夢は枯野を駆け巡る

中年女性が日々、鬱々とした気持ちで過ごしています。走ることや橋のことなど雑多なことを書いています。2017年3月名古屋ウィメンズでフルマラソンサブ3.5達成(3時間27分1秒)。次の目標はおかやまマラソンで3時間20分。

水元公園・利根運河~主役は菜の花~

 

4月2日(日)は午前中は水元公園にてお花見ラン。

午後からは利根運河 de マラニックをしてきました。

この日は天気はいいものの桜の咲き具合は今一つ。代わりに菜の花が春を主張しておりました。

 

水元公園。桜並木で有名です。土手沿いを二分咲きくらいの桜を眺めながら走りました。

f:id:shukuzou:20170404184340j:plain

 

おかわりで行った利根運河

f:id:shukuzou:20170404191029j:plain

 

f:id:shukuzou:20170404191119j:plain

 

f:id:shukuzou:20170404191841j:plain

 

利根運河は江戸川と利根川をつなぎ、かつては水路として物資を運搬しましたが、鉄道の時代になると、その役目を終えました。

幅だけでなく傾斜もあるので、普通の川沿いを走るのとは違った雰囲気があります。

壮大なスケール感を感じながら気持ちよく走ります。桜はまだ全然だったけれど、一面の菜の花。

 

前に夏の朝早く走った時は靄がかかっていて、それはそれは幻想的でした。

 

途中にある野田樋門。利根運河に残る唯一の歴史的建造物です。

f:id:shukuzou:20170404191238j:plain

まぁ、見た目はなんだこれ?って感じなんですけど(笑)、古いレンガ造りの樋門です。もう少し環境を整えたら観光資源になりますね。

 

今回のルート。

f:id:shukuzou:20170404191317j:plain

野田線で運河駅まで行き、そこから利根運河を往復ジョグ。利根運河から、江戸川にでて地元駅まで帰るつもりが、途中の三郷で脚が終わって終了。バスで戻りました。(走行距離は21km)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆

 

仕事で切手を使う機会が多いのですが、切手も春バージョンです🌸

桜とイチゴと…、やっぱり菜の花が!(*^^*)

f:id:shukuzou:20170404191342j:plain

 

まぐろきっぷ de マラニック

土曜日は「まぐろきっぷ」を使って三浦半島を相方とマラニックしてきました。

 

この「まぐろきっぷ」とは品川~三崎口までの往復乗車券とバス、食事券と施設利用券がついて3060円のお得な切符です。

食事もたくさんのお店の中から選べますし、施設利用券で日帰り温泉も使えます。

これはイイ!ということで切符を事前購入して計画を立てました。

 

ところが当日はあいにくの雨・・・。天気予報では朝9時くらいには雨はやむという事で決行することにしました。三浦海岸駅から走りだし、剱崎灯台をまわって海岸沿いに進み、三崎港で食事をして、城ケ島へ渡り、再び三浦海岸まで戻ってお風呂に入る計画です。

 

9時過ぎに三浦海岸駅到着。まだ雨は降っています・・・。

f:id:shukuzou:20170403112408j:plain

寒々しい海岸を見ながらゆっくりと走ります。走るルートは三浦国際マラソンのルートとかぶっています。

 

剱崎灯台までの道はかなりアップダウンがあります。当たり前だけど、この雨の中誰もいません。ガソリンスタンドのおじさんに「がんばるね~」とお声を掛けて頂きましたw

f:id:shukuzou:20170403112525j:plain

 

三崎港につきました。食事処がたくさん並んでいます。観光客もちらほらと。

f:id:shukuzou:20170403113512j:plain

 

事前に食べるものはちゃんと決めてきましたので、お店まで一直線。

おまちかねの「まぐろ三昧丼」です。

f:id:shukuzou:20170403112618j:plain

まぐろの心臓・卵・ホホ肉など珍しい部位が乗っています。触感も味も全部違うので飽きずに食べられます。美味しい~。(定価をみると2200円でした。これだけでも元を取った気分です)

 

そのあと城ケ島大橋を渡り、城ケ島を周ります。

f:id:shukuzou:20170403113220j:plain

f:id:shukuzou:20170403112708j:plain

f:id:shukuzou:20170403112811j:plain

 

馬の背洞門までの道のりは、かなりダイナミックな風景で、ここは行ってみる価値ありかも。

f:id:shukuzou:20170403112915j:plain

 

f:id:shukuzou:20170403113335j:plain

 

f:id:shukuzou:20170403113014j:plain

 

f:id:shukuzou:20170403113112j:plain

 

結局帰るころまでずーっと雨が降っていましたが、なかなか面白いマラニックでした。

走行距離29km、所要時間約5時間弱でした。(食事・買い物含む)

 

三浦海岸駅のロッカーで荷物を取り出し、マホロバ温泉で温まりました。

失敗は靴の替えをもっていかなかったこと。せっかく温泉で温もったのに再度冷たい靴を履かなければならない悔しさといったら!(^_^;)

3月まとめとかすみがうらの抱負

まず、3月のランの総括です。

【走行距離】232km

【走行日数】15日

【休足日】16日

f:id:shukuzou:20170331165028j:plain

 

大会前のテーパリングと、大会後の休息で大幅に走行距離が少なくなりました。

しかし、走り込みから疲労抜きまでがうまくはまってレースで結果が出せたので、満足しています。

 

来月からは気持ち新たにかすみがうら10マイルに向かって頑張ります。

 

かすみがうら10マイル記録変遷◼

2007年  1:27:16

2008年  1:28:29

2009年  1:39:35(腸脛靭帯炎)

2010年  1:25:42

2014年  1:14:59

2015年  1:13:30

2016年  1:23:57(貧血)

 

7回もでています。この10マイルという絶妙の距離が好きなんです。

辛くなる前に終わるし、それなりの充実感もあります。

 

貧血も克服できたので、目標は1時間12分台でいきたいけれどどうかなぁ…。

キロ4分30秒で押せるかな?

かすみがうらは、天気が安定していないイメージです。あまり暑くならない事を願いつつ(暑いの苦手)、それでも10マイルなので気が楽です。

走り終わったらフルの応援をしつつ、ビールでも飲んじゃおう(*^^*)

 ☆☆☆☆☆☆☆☆

 家に帰ったら名古屋の完走者新聞が届いていました。

f:id:shukuzou:20170331211827j:plain

個別に名前まで印刷してくれて、嬉しいサービスです。

そういうことをまるで知らない両親に見せたらビックリしそうw

 

1日遅れの誕生日プレゼント

今日は私の父の誕生日です。

ちゃんと覚えていたし、誕生日プレゼントの事も考えてはいたのですが、何をあげていいのかわからず、やっと昨日、月並みですがお花にすることに決定。

そこで、よく使うお花のインターネットサイトにアクセスしたところ、翌日配送可能なのは午後1時までの注文とのことでした。が、その時点で午後3時・・・orz 

結局1日遅れのプレゼントになってしまいました(^_^;)

 

誕生日プレゼントってやっぱり「物」より「気持ち」。

特別にその人の事をちゃんと考えていましたよ~っていうのが大切だと思うので、私的には1日遅れというのは痛恨のミス。イタタタタ・・・。

当日何もないと思っていたけれど、翌日にサプライズで届いた!って前向きに思って喜んでくれるとよいのですがw

 

*************************

 昨日は恒例の帰宅ラン。

少し日常での疲れが残っているようなので短めルートを通ります。

隅田川の看板はたいてい「隅田川 川をきれいに美しく」と標語のようなものが書いてあるのですが、駒形橋付近にあるものは少々趣が違います。

f:id:shukuzou:20170330123820j:plain

 f:id:shukuzou:20170330124225j:plain

「昔、今、そして永遠の流れ」

「人々が集まり行き交う川」

やだ・・・、ちょっとかっこいいwww

 

隅田川には屋形船がたくさん。送別会や謝恩会でしょうか。川沿いには花見のための提灯もつけられていて、年度末の華やぎが。

風にのってカラオケの音が言問橋上まで聞こえてきましたよ(笑)

f:id:shukuzou:20170330124653j:plain

走行距離16キロ、所要時間1時間46分でした。

 

 

走っているのに体脂肪率26%

 

昨日はジムのトレッドミルで7km走りました。

あまり走る意欲はなかったのですが、ズバリ体重調節のためです。月間300km近くも走ればさぞやスリムな体になれると思う人が多いと思いますが、現実は違います。私の場合月間300kmで現状維持、それ以下だとどんどん太っていくのです。そして今月は大会があったため、走行距離は少な目・・・。

 

走る前に体組成を計ってもらいました。

f:id:shukuzou:20170328114707j:plain

 体脂肪率26%・・・。

 

実はわたくし身長156cm、体重48kgの標準的な体型をしているのですが、その中身は脂肪ばかりなのです。筋肉量が少なく、体幹の筋肉は標準の83%しかありません。

足の筋肉量だけはさすがに標準に近いですけれど。

f:id:shukuzou:20170328114844j:plain

 

 

ジムに入会したての時(2012年)はもっとひどかった。

f:id:shukuzou:20170328114800j:plain

体脂肪率32%!

これでも趣味はランニングで、いっぱしのランナー気どりだったんですけれどね(^_^;)

体型分析では「肥満」と「肥満ぎみ」の境目です。

f:id:shukuzou:20170328114824j:plain

そっかー、走っているのに私はデブなのかー、ってかなりショックでした。

 

今は標準になりましたが、気を抜くと「かくれ肥満ぎみ」に近くなっていきます。

 「ランニングすると痩せる」それは確かなんですけど、それは一時のことで、それを過ぎると今度は「走らないと太る」になっていくんですよね・・・(白目

 

そして走りこむと脂肪は確かに落ちていくけれど、筋肉量はあまり増えないみたいです。体幹の筋肉量、4年間でほぼ変わらず。

筋トレに励んでいた時期もありましたが、私の場合なかなか筋肉がつかなくて即効性を求める私はすぐ飽きてしまい、やめてしまいました。腹筋とか10回できる人が20回に挑戦するのはハードルが低いけれど、1回もできない人が0回→1回にするのはかなりキツイ。でも体幹についてはホントなんとかしないといけないですね。 

スマホ速度制限中

現在、わたくし、スマホが通信量オーバーで速度制限中です。通信速度が128kbpsになって、スマホで何かを見るのも調べるのも時間がかかり、大変不便な状態になっています。

 

毎月6ギガまで使える契約になっているのですが、月末近くになるとその容量を使いきってしまいます。家にパソコンはあるものの、スマホの方が手軽なので、ついスマホで何事も済ませてしまうからですね。(Wi-Fiとかよくわからないし(^^;)⬅機械音痴)

 

ここのところ、毎月月末近くになると必ず引っ掛かるので、ちょっとスマホ依存の気があるのかも。

 

この速度制限を解除するには2ギガ2500円を払えばいいのですが、それは負けた気がするからしたくない。。。

月末まで我慢してやりすごします。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

週末は土曜日が出勤日だったので、帰りは帰宅ランをしました。

5時半に会社を出たらまだ外は明るかったです。明るいと足元に気を使わなくていいから、走りやすいですね。

さて、今回の橋紹介は「柳橋」です。神田川の第一橋梁で、一径間タイドアーチ橋です。こじんまりとした橋ですが、欄干に簪が飾られていて、川には舟がとまり、たもとには佃煮屋さんがある、とても風情のある橋です。佃煮屋さん、美味しいらしいですが、まだ食べたことはありません。

f:id:shukuzou:20170326231205j:plain

f:id:shukuzou:20170326231845j:plain

f:id:shukuzou:20170326232222j:plain

走行距離21キロ、所要時間2時間27分でした。

 

日曜日は雨だったので家でずっと寝てました。月例赤羽なるものに参加してみたかったのですが、雨で中止だったので残念です。また、次回に行ってみたいと思います。距離は、2キロ、5キロ、10キロとあり、参加費は500円で当日参加オッケーらしいです。

参加費が安いのは嬉しいですね(*^^*)

 

 

キロ4分の壁

昨日の練習はランニングサークルでのビルドアップ走(8km)。

6’45-6’01-5’24-5’12-5’08-4’58-4’22-4’12

 

1.1キロの周回コースなのですが、周回を重ねるごとにだんだんとおしゃべりジョグペースから無言のマジ走りへ変化。集団走なので微妙に駆け引きがあるのが面白いところです。

 

以前はキロ4分30秒を切ると死ぬ思いでしたが、最近は少し速く走れる様になったようでそのあたりはまだ余裕があります。4分15秒を切るとほぼ全力疾走に近くなり、呼吸がハンパなくゼーゼーです。

そしてキロ4分の壁はまだまだ厚い・・・。(2年ほど前から「目指せキロ4」ということで目標にしているのですが、いまだ1kmたりとも切れたことがありません)

100m換算だと24秒。こう考えると不可能な数字ではなさそうなのに。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

ランには関係ありませんが、先日SABONのハンドソープとハンドクリームを頂いたのでここで自慢することにしました。(ほかでご披露するところもないのでw)

f:id:shukuzou:20170324124336j:plain

自分では絶対買わない高級品です!とてもいい匂い。容器もかわいい。

捨てたつもりはなかったのですが、いつのまにか失くした女を少しでも取り戻すべく、ハンドケア頑張ります。歳とるとケアの重要性が身に染みます。ケアをして綺麗になるというより、何もしないと小汚くなっていくのでそれを食い止めるというか・・・^^;

ハーフマラソンランキング

 

昨日は帰宅ラン復活で、会社から地元まで20kmを2時間15分かけてゆるゆると走りました。

ルートは飯田橋→湯島→厩橋→小岩→葛飾区某駅です。

決して無理はしていないつもりでしたが、今朝起きると筋肉痛と眠気で、お疲れモードでしたので、少し負担が大きかった模様。

 

厩橋は3連の下路式タイドアーチ橋。隅田川の橋の中では脇役的なたたずまいですが、欠けると寂しい、私の中ではそんな橋です。細部を見ると、ステンドグラスや欄干が、力強さや懐かしさを感させます。橋名とフォルムが実にマッチしています。

f:id:shukuzou:20170323160430j:plainf:id:shukuzou:20170323162455j:plain

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆ 

 

そうそう、ランネットで第1回日本ハーフマラソンランキングなるものが発表されました。その存在を知らず、昨日初めて他の方の記事で知りました。

私のセカンドベストを出したタートルマラソンが対象大会になっており、早速、自分の順位を確認すると、なんと100位以内に入っていました!

 

おお、と思って分母をみると同年齢の女性は1000人少々しかいなかったので、約1割は100位以内に入れる計算に。こうなると「ありがたみ」が薄れますね.。(贅沢w)

もう少し対象大会が多いと面白くなるかな。

f:id:shukuzou:20170323155028j:plain

(表はランネットより)

まとめたデータを見ると、男性の72%・女性の87%は2時間以上のタイムなんですね。

なんとなく意外です。女性で1時間45分以内だと全体の約3%位に入れます。

女性がフルマラソンでサブ3.5をすると約3%と言われていますから、同等レベル。

でも私にとっての難易度は圧倒的に

ハーフ1時間45分<フルサブ3.5

なんですけれど、ハーフのほうが初心者を多く含むと考えると、納得です。

 

 

 

陸連登録

世間は3連休の方も多かったと思いますが、うちの会社はなぜか土曜日も月曜日も出勤日・・・。でも暇だったので、月曜日は有休を頂きました!

 

天気もよさそうだし、明るいうちにたくさん走ろう~と考えていましたが、現実は朝寝坊+ダラダラで家から一歩も出ず。ひたすら日曜日の板橋シティマラソンのブログを読み漁る一日となりました。同じ「マラソン」という競技の中でも天候やコースなどの条件が違えば全く別のものになり、そこにドラマが生まれ、面白さや難しさが出てくるんだなぁと感じました。

そして順風満帆なレース展開よりも、途中の挫折や思わぬ展開があったほうが(失礼ながら)読んでいるほうとしては興味深く、参考になるものですね。特に私は暑さに弱いので、自分自身と重ね合わせ、今後のレースの対策を考えさせられました。

マラソンの奥深さと恐ろしさを感じましたね~。

 

閑話休題

このたび、陸連登録をすることにしました。今までは陸連登録するほど速くないし・・・と敬遠していましたが、スタートロス及び渋滞のストレスを感じるのなら、いっそ登録してしまった方がいいのではないかと思いまして。

(ほんの少し、別大に出ることも視野にいれています。もし出るのなら登録しておいたほうが1秒でもタイムが節約できるし・・・。) 

 

そしてランネットの「クラブR2団体陸連登録」に申し込めば非常にスムーズに登録手続きができることがわかりましたので、早速申し込みました。登録料は3000円でした。(地域によって値段は異なります)登録完了までしばらくかかるみたいですけれど、秋まで本命レースはないので無問題です。陸連登録は年度(4月~3月)区切りなので、早いうちに申し込んだ方がお得ですw

 

 

板橋Cityマラソン観戦。

板橋Cityマラソンの観戦に行ってきました。

地元から走って荒川河川敷、四ツ木(17キロ地点)まで。

六号を走っていると、同じく応援に向かっているランニングの集団と一緒になり、途中まで同行させて頂きました。松戸のランニングサークルで、サブ3、サブ4の方たちばかりでした。レベルが高そう。でも、とても気さくにお話してくれて、楽しく走れました。走る話をして、すぐに通じ合えるのは、ランナー同士ならではですね。


四ツ木では一人で観戦しました。同じランニングサークルのメンバーが出場しているので、その方をメインに応援。トップ選手の通過も見ました。
f:id:shukuzou:20170319221957j:plain

日差しがキツかったですが、止まっていると風が強く、少々肌寒かったです。折り返してからは大変だろうな、と思いました。

サークルメンバーは、定刻より少し早めに通過。
突っ込みすぎではないかと、心配になります。

そこから29キロ地点まで歩いて移動。
f:id:shukuzou:20170319222335j:plain

行きとは明らかに違う、走っている人の表情…。
暑いのか、風が強いせいなのか、みんな苦しそう。
脱水症状の方が、土手までフラフラと来たので、係員のところまで誘導しました。大丈夫だったかな。

しばらく待っていると、サークルメンバーは、清々しいまでの撃沈で通過。あー、前半追い風、後半向かい風にやられてしまったか。

そのあとは、エアーサロンパスを持って知らない方々を応援。
脚が痛い人が次々寄ってきて、盛況に。
少しお役に立てているようで、嬉しいぞ。
次に応援するときはビックサイズを持参しようw
地元の走友会の人に、向こうから気付いて声をかけてもらったりもしました。一瞬の出来事だけど、嬉しいです。

たぶんわからないかな?って思ってたはてなブログの方も見つけることができて、なかなか楽しい一日になりました。


帰りは土手の上側を走って帰ります。
やっぱり暑かったです。
板橋は、一昨年も暑くなりましたね。
風は毎年のことですが…。
今日、参加された方はお疲れ様でした。

頭の中がお花畑

静かな日常が戻ってきました。

私のブログも名古屋ウィメンズ結果のあたりはアクセス数が激増し、みなさんレースレポは興味があるんだなぁと改めて思いました。

 

走ることは3日間お休みして、昨日からまた走りはじめました。筋肉痛もほぼなくなって、痛いところも特になく、キロ6分くらいで8kmジョグ。気持ち良かったです。少しスピードを上げると腿裏に張りが残っていますが。

 

ランニングサークルのメンバーにも久しぶりに会いました。口々に「サブ3.5おめでとう!」と言われて舞い上がってしまい、浮かれて名古屋でのアレコレをぺらぺらお話ししたため、今になって恥ずかしくてたまりません。やっぱり私、サブ3.5取れて、思った以上にとっても嬉しかったみたい。4日たって冷静になったと思ったけれどまだまだ興奮状態ですね。

 

その後の会話で次の目標は、と聞かれ、3時間25分切りかなぁ、とぼんやり考えつつ、ウルトラもいいかなぁと思い始めました。

実は地元で「柴又100K」というウルトラの大会が6月に開催されるので、それに出るサークルメンバーも多数いるのです。のんびり走ることを満喫するのもいいかなぁって。

歩いてスタート地点にいけるのも魅力的です。100Kの部と60Kの部がありますので、入門編的にいいかも。でも河川敷・暑い時期というのがネックですけれどね。

4月9日がエントリー締め切りです。(定員になり次第締め切りですが、例年定員に達していないようなのでギリギリでも大丈夫でしょう、多分)

 

あれ?ウルトラ参戦を考えるなんて、やっぱり私、頭のネジが飛んでしまったかな?

すこーし、落ち着きましょう(笑) 今はハイになっているようです。

 

今週末のビッグレースは「板橋シティマラソン」ですね。

私も去年参加しましたが、アクセスもコスパも良く、いい大会でした。今年は名古屋に出たため不参加でしたが、来年はまた板橋もいいなぁ。

気温が少し高そうなのが心配ですね。

コース的に行きは追い風、帰りは向かい風になります。今年の風はどうかな?

のんびり走って見に行こうかと思っています。

 

 

名古屋でのあれこれ。

 

レース前夜に食べたもの。

「うどん錦」。ふらりと入ったお店でしたが、ちゃんと自分のお店で麺を打っていました。メニューもそんなに数はなくて、おすすめはカレーうどんだったので、刺激物は・・・とためらいながらも注文。上品な味と量(笑)で美味しかったです。食べログで見てみたら、そこそこ人気店だったみたいで、当たりを引けて少し嬉しい。

f:id:shukuzou:20170314114510j:plain

 

ホテルが栄だったので、栄駅近くを散策。オアシス21に登ってみました。テレビ塔がライトアップされていて綺麗です。デートスポットにいい感じ。この日のテレビ塔は名古屋ウィメンズの特別グリーンライティングでした。通常はダイヤモンドをイメージした煌モードらしい。

f:id:shukuzou:20170314114605j:plain

 

夜はホテルでなかなか寝付けず。

冷蔵庫の音が気になるくらい、神経質になっていました。

夜中目覚めて時計を見たら「3:33」。これは3時間半オーバーの予兆?不吉!と思って、そのことは忘れることにしました。(が、レース後やっぱり思い出しました。33分じゃなくて良かったです。)

 

初めての女子だけの大会は華やかで、とても気おくれしました。

見渡す限り女性ばかりというのはなかなか壮観です。みなさん、素敵な恰好をされていて、帽子+サングラス率が高かったような。パンダニーニの短パン率も高かった。走りながらいろいろな柄を見ましたが、どれもとても可愛い。

 

今まで出た大会は、トイレが激混みでも女性は並ばなくてすむ、とか人数が少ないがための優遇があったけれど、ここはみんな平等。

 

皆、会場の雰囲気もエイドも楽しんでいたのに、私はあまりにガチすぎて楽しむことをしなかったので、そこは反省。せっかくだからそういうところも満喫したほうがよかったなぁ。

エイドはたくさんあって、給水には困りませんでした。応援も一杯だったけれど、それに応える余裕がなかったのも反省。

 

天候は日差しが強かったけれど、気温はまぁまぁ。風もほとんどなく、コースも平坦で広くて、最初の渋滞を除けばすごく走りやすかったです。このコースだから私はサブ3.5を出せたと思います。

 

走り終わった後、私はドロドロだったけれど、周りの方々はすっきりしている人が多くて、皆汗かかないの?なんでそんなに小奇麗なんだ?と驚き。

 

完走した人が貰える「フィニッシャータンク」。これは・・・かなり肌を露出するので着こなしが難しいです。肩甲骨まわりが丸出しになるので、私には厳しいですね(><)

ティファニーは大切にします。

f:id:shukuzou:20170314114751j:plain

 

これで私のシーズンは終了。すこし休んで、今度はマラニック中心の長~いロングを楽しみたいです。

 

名古屋ウィメンズ振り返り

昨日のレース後は、お風呂にも入らずそのまま新幹線に乗って東京まで帰ってきました。

自宅でシャワーを浴びたのち、速攻で横になったのですが体中が痛くて寝返りをうつのも大変でした。

 

今朝も筋肉痛がひどいですけれど、少し動かしているうちにマシになってきたように思います。会社の人たちに「テレビ見ていたけれど映らなかったね~笑」などと言われて、おお、皆私が走ることを覚えてくれていたんだなぁと少し嬉しかったです。

 

さて、ざっくりとレースの振り返りを。(あまりにガチで走ったため、ほとんど記憶がありませんが)

-----------------------------------------------------

朝5時起床。シャワーを浴びコンビニで買った朝食を食べる。緊張のあまり食欲はゼロだったけれど無理やりおにぎり2個としじみのお味噌汁を流し込む。レース中は、補給は一切しないので(スポドリと水のみ)、朝食は大事。

 

ナゴヤドーム前矢田駅まで行き、ランナーズヴィレッジでトイレをすませ、ミールサービスでポカリとバナナを頂く。これは素晴らしいサービス!

 

8時くらいに荷物預け。混雑していてなかなか進まず。整列場所にたどり着けたのは8時20分すぎで焦る。もう一度トイレに行きたかったが諦める。(40分に整列締切と書いてあったが、ブロック横にあるトイレに並んでいたら時間過ぎていても入れるのかが、よくわからなかったので・・・)

 

9時10分スタート。Cブロック中ほどだったが、スタートロスは1分15秒。

サブ3.5はネットで考えていたが、もしかしたらグロスでもいけるかも?と欲が出る。

 

スタートしてしばらく大渋滞。蛇行したり、途中急に写真の為にジャンプしたり沿道に駆け寄ったり、といった行為にちょっとイライラする。最初の1キロラップが6分で、愕然とする。普段は、速い切り込み隊長的ランナーの後ろにくっついて前に出るのだが、今回はそういう人はあまりいない・・・。

 

2キロすぎてから、ようやく走りやすくなる。キロ5に乗せることができた。

風船をつけたペーサーを見つけるも4時間半と4時間ペーサー。

3時間半ペーサーはもっと前か。

 

4分42~50秒くらいのペースで進む。そのまま巡航モードへ。

17キロ付近で3時間半ペーサー集団をとらえる。少し併走。キロ5分で進んでいるようだ。かなり楽に感じたが、終盤にペースをあげるのかもしれない。その時についていけなかったらまずいので、サブ3.5ペーサーを抜いて自分のペースで走ることにする。(私は後半あげる走りはしたことがないので)

この判断を後悔しないように走らないと、と思う。

 

ハーフ通過後からは、時折アップダウンや風を感じるがまだまだ走れる気がする。

このころには周りの人数が大分少なくなって、なかなか自分と同じペースの人がいない。

名古屋城が見えた。風景で覚えているのはそれくらいw

ほとんどの区間、ただただ前しか見なかった。

 

30キロまでは、3週間前に行った30キロ走のおかげで自信をもって走れた。練習でできたんだから本番でもできるはず。30キロ越えてからも少し心拍数が上がっていたけれど、まだ大丈夫。

 

35キロ越えたあたりから、突然体が重くなり、まずい感じになる。急にガクッときた。35キロ越えたらキロ5分前後まで落としても大丈夫と思っていたけれど、気をゆるめると一気にキロ6分を超えてしまいそうな感じ。というか、いつ足が終わってもおかしくない感じ。ここからは、必死すぎて1キロ1キロをとにかく進むだけ。

 

風景はほとんど記憶にないけれど、応援の声だけは耳にしっかりはいってくる。

「今がいちばん辛いところ!」「がんばれ!」「サブ3.5いけるよ!」という声に、頑張ろうと思う。

 

ここまで頑張ってきて、さいごの20分あまりを楽しようとして、サブ3.5を逃してなるものか、とにかく腕を振って足を出せばゴールは近付くはず。

 

40キロをすぎてからの2.195キロの長かったこと。巨大スクリーンのメッセージや音楽も感動するどころではなく、もういつ足が終わるかわからない感じで、はやくはやくと無我夢中でナゴヤドームへ。周りはラストスパートをかけるが、その余裕もなく、爆弾を爆発させないように、慎重にゴール。やっと終わった・・・。サブ3.5、グロスでもいけた・・・。

 

じんわりとした喜びで、なんだか夢心地に。

 

ティファニーを貰い、荷物受取に。ぎりぎりまで頑張ってくれた足は、もうガクガクでまともに歩けず、何度も攣りそうになってはスタッフの人に声をかけられた。

 

ゴール後しばらく、魂が抜けていた。

よく頑張ったな、自分、と思った。

 

--------------------------------------------------------------

 

レースレポは簡単ながら以上です。あとは食べたものとか、綺麗だった場所とかはまた次回に書こうかと思います。

 

応援してくださったかた、スターを付けてくださったかた、ブログを読んでくれたかた

みなさん本当にありがとうございました。

 

f:id:shukuzou:20170313120758j:plain

 憧れのティファニー

 

 

名古屋ウィメンズ結果

サブ3.5、悲願達成しました。
応援してくださったかた、力になりました。
ありがとうございます。

f:id:shukuzou:20170312174709j:plain

名古屋ウィメンズ前日

10時半の新幹線に乗り、12時少しに名古屋駅到着。
そのまま名古屋ドームまで行き、受付完了。

矢田駅から名古屋ドームまで、けっこう歩くのね…。
f:id:shukuzou:20170311165608j:plain

Expoは人の多さにぐったり。
タキシードおもてなし隊も登場。確かにイケメン。
f:id:shukuzou:20170311170158j:plain

ゴールまで、無事で戻ってきたい。
f:id:shukuzou:20170311170236j:plain

今年のティファニーはバラの形でした。
明日は必ず貰わないと!


栄で遅い昼食。鳥開総本家で名古屋コーチン親子丼と手羽先をいただきます。肉はしっかりとした歯ごたえ、とろとろの卵、甘めの味付けで美味しかったです。
f:id:shukuzou:20170311170057j:plain
f:id:shukuzou:20170311171044j:plain

現在はホテルにチェックインして、休憩中ー。思いの外、疲れたので少しうたた寝しましょう。