしている人がいます。

 

朝ランでは岩国城まで登りました。2kmで200m登る激坂でした。

f:id:shukuzou:20170911121649j:plain

 

 

f:id:shukuzou:20170911121837j:plain

 

最後に西の京と呼ばれる山口まで行き、瑠璃光寺五重塔を見て、観光終了。

 

★★★★★★★★★

今まで山口って本州の端のほうにあるな程度にしか知りませんでしたが、見所がたくさんあってとても面白かったです。

その他、いろいろ雑感を書きますね。

 

・壇ノ浦って下関にあるんだ~(常識?)。巌流島も近いよ。

・唐戸市場は午前中行くべし。昼に行ったらもう閑散としていたw

門司港名物は焼きカレー門司港のお店はそれ一色。(あとバナナ推し

・有名な日本酒の「獺祭」は山口県で作られている。でも宿の仲居さんおすすめは「東洋美人」だって。

・「生外郎(なまういろう)」が名物。名古屋のういろうとは少し違っていて、もちもち柔らかくて美味しい!たくさん試食させてもらったw賞味期限が2~3日と短い。

・瓦そばも有名。岩国名物は「押し寿司」と「あゆ」かな。

錦帯橋近くの「白蛇観覧所」は建物は小さいながらも楽しい。白蛇かわいい。

錦帯橋は20年に1度架け替えるとのこと。近くの公園に「実験橋」あり。

瑠璃光寺五重塔の資料館があって、各地の五重塔の詳細がわかり、なかなかお勉強になる。

・旅ラン最高。旅先を走って体感できるのが至福の喜び。このために普段走っているのかも。

 

★★★★★★★★★

しばらく遊んでいたので浦島太郎状態デス。

皆様のブログ巡りをして、刺激を貰ってまた頑張ります!^^♪