夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。

炎の30キロ走

名古屋ウィメンズの3週間前なので、30キロ走をしてきました。やると決めた日から憂鬱で、昨日の夜から緊張していました。(そのわりにはよく寝ましたが)

朝、9時半江戸川土手スタート。
葛飾橋から三郷まで10キロ往復して、さらに逆側の市川橋まで5キロ往復するコースです。
私が本気の30キロ走をする時はいつもこのコースで、体に染み付かせています。
f:id:shukuzou:20170218170728j:plain

レースであと10キロという時に「市川橋までの往復と同じだから、あと少し!」と思える効果があります。

設定タイムはキロ5分15秒以内にしました。レースペースより15秒落ちですが、こぼれて自信を失うよりは、確実にこなしていきたい…!そして万が一こぼしても30キロは走り通そう、そんな気持ちでした。

で、結果は!ジャカジャン!

f:id:shukuzou:20170218170832j:plain
30キロ 2時間27分52秒(4'55"/km)

自分でもびっくりです。すごい!
私、やればできる子?

ラップは
(1~5km)5'06"/4'58"/5'13"/5'01"/5'01"
(6~10km)4'56"/4'59"/5'02"/5'00"/4'59"
(11~15km)5'01"/4'53"/4'54"/4'51"/4'52"
(16~20km)4'53"/4'52"/4'50"/4'46"/4'57"
(21~25km)4'43"/4'45"/4'43"/4'42"/4'48"
(26~30km)4'49"/4'53"/4'52"/4'57"/4'52"

途中、何度も

「レースペースだから20キロ走で良くない?」
「岩本式ソツケンに代えない?そしたら15キロですむよ!」
「5分15秒設定なんだから、最後は落としてもトータルでこぼれなければ良くない?」

等の悪魔の囁きが自分のなかで聞こえましたが、たんたんと走ることでなんとか振り切りました。

今日は風もそこそこで、曇りで絶好のマラソン日和だったこともあり、うまく走ることができました。

あまりの満足感で、もう燃え尽きた感じ~。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

午後から所用で東十条へ。
駅前に「十条跨線橋」がありました。
ものすごい古そうな橋で、マニア心をくすぐられました。
f:id:shukuzou:20170218171417j:plain
f:id:shukuzou:20170218171443j:plain
f:id:shukuzou:20170218171504j:plain

ノスタルジックだわ~。