夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。

年間走行距離とベストタイム

私の年間走行距離とフルのベストタイムの比較

                                平均速度

2008年 1631km(05'51 /km)   つくば4:37

2009年 1932km  (06'14 /km)   つくば4:23

2010年 1482km  (06'25 /km)   つくば4:49

2011年 1882km  (06'46 /km)   つくば4:36

2012年   991km  (06'47 /km)

2013年   425km  (06'04 /km)

2014年 3272km  (06'44 /km)    神戸3:43

2015年 4106km  (07'45 /km)    大阪3:43

2016年 3598km  (07'24 /km)   大田原3:36

2017年   192km  (07'18 /km)

 

2008~2011年までは月間走行距離100~200km、シーズンオフは走らない典型的なファンランナー。1回の走行距離も7kmくらいでした。(でも平均速度は速め)

 2012・2013年はほぼ休業状態。

 2014年から、飛躍的に距離が増え、タイムも大幅に縮まりました。念願のサブフォー達成。でもそこからは貧血と怪我に悩まされ、タイム・距離ともに停滞するようになりました。

 

で!今年は。

やみくもに走るのではなく、もっと練習の質を上げたいなと思っています。

ただし、強度の高い練習をすると(インターバルとか30km走とか)、疲労がたまり怪我をしやすくなるので、そのバランスが難しいです。ちょっと速度を上げると、そのあとにすぐに足が痛くなっちゃったりするし。(体幹トレとか嫌いなのが良くないのはわかってます・・・・。)

 

得意なこと(長くゆっくり走る)ばっかりじゃ、もう伸びないみたいなのが、ツライ。

 

でも、よく考えてみると。

実際問題として、ポイント練習するより、体重を2~3kg落とす方が簡単かもしれない。(1kgでタイムが3分縮まる説が正しければ)

 

でも、こんなの食べてたらダメか(;^_^A

f:id:shukuzou:20170118120530j:plain

 

f:id:shukuzou:20170118121521j:plain

神田須田町竹むらの揚げまんじゅう。

たいへん美味でした。